2009-08-11(Tue)

GH 3

只今読んでいる書物……「アンデルセン童話集」、「世界の猫カタログ」、「グランドマスター」シリーズ。何だこのチグハグさ。でもまあ、比較的まとまっている方……かな。うん。

とはいえ、只今、創作中なので、あまり本が読めていません。
慌しさ大爆発です。



――そんな中で、GH感想の後半へ参りたいと思います。


いきなりですみませんが……叫ばせて下さい。
ナルが、「説得してくれ」って言った――――――!!!!!!!
お願い2度目v この辺りの件とかが、私、たまらんです。何かもう、ナルの余裕の顔とか言葉が、麻衣を信じてる感満載でたまらんです。前事件でお休み中だったところの巻き返しが凄いです。麻衣の手を取るところとかもね、“彼”への当て付けかっ!? っていうくらいでした。さすが育った国が違う(関係ない?)。凄くナチュラルでした。校舎内でデートだよ。

ぼーさんの独鈷杵。……ごめんなさい。私も初めは「?」でした。が、多分、恐らく、「これをお前に貸すから、力を使わずに(或いは加減して)無事でいろ」という意味ではないかと。何か物があれば、それに集中して力が制御しやすくなるのではないかと。ぼーさんの心遣い。ぼーさんは独鈷杵がなくても大丈夫らしい……。ナルがメンバーの心配をしていると、キュンときます。

ひとりで頑張ることになった麻衣に救いの手。いざという時の“彼”。
麻衣の推理はある意味正しいんだけれど……肝心の部分がズレてるんだよねぇ。
この部分になると、泣きそうになるんですけれどっ………!! 引力の方向がわずかに違うんだもんなぁ。ナルも優しいんだけれど、「見えにくい優しさ」なんだよね。でも、初めの刷込み主は“彼”だし~~。うううっ、どちらを応援すればいいのか迷うところです。

説得に失敗した麻衣。一階の教室に行こうと廊下に出るのですが、ここから絵がちょっとシュールで、一歩下がって眺めると笑える。いや、笑っちゃあいけない状況なんですけどっ!! 麻衣が思うメンバーの性格の捉え方がちょっと面白い。リンさんなんか、縁起物扱い(笑)。

最後のシーンも、とても大好きです。
みんなが集まってくるシーンも、活躍したのは誰かと揉める(?)シーンも、もうこれで終わってもいいんじゃない!? という和やかで爽やかなのに……ナルの謎が遂に明かされる時が来るのだと思うと……。滂沱の涙が頬を伝います。

原作・続きが欲しいです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

メールフォーム

返信不要の場合はひと言添えて下さいませ。  基本的には入力したアドレス(携帯でも可)に返信させていただきます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Calender
10 ≪│2017/11│≫ 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Counter
キリのいい数字が出たらお知らせください♪
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
プロフィール

和ぎ(なぎ)

Author:和ぎ(なぎ)
7月30日生まれ。
北陸在住の藤本ひとみ中毒者。
性格: 小心者、忘れっぽい、
     面倒臭がり屋、マイペース

★ 初めましての方は「紹介」をご覧下さいませ。
気軽にコメント or 拍手をいただけると喜びます。もちろんメールも可。

↓↓ HP    

_

  ブログ(分家) ↑↑

カテゴリー
最近の記事
コメント
トラックバック
リンク
待ってます!