小麦粉の扱いには注意しろ!

3時半、私はこの家のパティシエールとなった。


…………うん、そんな大層なことをした訳じゃないんですけどね。結構散らかしたし。


おやつの時間になると、私は以前から宣言していたお菓子作りに取り掛かりました。が、
「えっとぉ……量りどこだっけ?」
から始まりました。どっかで聞いたパターンだわ、うーん(汗)。バッタンバッタンと棚を開け閉めしながら探し、材料を集め、いざ、お菓子作り!! って、そう簡単に作れるなら、苦労はしないのよ。薄力粉を量りにかけていたら、何の嫌がらせなのか、2度も! 薄力粉をぶちまけました。あ”あ”……。シンクが粉だらけー。真っ白けー。どうせこの後も汚すだろうと踏んで、その時はさっと払っておくだけにしました。ええ、もう、大雑把な人間なもんでね。それよりもお菓子作りの方が先だったのよ。

えっと、なになに、バターを常温のままで角が立つまで煉ってればいいのね。はいはい。
って簡単に考えてたけれど、バターって、そんなに簡単にやわらかくならない。それを、100グラムも煉らなければならない。くっつくくっつく、煉るどころの話じゃない。TVを観ながら、犬にバターをねだられながら、私は1時間くらい頑張った。もう、バターなんて見たくない。

そこに砂糖、卵、薄力粉、ベーキングパウダーを入れ、ひたすら混ぜる。混ぜる。混ぜる……。はしたなくも、私は台所に座って混ぜました。両足でボールを挟みながら。……だってね、両手使わないと混ぜられなかったんだよ。やっぱり、世のパティシエ&パティシエールは力仕事しているのだと実感いたしました。(参考:パティスリーMON 2 (2) (クイーンズコミックス)

そんなこんなで、出来上がったお菓子はこちら!!

お菓子

よし! これで2個のりんごを使用出来たぞ!!
どーだ、私だってやれば出来るんだぜっ☆ えっへん。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

返信不要の場合はひと言添えて下さいませ。  基本的には入力したアドレス(携帯でも可)に返信させていただきます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Calender
09 ≪│2017/10│≫ 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Counter
キリのいい数字が出たらお知らせください♪
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
プロフィール

和ぎ(なぎ)

Author:和ぎ(なぎ)
7月30日生まれ。
北陸在住の藤本ひとみ中毒者。
性格: 小心者、忘れっぽい、
     面倒臭がり屋、マイペース

★ 初めましての方は「紹介」をご覧下さいませ。
気軽にコメント or 拍手をいただけると喜びます。もちろんメールも可。

↓↓ HP    

_

  ブログ(分家) ↑↑

カテゴリー
最近の記事
コメント
トラックバック
リンク
待ってます!