2008_05
11
(Sun)23:36

感謝は赤い色にのせて。

母の日です。

今年は、何も出来なかったとですよ。
が、本当はその日だけじゃなくても感謝の気持ちを表せればいいんだよなー。
日本人にとっては難しい日かもしれません。どうしても、恥ずかしいが先に来るんだもん。

――ふと思いました。欧州って、家族というよりも夫婦の方が主だと思うのですが(子供を預けてデートに行くらしい)、そんな国の「母の日」や「父の日」って、どこまで広がっているんだろう? どのような認知として存在しているのでしょう?? 世界の「お母さんの味」をふむふむと観ながらそんなことを思った。どれも美味しそうだったなぁ……。その時ちょうど夕飯を食べていて、メニューは、あたたかい「うどん」でした。蕎麦よりもうどん、な私です。おいしゅうございました!!


今日は、GW明けでまだ疲れている方や、日頃頑張っている方に、笑ってもらおうと思います!
日々お越しいただいている方に、感謝の気持ちをこめて……。
続きをどーぞ☆



№13

「ぎゃぁああぁああぁあっ」
 突然、長閑な朝のまどろみを切り裂いて、女の叫び声が上がった。
 正直言うと、あまり“女の子”とは呼べない叫び声だ。
 けれど、毛布を蹴ってその声のした方へ駆けて行く。自分は寝起きでこんなに俊敏に動くことが出来るのかと、頭の隅で冷静に考える。何故だろうかとも考え、その答えにふっと気が緩む。だがそれはほんの一瞬の出来事で、次の瞬間からはあらゆる危険の対処法を思い浮かべていた。
「マリナっ!!」
「きゃあっ、しゃ、しゃ、シャルル!?」
 名前を呼び合うところは実に感動的だと思うが、その前に付いていた「きゃあっ」が気になる。「きゃあっ」とはなんだ。助けに来た人間に向かってそれはないだろう。
「シャルル、入る時は必ずノックをするものですよ」
 心情を察したらしい従妹が、苦笑い交じりに口を挟む。
「あんな叫び声をあげられたら、とても冷静じゃいられないね。煩すぎる」
「それで慌てて飛び起きて来たんですか。結構心配性なんですね」
「ああ、まさか、君に襲われているとは思わなかったよ」
「ええ、私も、あなたがこんなに堂々と覗き見する方だったなんて思いませんでした」
 そう言われてマリナを見ると、彼女は頬を赤らめて従妹の背中にパッと隠れてしまった。胸元に手繰り寄せたシャツをギュっと握りしめられると、何故だか悪いことをしている気持ちにさせられる。
「シャルル、いつまでマリナさんの裸を見ているつもりですか?」
 いつまでも見ていたい、と言ったら彼女はどうするだろう。
 クスリと笑みを漏らすと、彼女達の反応は様々だった。ジルは眉根を寄せて眼を細め、マリナはキョトンとした顔を覗かせている。その可愛さに免じて、今回は言わないでいて上げよう。
「今の姿も充分魅力的だけど、もう少し色気のある下着だと良かったのにな、と思ってね」
 そう言うと、赤くなるでもなく、何故か考え込む仕草をした彼女は、眉根を寄せたまま口を開いた。
「色気のある下着って、たとえば、どんな?」
「そうだね、有名なところではシャネルの――」
 そこまで言った時、ジルに睨まれた。
「シャルル、マリナさんに風邪をひかせたいんですか?」
「……冗談。退散するよ」
 両手を上げて降参のポーズをとると、マリナだけが不思議そうな顔をしていた。どうやら、何も気付かなかったらしい。
 後ろ手にドアを閉めながら、ホッと息をつく。彼女が無事でよかった。何にもなくてよかった。そう思う。
 ――それは、長い長い一日のはじまり。
 そこから楽しく賑やかな日が始まるのだったら、もう少し眼を開けて起きていてもいい。






※ マリリン・モンローは「寝ている時は何を着ているのか」という質問に「シャネルの5番を纏っています」と答えた。
シャルルの冗談は、マリナにはおろかジルにも通じないという話(?)。


スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

ご無沙汰です

和ぎさん、こんばんは~。
お久しぶりで御座います。
シャルルが覗きで御座いますか!
いいですね~(コラコラコラ;)
マリナとジルにかかっては流石のシャルルも形無しですね。
ジルバースディに相応しい楽しい作品ありがとう御座います。

さてさて、本日はお知らせに参りました。
私ブログをFc2に移りました。
今後、使い方など教えてくださいね☆
それとですね、HPを作ってみました。
まだまだ途中なのですが、全部乗せていると埒が明かないのでとりあえずOPENさせます。
お暇なときに覗いてみてください。
それではご連絡まで。

2008/05/12 (Mon) 22:39 | ガーネット #QjMgIBPA | URL | 編集 | 返信

お久しぶりです♪

正確には覗いてはいないのですが、女の子から見たら覗きです!
「きゃー」って叫んで、あらゆるものを手当たり次第に投げつけましょう☆
時と場合にもよりますが、この時、シャルルひとりでは彼女達に敵わないでしょう。特に、ジルには。
……そういえば、ジルの誕生日でしたね。12日は。ぐうぜん。わーお。

おおっ、ガーネットさんもお仲間に!!
改めてリンクを貼り直させていただきますね。私で分かることでしたら、どんどん教えて差し上げますが、私も2年目の初心者ですので、知識は披露するほどないかもです……(汗)。
ほーむぺーじ!!! 凄いです~~。びっくりしました。もちろん、覗きに行かせていただきますとも!

2008/05/14 (Wed) 21:51 | 和ぎ #jxT87rSU | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック