09
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

メールフォーム

返信不要の場合はひと言添えて下さいませ。  基本的には入力したアドレス(携帯でも可)に返信させていただきます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

「ジル誕生日チャット」 レポート2

本日2度目の記事です~。

その前に今日の活動ですが、まず、“広場”に「百の祝福~」内に「額にキス」話をUPしました。かなり間が空きすぎていますが、皆さん、覚えていらっしゃるのかしらね……。少しでも楽しんでいただければよろしいのですが……。そして、今日1度目の記事(↓)にジル誕生日話のUPです。

私、頑張ってるわ……。
何故、今日このように活発なのかと言うと、今日が「和ぎ」の誕生日だからです。
なので、生まれた場所にはメインである「さくらんぼ~」の続きをUPしたかったのですが、お話が出来ていない……。ので、出来ているお話(上記のお話)をUPさせました。昨年は大変な誤解を招くような発言をしてしまいましたが、今年は、前向きな言葉を述べたいと思います。

「今日からの1年、皆様にこの熱い中毒熱をもっと伝えるべく、色んなお話をお届けいたしたいと思います!! (出来れば、もっと感想も書きに行けるようになりたいなっ!)」

――以上、和ぎ・4歳の抱負でした。

あ。今年は、今日から1週間後の6月1日まで、「和ぎ」や「空模様」、「お話」等に関する質問をBBSで受け付けます。何か聞きたいことがあれば、何でもBBSにて質問して下さい♪ 匿名希望の方もご遠慮なくどうぞ♪♪


それでは、「ジル誕生日チャット」レポート2をお届けしたいと思います!
今日は皆さんが待っていた、参加者様のお題の回答です~。
ご覧になりたい方は、続きをクリックです!!




.

まず始めに、前半は参加者が続々といらして下さり、お題を聞いて回答してを繰り返していたので、お話らしいお話はあまり覚えていないのです。読むのにもTVを観るのにも必死でしたが、私は記録を取ることにも必死だったのです。皆様、本当にいらして下さって私はうれしかったです。とってもうれしい混乱でしたっ☆

――さて、皆さん、お題は何だったか覚えていますでしょうか?

お題: 「あなたがジルに花を贈るとしたら何?」(バラ以外)
          ――出来れば花言葉も添えて――


です。一応、載せておきますね。
そして、知らない花の名前が出てきましたら、是非検索して画像を探してみて下さい。どれもとても綺麗なお花なので、皆さんに観て欲しいのです(ここに画像を載せるのは大変なのです。ご了承下さい)。もし見つからない場合はお知らせ下さると、アドレスをお教えいたします。


では、まずはいつものように、私の回答から発表したいと思います!

 回答者名: 花 ……「花言葉」  と表記していきます。


● 和ぎ: 鈴蘭 ……「幸福の再帰、意識しない美しさ、純粋」
私が思うジルのイメージにピッタリなんです。緑と白というカラーも清楚なジルに合っている。そして何より、見た目に反して「有毒植物」っていうところが文句なしに私の書くジルですよね。でも、微量だと薬になるんですよ!

ちなみに、私は鈴蘭を鉢ごとプレゼントしました。理由は、活けた水を飲んだだけでも中毒を起こすことがあるからです。マリナ(マリナ猫でも可)が飲んだらどうするの!! ということで(笑)。ジルは苦笑いで受け取りますね。直前まで、花束にしようか、生け花にしようかと迷っていました(分家ブログにて)。

――お待たせいたしました。以下からは、皆様の回答です☆

□ あっこ: カサブランカ(白) ……「純粋、高貴、雄大な愛」
カサブランカ!! もうこれだけでいかにジルが高貴であるかということが表されるといっても過言ではないでしょう。「雄大な愛」という花言葉も、ジルがシャルルに寄せる想いそのもののようです。決して縛りつけたいしないの。

■ いりこ: 白いトルコギキョウ(1)にブルースター(2)、シダ(3)の葉でグリーンのアクセントを入れたアレンジメント ……(1)「楽しい語らい、深い思いやり、希望、清々しい美しさ」  (2)「信じあう心」 (3)「愛らしさ、魅力ある人、誠実」
ほぼ回答して下さったまま載せています。この素敵なフラワーアレンジメントは、その時その場にいた皆さんの注意を引きました。何より、私はシダにも花言葉あることを初めて知りました。確かに、ジルとの会話はきっと「楽しい語らい」になるでしょう。そして誰よりも、シャルルのことを信じてもいますね。

□ 右京: すずらん ……「純潔、繊細」
前回のチャット時にも思いましたが、右京さんと私の贈り物は重なることが多いようです(ニヤリ)。右京さんもきっと私と同じ気持ちでいるのではないかと思いますので、ここは割愛させていただきます。おまけですが、すずらんはユリ科でございます。鈴「蘭」とはいえ、ラン科ではないのです。

■ かおりん: ハナミズキ ……「私の想いを受け止めて」
桜の後に咲いて、路を華やかにさせる花ですね。花としてはあまり華美でありませんが、可愛い花ですよね。その花言葉がこんなに切実なものだったとは……。ジルの想いは誰への想いなのか、非常に気になるところではあります。「シャルルと結婚して下さい」だった場合、マリナは逃げると思いますけれど……。

□ ガーネット: 花菖蒲 ……「あなたを信じています、優しい心、優美な心、忍耐、伝言」
皆さんはやはりというか何というか、「忍耐」に反応していましたね(笑)。ジルはやっぱり「忍耐」の人。信じる強さと、優しい心、それでいて上品で美しい。それがジルですね。まさに花言葉そのまま。

■ かもめ: ルリマツリ(瑠璃茉莉) ……「密かな情熱」
名前の通りの、瑠璃色の綺麗な可愛らしい花です。綺麗で可愛いとはいえ、内には熱いものを秘めている。アルディ家のひとりであるジルにピッタリの花ではないでしょうか。同じアルディとはいえ、シャルルはあまり瑠璃(紫を帯びた紺)色というイメージはありませんね。ミシェルならイメージ出来るのですが……。

□ 湖城: 紫蘭 ……「貴方を忘れない」
シャルルのことでしょうか。ええ、もう、きっとジルは、一時だって忘れることはないと思いますよ!! 常に幸せを願い続けていると思いますわ! とはいえ、原作内ジルの抱くシャルルへの想いは、恋なのかそうでないのか、私は未だに迷っています。

■ JILL: 芍薬(白) ……「つつましやか、はにかみ、恥じらい、内気」
全て何かしら内に秘めている花言葉ですね。芍薬、とても美しい花です。そして、芍薬の雅称は「花の宰相」です。シャルルを常に補佐するジル。何ともしっくりくるではありませんかっ!! つつましやかなジルがそっとたたずむ姿が思い浮かびます。ちなみに、「花の王」は牡丹です。



ああ、参加者が多いので、ここまででももう長くなってしまいました。これでもようやく半部です。後半部分はまた次回ということにして、今日はここまでにいたしたいと思います。
それでは、レポート3(お題回答後半)もどうぞお楽しみに!!

スポンサーサイト

げげっ!

和ぎ様、こんばんは。
ねずみ王国はいかがでしたか?

・・・今回のレポートを拝見して、途中参加だった私は愕然と致しました。
このお題は、1人1種類のお花、だったのですね!!!(><)
どこの誰でしょう、(1)~(3)まであげちゃってるのはっ(汗)
だ、だって、お誕生日に渡す花→花束→もりだくさん♪となっちゃったのですョ...ううぅ、恥ずかしぃデス。。。

皆様のお花、とりどりでありながら、それぞれジルにぴったり☆
白系、紫系に集中しているのも、おもしろいですね。
和ぎ様、素敵なお題をありがとうございました。
後半も期待しております。(・・・2種類以上あげたお仲間がいることを!)

ふっふっふ…。

こんばんは、いりこさん。
お返事、遅くなって申し訳ありません。

ねずみ王国は大変楽しかったです。
今度は海の方に行ってみたいと心密かに思っているほどです。

特に定期はありませんよ~。ブーケでも何でもOKでしたし、私なんぞは鉢ごとプレゼントしましたから(笑)。そこにジルへの愛がこもっていれば良いのです。だがしかし、確かにいりこさんの愛は凄かったですね!! よくここまで調べて下さいました。ジルに代わり、お礼を申し上げます。ありがとうございましたe-420

本当に、それぞれ違った花だというのに、どれもジルにぴったり!
白は当然のように思いますが、紫系は少し意外でした。でも、ジルならば似合いそうです。嫌味など感じない雰囲気で見事に調和していますね。不思議不思議。

2種類以上上げた方は残念ながら(笑)いりこさんだけでしたが、楽しんでもらえたようでよかったです。
参加して下さって、ありがとうございました☆

Secre

Calender

08 ≪│2017/09│≫ 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Counter

キリのいい数字が出たらお知らせください♪

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

和ぎ(なぎ)

Author:和ぎ(なぎ)
7月30日生まれ。
北陸在住の藤本ひとみ中毒者。
性格: 小心者、忘れっぽい、
     面倒臭がり屋、マイペース

★ 初めましての方は「紹介」をご覧下さいませ。
気軽にコメント or 拍手をいただけると喜びます。もちろんメールも可。

↓↓ HP    

_

  ブログ(分家) ↑↑

カテゴリー

最近の記事

コメント

トラックバック

リンク

待ってます!