2007_11
01
(Thu)23:09

コタツには妖精がいるんだ。

コタツにはいると、どうしてああも眠たくなるんだろう。寒い寒いって言って、ゴロンと横になってTVを観るなりしていると、いつの間にか夢の中。気付けばすっかり時が経ってたりするんだ。

この話をSさんにすると、彼女は、「なぎさん、コタツの中には妖精がおって、それでこてーんと眠くなるんや」と大まじめに語ってくれました。
……そ、そーなんだ!? そっか、そっか、だーかーらー、眠くなるんだね! なーるほどっ♪

それから私達の間では、その現象が起こるたびに、「(コタツの)妖精が眠らせる」と言って互いに納得しています。また同じように、お風呂の中にも、布団の中にも、妖精さんがいらっしゃって、私達を眠りに誘っているのです。


……ここまで書いて、私の性格をよく知る方なら、私が何を言いたいかよーくお分かりになると思います。


そうです。私は、今日、「波の花」の記事を書けないくらいに、 眠 い んです。
にゃは~。ごめんなしゃい~~。私は、眠ります~~~。おやすみなさい

スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック