消したい過去と電池が切れる瞬間。

5日、午前11時。 私は友人Sさん宅の前に何年かぶりに立っていた。

前日からのハイテンションを若干引きずりつつ(結局一睡もしていない)、Sさんの部屋と向かう私。Sさん部屋への用事……。それは、なんと、彼女の部屋を掃除することであるっ!! 話は聞いていたし、もちろん想像はしていたことですが、あー、うん、なんだ、その……、「いらないものは捨てようね?」という言葉が頭に浮かんだ。

四の五の言わずに、早速片付けを始める私(達)。某アニメのBestを流しながらの作業である。なかなか楽しそうな光景であるかもしれない。私が始めに聞いたことは、「ゴミ袋用意してある?」「これ、いる?」だった。バッサバッサとものを捨てていく私に、知らずに染まって行くSさん……。塵も積もっているので、窓を開けての作業に花粉症状を出したりもしましたが、まあ、何とか半分くらい過ぎた所でようやく昼食。スパゲッティーを頂きました。ありがとうございます、大好きなんです、カルボナーラ。

残りの半分も笑いを交えながら進んで行く私達に、敵なんぞある訳がない。そう、あるとするなら、ごkちゃんの存在ですが、時期が良かったのか、はたまたそんなものは存在していなかったのか、あの古来生物の姿はありませんでした。

――が、しかし、彼女との付き合いが長い分、当然のごとく、思い出の品もあったりする。

「なんだ、それ……?」「なんやろね?」

「………なんか、今、見覚えのある文字が見えたんだけど………」
「なぎさんの字やったね」

ぎゃ―――――ぁっっっ!!!!!!
それ、それはっ、私が見たくない、っていうか、消したい過去の遺物なんですけど~~ぉっ!!!
何でまだとってあるんだよっ! すっかり忘れてたよ!!

「なぎさんが有名になった時のためにとっておこっと。こんなもの昔書いてたんですよ~って見せよ。値打上がるかもね~」

上がるかぁぁあぁっ!! って、何また仕舞っちゃってんの。何でまた引出しに戻してんのっ。もしもし、Sさぁんっ!?

……恐ろしい。恐ろしい子だわ、あの娘。私が創作してるって、そんなにハッキリと言ったことないのに、何か勘付いてる!? 有名になった時って、何。何して有名になるっていうの!? てか、もう、何でもするから、そのお話捨てて下さいっっ!!!
(ハッキリ見えませんでしたが、アレは多分、「~in Roman Ⅰ」完成前の話……)


こうして、数々の思い出の品とご対面を果たし、精神的ダメージを受けつつ、私は部屋を綺麗にするという役目を見事に成し遂げた。細かいところはSさんが自分で何とかすればいいと放ったけれど。そうして、私達はケーキ屋さんに向かい、ケーキ2個を買ってもらいながら(お礼ですよ)、Sさん宅で夕食の時間にティータイム。ペロリと平らげながらTVを観ていたのですが……お腹も満たされて、気も抜けたのか、眠りの中に誘われる私……。

こういう時の私は、いくら寝まいと努めようとしても、次の瞬間には意識が飛んでしまっている状態。
コードを抜くと途端に動きを止める機械のように、どこでも簡単に眠ってしまう。
7時を過ぎて、もう少ししたらご飯だから早く帰って来いというメールに、返信しようと文を作成しているほんの数秒の間にも、いつの間にか寝てしまっている。頑張ってメールを打とうと何度もチャレンジするも、またいつの間にか(略)。そうしてどうにか返したメールが、「いま飼える」というもの。

ふん。笑いたければ、笑うがいいさ! うえーん、そうだよ、頑張って打って、この有様だよっ(泣)!!
その後無事帰られたのか、ご心配して下さる方もいらっしゃるでしょう。
でも、心配は無用です。何故なら、私は自転車で来たからです。日も暮れて途端に肌寒くなった夜、7分丈のラフな格好で行った私は、当然ながら防寒具の用意はなし。冷たい夜風に吹かれてすっかり冴えた頭と目をフル活動させながら、ガタガタと震えつつも自転車を漕ぎ、家路につきました。ああ、月で明るかったなぁ……。

夕飯を食べた後も、私の睡眠欲は衰えることはなく、コタツで横になった瞬間、夢の中。
起きた時には12時。ああ、もう眠る時間なのね……。
そして、今度はきちんと自分の部屋の自分のベットの上で就寝。

――翌日、寝坊。

ハードなスケジュールでも、決して私は後悔をしませんでした。
最高に素敵な時間と、Sさんのお役に立てただけで、私はもう大満足な1日だったから。

だから、皆様、どうぞ、これからもよろしくお願いします!!!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

返信不要の場合はひと言添えて下さいませ。  基本的には入力したアドレス(携帯でも可)に返信させていただきます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Calender
09 ≪│2017/10│≫ 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Counter
キリのいい数字が出たらお知らせください♪
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
プロフィール

和ぎ(なぎ)

Author:和ぎ(なぎ)
7月30日生まれ。
北陸在住の藤本ひとみ中毒者。
性格: 小心者、忘れっぽい、
     面倒臭がり屋、マイペース

★ 初めましての方は「紹介」をご覧下さいませ。
気軽にコメント or 拍手をいただけると喜びます。もちろんメールも可。

↓↓ HP    

_

  ブログ(分家) ↑↑

カテゴリー
最近の記事
コメント
トラックバック
リンク
待ってます!