奥の奥、梢と梢の間にそれはある……気がする。

「ぽにょ」観に行きたいなぁ。

今日のN○Kを観ると、ますますその思いは積もる。
誰の感想に影響されることなく、純粋な気持ちで、頭を真っ白にして、観たい。
私の映画の見方は、本来ならそこから始まる。観たいと思ったら、一直線なのである。

人が苦しんで、もがいて生み出したものはきっと素晴らしい。
その時向き合うのは自分自身であるし、自分の中以外のどこからも生まれないものだとも思う。
人が気付かない、ちょっとしたことにこだわって作り上げる。その作業も、どこをどうしたらいいかも、すべてが手探り。限りなくイメージに近づけるため。

自分の知らない自分が現れることもあるかもしれない。

出来たものはその人の分身のようなもの。
もっと観たいと思えたら最高。


そうして、私は創作意欲を刺激される。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

返信不要の場合はひと言添えて下さいませ。  基本的には入力したアドレス(携帯でも可)に返信させていただきます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Calender
09 ≪│2017/10│≫ 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Counter
キリのいい数字が出たらお知らせください♪
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
プロフィール

和ぎ(なぎ)

Author:和ぎ(なぎ)
7月30日生まれ。
北陸在住の藤本ひとみ中毒者。
性格: 小心者、忘れっぽい、
     面倒臭がり屋、マイペース

★ 初めましての方は「紹介」をご覧下さいませ。
気軽にコメント or 拍手をいただけると喜びます。もちろんメールも可。

↓↓ HP    

_

  ブログ(分家) ↑↑

カテゴリー
最近の記事
コメント
トラックバック
リンク
待ってます!