最後まで甘さを持って。

昨日、祖母から山のような贈り物が届きました。ありがとう、ばあちゃん……!!
今年も私の楽しみは祖母が作るお餅です。餡が入ったお餅が昔からの大好物です。飽くことなく毎年ひとりで黙々と食べています。いえ、家族はもちろん食べますけれど、私ほどではありません。餡はカビが生えやすいので、早く食べてしまわないといけないというのが何とも淋しい限りです。私はお正月にも訪れたいのですが、母は家でゆっくりしたいらしいですね。お汁粉食べ放題なのに……。って、私は食べることばっかり書いてる………っ!!

このままだと、本当に食べることばかり書いてしまいそうなので、早々に感想の続きに移りたいと思います。かなり長いですが、ご了承下さい。では、OKですという方は、続きをクリックしてご覧下さいませ。

――あ、お餅、美味しかったです……♪♪♪



伯妖 10話 感想

昔のトレンディドラマのような始まり方でした(笑)。そんな感想から始まった10話は、伯爵とレイヴンのやり取りがひたすら可笑しくてたまらないお話でした。頭はきっと“春”いや…“常春”(失礼)な伯爵の失態と、正直者のレイヴン。どうぞ、アルファベット順に……!! とリクエストしたくなりました☆ 尻尾で表現するニコも可愛かったvv

後は、コブラナイとリディアの会話、あの食い違っている様が好きです。でも最後にはキチンとまとまっているというミステリー(笑)。リディアはとても良い子です。ええ。トムキンスさんは心配していないようでしたけれどねっ。

そしてそして、ニコとレイヴンの仲良しコンビ。可愛いなぁ、このふたり(ひとりと一匹)は~~v そんな中にゆっくりと現れたのはアーミン。兄弟愛を感じさせる場面でしたが、アーミンに対して警戒心はないのかとニコの大らかさにビックリしました。レイヴンの姉だと分かったからいいのか、ニコっ!?

気になる所で終わった10話ですが、この回は、エドガーよりもケルピーの方が良いかもしれないと思ってしまったお話でした。


11話

バンシーは優しい良い子だなぁと思いながら観ていましたが、ジミーの姿で活動しているシーンの多さに、思わずひそかに突っ込んでしまいました。アニメしか観てない人には分からないだろうな、と。原作読んでなきゃ、分からないんじゃないかな。ジミーって、誰!? みたいな。このお話の前半、出番がほとんどなかったもんね。

しかし、伯爵の身のこなしはカッコ良かった!! あの、銃を奪うところね! それから、ケルピーのことを「あの馬」って吐き捨てるように言うのも、「ケイン君」って別名で呼ぶのもイイ。私は、ケルピーのことを馬扱いするエドガーが好きですって、これ、前にも言ったような気がする。エドガーの調子が戻ってきたと思ったらピンチに……。そこに颯爽と現れるケルピーは本当に良いとこ取りだなぁと。おまけに、リディアを守れだなんて言っちゃって、カッコイイ!!! ますますケルピーファンが増えそうです。

その間のニコとレイヴンは……何か、可愛い会話してる……vvvvv

そうして、見事に危険から逃れたエドガーとリディア。面白い後悔をしているなぁ、と、全く危機感を感じさせないエドガーを観ながら思っていました(笑)。まだ当分、死にそうにありませんよ、伯爵は!!

ポールとケルピーのファンが増えそうな11話でした。そしてとうとう、エドガー・リディアとアーミンがご対面~~!!!


12話

何てほんわかした可愛い始まり方だろうと、教授と妖精の日常で癒されました。ずっと観ていたい!

原作の、リディアに優しいアーミンが好きな私は、素っ気ないアーミンの対応に物足りなさを感じました。エドガーよりもリディアの心配をするアーミンが好きです~(涙)。しかも、エドガーもそんなリディアを閉じ込めてひとりで行っちゃうしねぇ~。あの嫌な顔をしたユリシスを見なくても済んだのは良かったと言えますけれどね。しかし、アーミン、カッコイイなぁ……(ほれぼれ)。

あの場に続々と皆が集まって来て、クライマックスだ―!! 決戦だ―! っていう時に、私のテンションは別の所でちょっとしたピークを迎えてしまっていました。け、け、け、ケルピーがアーミンを庇ったぁあぁ~~~(興奮)!!! きっとアニメスタッフの方々も、「このふたり、くっついちゃえばいいんじゃない?」と思ってるに違いないですよ! ニコもひそかなる活躍でレイヴンを守って……もうっ、カワイイ~~(えっ)vv

そうそう、リディアはリディアにしか出来ないことをやればいい。だから、バンシーも彼女にしか出来ないことをあの時やったんだと思うのです。でも、あそこでバンシーが亡くならなければ、その後、ポールはどうしたかなーと思うと面白いです。カッコイイ人間の女の子と可愛い妖精の女の子に挟まれるポールを想像してみると、可哀想で仕方がない(笑)。

さて、帰路に着く彼等ですが……え、トムキンスさん、伯爵家はケルピーの分の食事も用意して上げているの!?!? というか、あなた方、帰るのは良いけど、アーミンはどうするのさ。ええ、ええ、人前でイチャイチャラブラブしているカップル未満のふたりは周りが見えてないかもしれませんけれどね。せめて、レイヴンくらいは心配して上げても……って、レイヴン、何でニコを抱っこしてるのー!? ニコもなに大人しく抱っこされてるの――!? ちょ、それ、メチャクチャ可愛い光景じゃないvvvvv

アニメのアーミンは妖精の力が自由に使えるみたいなので、きっと、「ちょっと助けてもらったお礼を言って来ますから先にお帰り下さい」とか言って、ケルピーの所へ行ったんじゃないかな。うん。

結局、気になるあの方の登場はなかったですが、最後まで甘く楽しませてもらいました☆
スッタフの皆様、お疲れ様でした――!!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは~☆

 和ぎさま、御邪魔しま~すっ♪
 今日はお仕事お休みで、やっとこさ『伯妖』の続きを観ることができました~♪♪

 10話はですね~、うーん…確かにエドガーの失態(?)だったとはいえ、リディアの拒絶する態度に彼を非常~に気の毒に思ってしまった、ワタシ…(どこまでも伯爵っ、私はあなたの味方ですぅ~、笑)。
 ああ~、伯爵を許してやって~リディアっ!

 そして、11話。
 はい、私もエドガーの流れるような素早い身のこなしに、もう~ウットリぃ~♪♪思わずパソの前で声に出して『カッコイイ…♪♪』と呟いてました~笑。エドガーのクールな一面、ともすれば冷酷とさえ映る表情や不敵な笑み…大好きですね~~!

 涙涙の(?)最終回12話!
 和ぎさまのおっしゃる通り、私もアーミンのリディアに対する態度は何となく解せないモノが…。原作の彼女は確かにリディアに対しても、ほんわかとしてましたからね(まるで優しい姉のような感じ♪)。
 ケルピー、カッコ良かった!!アーミンとのカップリング成立!?(アニメならではということで♪)
 そして、レイヴンも負けず劣らず素敵♪ジミーがヒト型になった瞬間、躊躇してしまった彼に成長を感じてしまいました♪そのせいでピンチになってしまったのですが…汗。
 そこへ颯爽と?ニコ、お助けマンとして参上っ!笑。ヒゲのないニコ、可愛かったっす♪
 リディアも銃を放つシーン、カッコ良かった~♪凛々しくたくましい部分も持ち合わせてる彼女も、大好きだ~☆
 そして、最後の馬車のシーン。思った以上にエドガーとリディアのラブラブなシーンが長くて、嬉しかったです♪♪
 わーんっ、キスって…オデコぉぉ~!?と、ちょっと不満…笑。でも、あの二人、原作でもキスするまでかなり時間がかかったもんな~~仕方ない、涙。

 私としては第2部として、プリンスを倒すぐらいまでのお話をアニメでやって欲しい!!と切に願っております!伯妖のアニメ…良かったっ…。
 そして、和ぎさま、全12回にわたる感想のアップ、お疲れ様でした~♪
 おかげで私も、あらゆる角度から伯妖を楽しむことができました♪どうもありがとうございました!
また、原作の感想とかも聞かせて頂けると嬉しいです♪
 私のコメントにもお付き合いして頂き、とても嬉しかったです!どうもありがとうございました~★☆  BY まみぃ
 
 

感想返事。

お忙しくて、観れなかったのですね。ご苦労様でした★

まあ、どうせ覚えていないのだから、何ごともなくて良かったじゃないという楽観の見方もできます。後で、キスさえ云々って伯爵は嘆いてらっしゃいましたけれどね☆ まあ、そう思うと気の毒ではあります(苦笑)。

レイヴンがエドガーの代わりに動いてくれるので、彼の活躍するシーンはそんなにないのですが、一度動くと、さすが! と思えますね~v 一見しただけじゃあ軽薄に見えますが、色んな面があるのがエドガーですよねっ♪

原作アーミンはやはり皆のお姉さん的存在ですよねvv アニメの方もこの終わりの後、伯爵家へ……!! って思うのですが、原作みたいな関係になればいいですよね。そうして、ケルピーとも仲良しになればいいのよ。ふふふ。
私も、レイヴンも丸くなったなぁ~とニマニマしながら観ていました。判断としては甘かったのですけれどねっ。でも、ニコが助けてくれたからいいじゃない、ということで(笑)。“カッコイイ”はずなのに、ニコがやると“可愛い”になりますね。可愛いかわいい~vvv そして、あの仮面が笑いを誘います★ 勇ましく銃を構える横で、リディアを応援する伯爵の姿が妙に笑えたのは私だけでしょうか……。結婚後の姿がチラリと垣間見えたような気がしました。
そうそう、きっと、あのシーンが今までで一番長かったのではないでしょうか。魅せてくれましたね、最後に! 原作も随分長く待たせましたからねぇ。エドガーもまた随分と紳士してます、リディアに対してだけは。

第2部!! それはとても素敵!
是非、また放送してほしいですね~♪♪ その時は、私、オリジナルも観てみたい。原作の短編でもいいですけれどっ☆


まみぃさんも、ただただ叫んでいるだけのような感想に最後までお付き合い下さり、ありがとうございました!! 私も感想を読むのは好きなので、まみぃさんの感想も楽しみにしておりました♪
こんな感想でよろしければ、原作の方もお読みしたら感想を上げたいと思います~。大変気紛れな感想UPになると思いますけれど……★

メールフォーム

返信不要の場合はひと言添えて下さいませ。  基本的には入力したアドレス(携帯でも可)に返信させていただきます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Calender
09 ≪│2017/10│≫ 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Counter
キリのいい数字が出たらお知らせください♪
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
プロフィール

和ぎ(なぎ)

Author:和ぎ(なぎ)
7月30日生まれ。
北陸在住の藤本ひとみ中毒者。
性格: 小心者、忘れっぽい、
     面倒臭がり屋、マイペース

★ 初めましての方は「紹介」をご覧下さいませ。
気軽にコメント or 拍手をいただけると喜びます。もちろんメールも可。

↓↓ HP    

_

  ブログ(分家) ↑↑

カテゴリー
最近の記事
コメント
トラックバック
リンク
待ってます!