余裕なくてスミマセン。

毎年毎年、リンゴをたくさん送ってくれる母のご友人さま、ありがとうございます☆
今年も美味しく食べさせてもらいます!

ということで、今年もこのリンゴと何か知らない間に増えた柑橘系の果物をどうしようかと悩み中。
ケーキはもちろんのこと、ジャムにも使いたいと思いますし、もちろんそのまま食べるのも好き。でも、まだ、それでも余る。……ああ、山村暮鳥の詩(「りんご」)を思い出す……。内容は全く違うものですが、ころんとリンゴが転がって行ってしまう感じはリンクしていると言ってみます。とはいえ……さあ、この果物達をどうしてくれようか。うれしい悩みでございます。


さーて、このところ余裕のない記事ばかりで申し訳ないです。ええ、そうですね、今に始まったことではないですけれどね★ でも、こうして訪れてくれるからには、こんな記事でも上げて少しでもアピール(何の?)しておかないと、ね!!

そして今日は、水谷さんについて喋りに来たのですよ……ふふふ。

大笑いしてしまいました。もう、水谷さん、ホントにお茶目なんだから……。涙が出るくらい笑わせてもらいましたよ!!!! もうね、どうしようかと思いました。面白すぎます。大好きです。友人に送った最初のメールで、「大好きだ……っ」って送ったら、「わかぁった」ってひと言だけ返って来ました。反応が薄いですよ、Tさん!! 彼女の呆れた表情とその声色がすぐさま思い浮かべることが出来る反応ですよ。まったく、もう!

司会のふたりも、絶妙ですしね~。“リンゴの皮むきをしている右京さん”なら観たことがありますが、料理をしているのは初めてじゃないかな。やりたいことは分かるけれど、「何してんの、水谷さん!!」と突っ込みどころ満載のクッキングでした★ 3人共、プロのオムライスに夢中になり過ぎです(笑)! 途中で鶏肉を配る水谷さんが可笑しすぎます!! ステーキはどうした!? そして、個人的には、撮影中に撮っていた写真の方も気になります。きちんと写っていたのかしら~??

中でも一番は、やはり、吊り上げられて登場する水谷さん。………なんだ、あの、ミスマッチな感じ………(笑)。なんか光ってるし! 登場よりも退場の方がウケるのは、仕方がありませんよ、もうっ。「残念です」(褒め言葉)!! 観ていると、コンサートの方は大丈夫なんだろうかとハラハラしてしまいましたが、きっと「Come on baby!」とか「サンキュー!」とか興奮状態で言って、何とかなるんじゃないかな、うん。

高校の頃に好きな芸能人を「水谷さん」と答えたら、友人達は皆一様に引いていましたが(「渋っ!」て言ってね)、最近の番組を見て、その印象を引っ込めるがいいわ!と、高笑いしている私でございます。昔から好きなんだよっ!! え~、でもね、若い人の中にも好きな人はいるんですよと、一応フォローしておきます。ハイ……。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

返信不要の場合はひと言添えて下さいませ。  基本的には入力したアドレス(携帯でも可)に返信させていただきます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Calender
09 ≪│2017/10│≫ 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Counter
キリのいい数字が出たらお知らせください♪
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
プロフィール

和ぎ(なぎ)

Author:和ぎ(なぎ)
7月30日生まれ。
北陸在住の藤本ひとみ中毒者。
性格: 小心者、忘れっぽい、
     面倒臭がり屋、マイペース

★ 初めましての方は「紹介」をご覧下さいませ。
気軽にコメント or 拍手をいただけると喜びます。もちろんメールも可。

↓↓ HP    

_

  ブログ(分家) ↑↑

カテゴリー
最近の記事
コメント
トラックバック
リンク
待ってます!