2018 01123456789101112131415161718192021222324252627282018 03










決心は揺らぐ、ゆらゆらと。

松の内は今日でおしまいです。
友達、年賀状をありがとう。自ら進んでメールすることは稀な私だけれど、メールします。てか、私の方から連絡することって本当に少ないな!!(驚) 常人よりも携帯を活用していない人間ですが、なかったら困るのよねぇ。ちなみにこのブログ、友人はおろか家族、親族にも言ってないので、ここで友達にお礼を言ってもまったくの無意味です。知られて恥ずかしいのは私だよ……。

友人の中には、もうすっかりママンになっている方もいまして、会えるのかよ、おまえ……と、思わず自由人の突っ込みが。もう、かなり素敵でキレイな奥様になっていて、私はビックリしてしまう。この写真の彼女は、本当に一緒に勉強したり遊んだりした彼女だろうかと。うーん、彼女達に会いたくなってきた。


          ------閑話休題------


昨日の記事で、松の内が終わったら大掃除をしてやる! と決意を示しましたが、早くも決意は揺らいでおります。ああぁ……。だってだって、だって! 「TINTIN」の新刊を買いに行きたいんだものっ!!!! 天気が悪くて、交通手段が自転車と交通機関しかない私は、去年も今年のこの数日も行けなかったのよう(涙)。近辺書店を探して回りましたが、やっっぱりないの。タンタンの魅力を分かってない人が多い国だな(怒)!! あのウイットに富んだ絵本をもっと色んな所に置いておこうよっ。と、熱弁を友人の前ですると、呆れた眼で見られます。ええい、分からん奴らだ。

ゴホン。……ということで(?)、私は「TINTIN」を買いに行きたいが為に金沢に行きたいのです。ああ、TiNTiN TiMES(初版だけの特別付録新聞)付きがまだ残っているかしら!?

スポンサーサイト
2008年01月07日(Mon) | 【雑記】 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soramoyounagi.blog59.fc2.com/tb.php/373-d6db4c0b


松の内

松の内正月(しょうがつ)とは、各暦の年の始めの数日間のことで、文化的には去年が無事に終わったことと、新しい年を祝う行事である。正月行事を行ったり正月料理を食べて、盛大に祝う。松の内正月(しょうがつ)とは、各暦の年の始めの数日間のことで、文化的には去年が...
[2008/01/09 05:22] URL みうの記録