2007_11
08
(Thu)23:25

家族・親族 ドライブ日記 ①

ドライブに関して、とても1日では書き切れそうにないので、数日かけて書いてみたいと思います!!
だがしかし、その前に、後日談(言い訳ともいう)からお話しましょう。

前日、何だかんだと言いましたが、結局、祖父母と伯母は、泊まることなく帰っていきましたよ~。なんというか、うれしいような、哀しいような、複雑な心境でした。理由は、祖父が「布団が変わると寝られない」と言ったためです。「枕」じゃないんだね、おじいちゃん……。
で、昨日は昨日で、私は朝から活発に活動していまして、お昼には友人と映画を観てきました。あまりの連日ハードっぷりに、ひ弱な私(自分で言う)は、さすがに夕飯を食べ終わるなりダウン! 眠りに眠って、ブログを書くことも、大好きなTVドラマを見ることも逃してしまいました~~(泣)。



――さて、6日当日、我が家は慌ただしさを増してお掃除していました(笑)。
予定時刻より遅れて着いた一向は、どうやら道に迷っていたらしい。国道から来て、肉屋で曲がったらすぐ! あるいは、最寄り駅から延びる道路をただひたすらまっすぐ!! という、わっかりやすい道のハズなのですが……。どうして迷うの? と私なんぞは思ったのですが、これには訳があった。祖父母を乗せて車で来たのは、輪島(石川)から大阪に嫁ぎ、1年前戻って来た伯母。そんな伯母が、離れた街の道なんか分からないに決まっている。一応地図を片手に来たはいいが、どうやら伯母は、数年前に市の名前が変わったことをコロリと忘れ、旧市名で来ようとしたらしいのだ。ええっと…、地図は近くまで来たら用なしですか。「白○市」だって!! その場にいた誰もが思ったに違いない言葉ですが、口には出しませんでした。ええ、もちろんですとも!
(てか、住所がモロバレ~★ 地元人じゃなくても分かるネーミングだしね。でも、いいのよ。広いから)

一通り落ち着くと、私達は早速ドライブへと行く準備をしました。その日の石川県の天気は、曇りのち雨(雨のち曇りだったかな)。気温は最低。とにかく、家にいても寒いという状況で、しかも天候は最悪というこんな日に、誰も異を唱えない家族と親族達(ついでに私)。目指すは、「白山スーパー林道」!!

※ 白山(はくさん)は、富士山、立山と共に日本三名山のひとつ。
   2007年現在、白山に関わる3県と3市は、世界遺産を目指してます!!


そうして私達6人と犬3頭は、一路、山に向かって行くのです。
犬も道連れ、行きはよいよい(?)、平野部でも寒い。
思えば、少々無謀なドライブでございました……。


……だから、本当に住所がバレてるって!!

スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック