思考は変化をする。

只今、創作とHP更新準備(弄り)をやっております。
弄るのは楽しいのですが、あっという間に時間が経ってしまうのが恐いですね。
バレンタイン話の方はノリで進めて行く類のお話ですので、今のところは何とも言えない状態です。深く考えずにそのまま創って行きます。チョコレートチョコレート。今の私に必要なのはチョコレートなの。とびっきりスイートなのがね!!


さて。今、私が愛読しているのは、新美南吉さんの詩集です。童話作家としての方が有名でしょうか。「ごんぎつね」とかね。私は詩も読むのが好きなのですが、気に入ったものがあれば書き留めておくタイプでもあります。

そして、何の因果か、今日の「相棒」は作家さん(詩)のお話でしたね!
確かに、詩は厳選され、推敲された言葉を使ってその世界を表すものだと思いますが、あんな風に深く考えたことはなかったなぁ……。でも、言葉を使って表すことって、難しい。同じ意味でも違う言葉もあるし、ひと言で言ってしまうよりもその輪郭で言い表す方法もある。表現というものは色々と難しいものですね。


話は変わります。そして、どうでもいいことなのですが、私の肌は弱い。
着る服はほぼ綿100%です。そうじゃなくても、チクチクしないものなど、肌に優しいものを着ています。今、体を洗うタオルも綿100%なのですが、今日は何故だか石鹸をあまり泡立てないで、そのままゴシゴシ洗ってしまったのです。……皆さん、この結果が何を招くかご存じかしら? 肌が弱くない人でもあまりゴシゴシ洗ってはいけません。そこから肌の環境が悪くなり、カサカサになってしまいます。

私の場合は、もう、すぐに肌がチクチク・ピリピリしてきまして、「うあー、かーゆーいーっ!」というお馬鹿な結果を招きました。もう、ホントに何やってるんでしょうね、私は。己の肌の弱さを自覚していたのに、その自覚はどこに行った!! 今度からはやっぱりきちんと泡立てて、力を入れずに撫でるように洗います。気をつけよう……(汗)。

そういえば、ローマでマリナはゴシゴシ洗われていましたね。
私だったら本気で嫌がって逃げなければいけない事態です。ローマ人の肌ってどうなってたんだろう……。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

返信不要の場合はひと言添えて下さいませ。  基本的には入力したアドレス(携帯でも可)に返信させていただきます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Calender
09 ≪│2017/10│≫ 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Counter
キリのいい数字が出たらお知らせください♪
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
プロフィール

和ぎ(なぎ)

Author:和ぎ(なぎ)
7月30日生まれ。
北陸在住の藤本ひとみ中毒者。
性格: 小心者、忘れっぽい、
     面倒臭がり屋、マイペース

★ 初めましての方は「紹介」をご覧下さいませ。
気軽にコメント or 拍手をいただけると喜びます。もちろんメールも可。

↓↓ HP    

_

  ブログ(分家) ↑↑

カテゴリー
最近の記事
コメント
トラックバック
リンク
待ってます!