空模様

思いついたままをぽつぽつ綴ります。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

若様とお嬢様のお話。

もうすぐ、「百万石まつり」が開催されます。百万石行列は6日。
今年も石川県(旧加賀)が一番熱くなる時(?)がやってきました~。今年も、俳優さんと女優さんが利家とお松を演じるみたいです! ――とは言っても、人混みが苦手な私。金沢に直接足を運ぶかどうかは分かりません。TVの前で観ているだけかも……。


HPを少々弄っていましたが、まだもう少し手を加えたいので、しばらくは今の状態でお楽しみ下さい。日々お勉強中です! あ。そうそう、このブログの方も、少し手を加えたところがありますので、これからどうぞお楽しみに……。

そして今日は、美女ジルのお話を見直して、添削しておりました。
大変短いですが、ようやく出来ましたので、ここにUPします☆

このカップリングが読みたいと思って下さったなら、続きをクリックして下さいませ。




№32

 チュンチュンと茶色の帽子を被った格好の雀が庭に降り立ち、地面を突く。彼女が撒いたパン屑を啄み、跳ねるように庭を移動する。彼女はそれを見てクスクスと楽しそうに笑っている。
 光に透けて白く溶けた美しい金の髪を、竹林から吹く風が撫でるようにそっと空に放つ。そこからキラキラと光りが舞い踊りながら逃げて行くのを、眼を細めて彼が見つめていると、彼女が視線に気付いたようにゆっくりと振り返った。
「おかえりなさい。すぐに朝食にしますか?」
 薄い朝の光さえ、彼女の白い肌の輝きに負けてしまいそうだと、彼はもう幾度となくそう思って見惚れている。決して口にしたりはしなかったが。
 一見して儚げな彼女は、その細い体の中に流れている血に正しく、自分が正しいと思ったことには頑として動こうとしない、是と認めない、自分を持った女性だった。同時に多様なものの捉え方を持ち、ひとつの考えにこだわらない、柔軟な思考も持っている。
 まるで竹のようだと、彼は思う。どこまでも真っ直ぐに伸びて尚しなやかさを失わない、あの植物に。
「いや、その前に茶を淹れてくれ」
「麦茶にしますね。今日はとても暖かいので」
 にっこりと微笑んで奥に引っ込んで行く。次に現れた時には、漆を塗った盆にコップをふたつ乗せていた。盆を挟むようにして隣に座ると、彼女はコップに口を付ける。
「おいしいですね」
 お礼を言おうかどうかと彼が迷っていると、彼女が先に口を開いた。
「ああ」
 いつもそうなのだ。
 彼が言おうとした言葉も、頼もうとしたことも、言葉にする前に彼女に気付かれてしまう。
 だから、もう少しこの場所で彼女を見ていたいと思ったことも、きっと、お見通しなのだろう。
「そうだな」
 それでも美女丸は何ひとつ知らないふりをして、ジルが淹れてくれた茶をことのほかゆっくりと、味わうことにしたのだった。





………惚気??
そう思われても仕方ないお話。


スポンサーサイト
【 2009/06/03 】 【物語】 | TB(0) | CM(2)
こんにちは!!
和ぎさま、お久しぶりです♪まみぃです!!
きゃああっ、美女ジル…やっぱり何だか新鮮ですネ♪♪
でも意外にステキ☆カップルかも~と思ってしまいました!
ジルを竹のようだと称する美女丸に、妙に納得!!
彼女はバリバリの西洋人女性ですが、彼女の仕草は大和撫子ですものネ☆
とても穏やかで彼ららしい素敵な美女ジルのお話をどうもありがとうございました~♪♪

お話は変わりますが…TDL楽しめたようで良かったですネ!!
私は若かりし頃に友人と夜行バスに乗って遊びに行ったことがあります☆
確かに楽しかったのですが、もう2度とバスは…。笑(←時間は限られるし、何といっても疲れるもーん…涙)
息子が小学生になる前に、もう1度行きたいですね~♪♪(←目標☆)
私は和ぎさまの写真を見て、『ああぁ~!!このアタマの中にあのシャルルやマリナちゃんたちが入っているのね~♪♪』と、しばしウットリ見惚れておりました!!(←最大級のおバカ。笑)
和ぎさまっ、遊園地でマリナちゃんとデートするシャルル、機会がありましたらぜひ描いて下さ~い!!(観覧車に乗る二人とか♪♪←ネタ的にベタですな。笑)
では、またお邪魔します♪♪  By まみぃ

【 2009/06/06 】 編集
こんばんは~☆
遅くなってすみませんっ(汗)。

とっても新鮮です。でも、妙に和やかな雰囲気のせいか、美馬×マリナほど奇抜なカップリングではないと思うのは、私だけでしょうか。妙にしっくりくる美女丸とジルです。

シャルルの傍にいて、代わりをしていたこともありましたからねぇ。自然と一歩下がった性格になってしまったのだと思います。それが、美女丸とぴったりとハマる要因だと思っています。本当に、ジルは生粋のフランス人かと疑ってしまいますね。もう、ホント、マリナとはまギャぐっ……!! ちょっと、殴られましたよっっ……(涙)。


はい♪ もう、楽しかったですよ~♪♪
私も、多分、もう夜行バスは……(苦笑)。丸1日遊び倒しましたが、その間の窮屈な睡眠は王国巡りよりも過酷かもしれません。睡眠は、大切です。帰ってから、まず最初に寝ましたからね、私。
是非ぜひ、今度はごゆっくりと(笑)、息子さんとのんびり楽しんできて下さい~☆

…………って、おおぅ!!
まさか、そんな風に使われる(?)とは思いもよりませんでした。皆さんの中の、美しい私(えっ)のイメージを壊してはいけないと思い、何とか誤魔化せる程度の見えない写真を選んでみたのですが……。凡人で申し訳ないです。私の脳には、表に出せないおバカなことも妄想として入っておりますので、あんまり見惚れていると転んでしまいますよ! ご注意っ!!

遊園地でデートするシャルルとマリナ、ですね。
ちょっと落ち着きましたら、是非、書かせていただきます~~♪

【 2009/06/11 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL