スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
思わぬ足止め。 
ちょっとだけ調べてみるつもりが、何故だか4時間くらいタイムロスしてしまいました……。何をしていたかと言うと、ルパン三世のTVスペシャル2本を立て続けに観てしまったのです。


まず、第二弾の「ヘミングウェイ・ペーパーの謎」

これが探していたものです。ルパン一味の3人がそれぞれバラバラに行動して、敵対(?)することになってしまうというハラハラドキドキのお話です。ルパンの声はまだまだ山田さんの頃。「ピンポーン、降りまっす」(舞台である島に降りる時の言葉)がツボでした。降りまっす! 始めて敵側として顔を合わせた時の次元と五ェ門が最高です。相撲始めちゃうんですからね。そりゃあ、誰だっていきなり相撲とり始めたらびっくりしますよ。しかも、きちんと相打ち(笑)。他にも色々好きな場面はあるのですが、切りがないので割愛させていただきます。某大統領暗殺のお話とか、歴史と絡めて描かれるお話が好きです。

そして、第十弾「炎の記憶~TOKYO CRISIS~」

これは銭形警部が活躍するお話ですね。徳川幕府の埋蔵金の鍵を握る徳川慶喜の2枚の肖像画を巡って日本で展開されるお話です。この頃はもう栗田さんです。鑑定士の中島さんが出てきた時には、「え、お金もらうのかよ!?」とひそかに突っ込んでおりました。え、アレ、もらってたよねっ!? 銭形警部が活躍する代わり、ルパン一味はグダグダです(笑)。不二子は肖像画を盗られるし、次元は虫歯が痛くてまともに銃が撃てない、五ェ門は剣を盗られてしまっているという始末。そんな中で出てきたこの回のヒロインの声が林原さんだったので、思わず林原さんが演じられた他のキャラクター達を想像して遊んでしまいました。すみませんっ。もちろん、マリナでも想像しました(吹き出してはいけない)。
今よく調べてみたら、オープニングでコナン達がいたようだ……。全然気付かなかった。発見した人は凄いなぁと思いつつ、もう一回見てみたいという誘惑と戦いたいと思います。はい。


といことで、今日はあまり進めませんでした(汗)。
でも、拍手SSはもうそろそろ出来上がりそうです。見直し作業は除いていますけれど……。

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://soramoyounagi.blog59.fc2.com/tb.php/932-02220dbb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。