2018 01123456789101112131415161718192021222324252627282018 03










戯れに鳥の鳴き真似をしてみる。

最近、本当に日が長くなってきたなぁと思う。夕方なんか、とても綺麗で一面が橙の色に染め上げられるのを見ると、ほうっと溜息をつきたくなる。でも、時々、美しすぎて怖い時がある。逢魔が時だなぁと思う。外国にも、こういう“怖い時間帯”みたいなものがあるのかなーとか、最近の私は考えます。今日の考古学者はかわいい感じでしたが、「アメリカはヒーロー(正義)だぜ!」感が凄いな、と思った。おもしろいんだけどね☆

梅雨入りもまだしていないここは天気が良く、雀もチュンチュン鳴いていました。買っているインコも日向ぼっこよろしく、庭の方に出されています。インコの方ではなく雀の方に惹かれて、私も窓を全開にしてうつ伏せ。部屋から出ることなく、鳥の鳴き真似をして暇人ぶりを発揮していました。

フランス語、英語で書かれている「TINTIN」の本(幼児向け)が欲しいなぁと思う今日この頃。
相変わらず、魅力あふれる絵だなぁ……。褒め言葉しか出て来ないよ。


今日はただただ己の思考にしたがって書いて行きましたので文がおかしいですが、こういう気分の時もあるよな、と生暖かい眼で見てやって下さい。

スポンサーサイト
2008年06月15日(Sun) | 【雑記】 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soramoyounagi.blog59.fc2.com/tb.php/526-60e79eca