2008_10
15
(Wed)23:23

謎は少しずつ見せるもの!?

今日は昨日とは打って変わって、とっても元気! 風邪気味でしたけれど…。

「救いを他人に求めない」とか書きましたが、絶望的な意味じゃないです。
だって私、人に頼りっぱなしですからね! 頼るのはいい。愚痴るのも、相談するのも。でも、それをどう受け取るかは自分次第。取捨選択を決めるのは自分であるべきだと思う。時々、意表をついて、そのものズバリを言ってくれる人もいるので、その時は素直に従う。でも、選んだのは自分なのだから、すべての幸不幸は自分の責任。誰のせいでもない。誰かを恨んだりしてはいけない。自分の中で起こった出来事の救いを、丸ごと全部、他人に救ってもらえると思うな!! 自分で出来ることもしないで甘えたこと言ってるんじゃねぇ! ――ということを、私は言いたかったのです。

なんか、こう、我慢ならないことが立て続けに起こっているので、私も暴走気味なのです(反省)。
こんに○くぜりーが食べたい……。だって、もうすぐお店に並ばなくなるじゃない。そう思うと食べたくなります。別に、中止しなくてもいいと思うのに……。ちょっと、責任を押し付け過ぎだ。ゼリーが悪い訳じゃないじゃない。ああ、食べたい~。


――さーて、それでは、ここからはちょっと個人的な、アニメ・「伯爵と○精」の感想をしたいと思いますので、興味のある方のみ、ぞうぞ続きを見て下さい♪ まみぃさん、お待たせいたしましたv



突然ですが、私は「伯爵と妖○」を説明するほど親切じゃないので、いきなりアニメの感想から行きます!! 気になる方は検索してみるとよろしいです。ちなみに、私は本を所持している! ファンだ!!
(※ 「映像・音楽」のカテゴリに移動させました)


……すっげぇよ、アニメ……。キラキラしてる。少女漫画(アニメ)の世界。あまりのことに、私の脳は吹っ飛んだ。……つまり、ゲラゲラと笑ってしまったのです。いやいや、丁寧に作られているのですよ。各キャラクターは、イラスト通りの可愛い・カッコイイ人物として描かれているし、声に何の違和感もない。でも私は、その初回からの飛ばしっぷりに笑いを抑えることが出来ませんでした。あはは。そんなに笑わせるなよぅ(涙)!

さて、気になる点は、原作・アニメを知っている方ならご存じの通り、「アーミン」の存在。原作では、リディアが着替えをする際に手伝ってもらうシーンで登場するのですが、アニメでは何故か、レイヴンがリディアを凝視して、寸法を確認(?)し、ドレスを持ってくる……。え、アーミンいないのか!? と思ったら、ちゃんといました。第2話にちょこっとだけ登場。え、え、どーいう設定なんだろう? そこでアーミンがいなかったら、あのシーンはどうするの!? と、原作を知っている私はドキドキしてしまいました。どういう設定? あんな思い出し方じゃあ、アーミン恋人説が浮上しちゃうよ、伯爵。

1話目は私が気なるレイヴンがあんまり喋ってくれず、気になって2話も観てしまいました(ド壺)。私はドラマCDの方は聞いていないので、アニメが始めるまでどんな風なのか、聞いたことなかったのです。………だ、大丈夫だったよ、普通に聞けたよ! リンクしなかった!! これで安心してゆっくりと観ることが出来るわ。ふう。そりゃあね、レイヴンだもの、声の抑揚を落とさなきゃ、ね。別の意味で笑ってしまったけれど、2話目からは特にキッラキラしたシーンはなく、笑わずに観れました。

――ただ、なんなの、あの、EDは………(驚)。アレは、何かのプロモですか!? 乙女達に画面の向こう側から鼻血を出させようとする魂胆か何かデスカ!?!? 子供は観ちゃいけません! なフェロモンが出てたよ!!!!! ああ、あの中でのニコは癒しだったよ……(笑)。お色気担当じゃない人物まで脱がせちゃって! スタッフはナニ考えてんだー!! 歌なんか耳に入らないよっ! OPはね、ニコが可愛らしい。ただただニコが可愛い……vV ちなみに、1話目のOP・EDは、初回バージョンといったところだろうか。



以上で、伯妖アニメ感想を終わります。
ご要望がありましたら、また行いたいと思いますので、ひと言下さいませ。
まみぃさん、こんなんでよろしかったでしょうか……?? ただただ、叫んでみましたが…。

スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

ありがとうございます!!(笑)

 おはようございます♪待ってましたっ、伯妖の感想★
 まさしく、和ぎさまがツッコミを入れられてる点、私もかーなーり、気になっておりました、ふふ。
 特に、何ですかっ、あのEDはっっ!原作でもあんな場面には未だほど遠いのに…、思わずウハウハ♪しながら見入ってしまいました~!(←バカ)。レイヴンもカッコいい!声もいい!!みんなーっ、大好きだああ。
 アニメの方は全13話だそうなので、端折ってる部分が多いのがやっぱり残念ですよねぇ。エドガーの甘い口説きもかなり省略されてるしぃ…(←病気)。ああ~、続けて欲しい…。原作もかなり中途半端なとこで終わってるので、今月末の新刊が待ち遠しいです☆。
 もしお手数でなければ、これからも伯妖のアニメの感想等、お願いしたいです♪♪和ぎさまのコメントに、深く頷く幸せも感じておりますので、へへ。どうもありがとうございました~~♪  BY まみぃ

2008/10/16 (Thu) 09:17 | まみぃ #PYZVlMCI | URL | 編集 | 返信

楽しみですね♪

待たせてしまってすみませんでした(笑)!
気になりますよね、色々な所が。ファンとしては当然ですですとも。
あのEDが流れた時には、私は思考が止まりました。エドガーだけかと思っていた私が甘かった……。何で私が慌てなきゃいけないの……。おかしい。何か色々可笑し過ぎて、画面をじいっと見つめてしまいましたよ!! あのEDは卑怯だわ~。見入っちゃうから、誰だって!! 凝視しちゃうからっ!
(レイヴンの跳躍は凄かったっ!!)

さすがに細かい設定を入れていくとまとまり辛いのでしょうね。私は、2話目のふたりっきりの夜の場面がしっかり入っていればそれで良い!! あの場面が大好きなんです。もうちょっとゆっくり作ってくれても良かったとは思います。エドガーのヘタレが垣間見れるシーンですね。実は、甘いシーンよりも好きだったりします(笑)♪

互いの気持ちが伝わった頃から、今度は距離が離れてきているような気がします。離れ離れになって、事件に挑んでいる。
ああ、ハッピーエンドで終わって欲しい!! 人間界で幸せに!
新刊が楽しみです。


もちろん、まみぃさんが望むのなら、これからもアニメの感想を書いていきます!!
楽しんでいただければうれしいですっvV

2008/10/18 (Sat) 01:35 | 和ぎ #jxT87rSU | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック