--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009_05
22
(Fri)19:25

行ってまいります~☆

只今、アワアワ中です!!

レポート2をここにUPするつもりでしたが、お話を創っていたらそんな時間はなくなりました。
皆さん、どうぞ、「阿呆」と一声大きな声でお叫び下さいませ。

余裕を見せている場合ではありません。
私はマイペースの見本のような人間です。頑張って、友人に呆れられないように頑張っていきます。ハイ。

お蔭で、お話の方は一息つきました。後は見直したり添削するだけです。
帰ってきたら即UPできるといいなぁと淡い願望を抱いて、行ってきます!

それでは、皆さん、いってきまーす☆

スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

いってらっしゃいませ~♪

ようやく田植えも終わり久々にお邪魔しましたら、今日がねずみ王国への出発日だったのですね。お怪我はだいぶ良くなられましたか?楽しんできてくださいね。(これを読むのは帰ってこられてからだと思いますが・・・)

ねずみ王国といえば、昔、ひとみ先生があとがきに「シンデレラ城のガラス職人が、パレードの王子様だった」みたいなことを書かれていましたね。あの後、修学旅行で行った私はインスタントカメラで一生懸命「王子様’S」の写真をとっていた記憶があります。でも、あの時のガラス細工の職人さんは、とても王子様には見えない、でも素敵なおじ様でした。 


ねずみ王国といえばパリにもありますよね?
開業時には当然アルディ家にもVIPの招待状が届いたのでしょうね。シャルルは・・・行ったと思いますか?
なんとなく「そんな子供が行くところなど・・・」と言って行かないような気もしますが、立場上仕方なく「顔を出す」名目で行ったのかな・・・とも。
和ぎ様宅のシャルルはどちらでしょうか。・・・でも、シャルルが行ったら主役の座をねずみ君から奪ってしまいそうですね・・・。

2009/05/22 (Fri) 23:30 | taro #- | URL | 編集 | 返信

お返事遅くなりました★

田植えが終わった頃に収穫されるのが麦ですね。「麦秋」という言葉を、最近知った私です。何故同じイネ科なのに収穫時期が違うのでしょうね。
ねずみ王国に旅立つ頃には大分良くなっていましたので、思いっきり楽しんできました! 気にかけて下さって、ありがとうございます☆

ええ、書かれていましたね! 「ひとみ愛ランド」に収録されていました。ハイ。
しかし、残念なことに(?)、私が見た時もおじ様でございました……。暑い中、扇風機をつけての作業で、大分お疲れのようでした(苦笑)。パレード時も遠目でしか王子様を眺めることしかできなかったですねぇ。でも、フックが付いていない海賊の船長には会いました!! とっても素敵でした♪

ありますね、パリにも。園遊会にも誘われているくらいですから、当然、招待状が届いたでしょうね。シャルル……は、どうでしょうね。あんまりああいう所には行きそうもないですねぇ。ティーカップに乗って回っているシャルルが想像できません! でもまあ、眺めているだけならOKなのではないでしょうか。
我が家のシャルルは、「ねずみもいいですが、オレは白い犬を連れた少年ルポライターの方が好きですね」と仰っています。私の趣味が反映されていますね。少年ルポライターとは、タンタンのことです。ふっふっふ。

2009/06/01 (Mon) 19:35 | 和ぎ #jxT87rSU | URL | 編集 | 返信

訂正いたします

こんにちは和ぎ様 最近雑多な仕事が多く、ネットもろくに見てまわらなくなったtaroでございます。
前回、このページに残したコメントで、どうしても納得のいかない記述があったので訂正させていただきます。

ひとみ先生の「ガラスの靴の職人さん」の話を聞いて、王子様たちの写真を馬鹿どりしていたのは、修学旅行ではなく、社会人になって初の社員旅行でだったのです。修学旅行でねずみ王国に行ったのは中学の時だったので、自分でも時代背景?がおかしいな・・・と感じていたのですが。大きな勘違いでした。はい。・・・・・・・それだけです。
くだらない話ですみませんが、それによっては私の年齢がかなりサバ呼んだ歳になってしまうので訂正させてくださいませ。あぁ、でもこれでは私の年齢がおおよそわかってしまうのでしょうね。。。
 


 さば サバ 鯖。「光りものが怖くてサバが食えるか馬鹿野郎!!」の美女丸のセリフ・・・あのとき「いや、食べるわよマリナなら。なんの問題もなくね。」とにやりと笑ったのは私だけでしょうか・・・。

2009/06/12 (Fri) 11:03 | taro #- | URL | 編集 | 返信

了解いたしました!

taroさん、こんばんは。お疲れ様です。

私の中学時代の修学旅行は京都でした。定番ですねぇ。
同じ場所だと、記憶も重なってしまったりしますから、間違ってしまうことはよくあることだと思います。おおよその年齢を懸けてまで(?)訂正していただくとは……taroさん、真面目なんですね。私と一緒です(えっ)!

「光りものがこわくて、サバが食えるか~」に対して私は、「……別に平気でしょ。煮るなり焼くなり好みで食べれば」と、読者として恐ろしくクールなことを思いました。とても庇ってもらえる女の子(主人公)にはなれそうにないですね。ううっ、美女丸に庇ってもらいたいのにぃ~(涙)。

2009/06/14 (Sun) 01:03 | 和ぎ #jxT87rSU | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。