2007_11
14
(Wed)23:29

気になるBEST5!!

以前、「SS №03」の登場人物・ロマン氏が初めての「僕」と言う人物だと断言いたしましたが、実は、マドレーヌの弟のペピート君も「僕」という一人称を使っていました。あちゃー。すっかり忘れていました。でも、彼の性格からいって、「僕」を卒業して「オレ」になっていると思うのよね。絶対。ロマン氏は、日本語を話せたら絶対に「僕」かと。なんとなく。

シャルルは、多分、「僕」も「オレ」も「私」も、TPOに応じて使い分けできる人物ではないかと思います。私はまだ彼に「僕」とは言わせていませんけれど……ね。いつか、シャルルを「僕」と言わせてみたい。ふっふっふ。でも、大人になったシャルルでは無理かなぁ。マリナが傍にいると、余計に。う~ん。


――閑話休題。


実は、「とりあえず日記帳」のいくぞーさんが考えた、「気になるBEST5」について、ようやく整理が着いた(?)ので、私も答えてみようかなと思います。私もマリナシリーズ中心になると思いますので、そのつもりで。

いくぞーさんの答えはこちら → 「気になるBEST5」

  第1位  「ミステリー」内で、シャルル、美女丸、和矢の男三人が朝食に何を作ろうとしていたのか? また、その役割分担は??
微妙(笑)。私のチョイスはいつもこうですが、皆さん、頑張ってついて来て下さい!! だって、読んだ当初からかなり気になる言葉でしたもの。和矢はともかく、お坊ちゃん方(誰とは言わない)は使えるの!? 出来るの!? 食えるの?? 考えると、確かに恐ろしいな、と。私もマリナの意見に賛同だが、私は心配で台所に見に行ってしまうわ、きっと。

  第2位  短髪、男言葉(兄上への想いを葬ってしまおうとする)以前の、ごく普通の優等生的女子中学生だったという薫の真偽(え)。
絶対に、そんなことはないと思ってしまうのは、私だけだろうか……。いくら兄上への想いのためとはいえ、あの薫が本当にごく普通の、しかも優等生な女の子だったろうか!? か、考えられないのよ……。

  第3位  「銀バラ」シリーズの火狩さんとマリナの元・カップルについて。
いくぞーさんのところでもコメントさせていただきましたが、この元・カップルが本当に気になる。「風にかえれ・前」での和矢とのラブシーン(?)の後で、マリナは、「経験者とは違うわよ」と言っていることから察するに、火狩さんとはプラトニックな関係だったのでは? との推測は出来る。

  第4位  シャルルと和矢の関係。
この唯一無二の親友関係が本当にずっと絶ったままなのか!? このふたりのコンビが好きな私としては、これは外せないのだ。

  第5位  「夜想曲」から「鑑定医」間のシャルル。
うん、もうチラッと触れられているけどね、やっぱり気になるんだよ。盗られたグノームの聖剣はどうしたのか。当主の座は? 巽・薫との関係は? カークとの関係は? ジルとの関係は? どうして鑑定医になったのか? 等々、気になることだらけ。


どうです!? 皆さんも気になりません?
本当にかなり微妙なチョイスありでしたけれどね。
皆さんの「気になるBEST5」も聞いてみたいです。5つでもなくていいので、お聞かせ下さい。

スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック