空模様

思いついたままをぽつぽつ綴ります。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

十五夜の夜に物語を!

十五夜……秋(旧暦7・8・9月)の最中に当たるから中秋。古来から月見の好時期として、月見団子・芋・枝豆・栗などを盛り、神酒を供え、すすき・秋草の花を盛って月を祭った。

ということで、日本人の心を持ってお月見をしようとしましたが、私の部屋からは見えませんっ! なんてこったい!! でも、今年のお月様は、中秋の名月とはいえ、満月ではないそうですね。満月になるのは、2日後だとか。2日後の天気も良好だといいですよね。

それでは、予告通りの「SS №04」をお届けいたします。
お楽しみ下さい☆


SS №04

「シャルル、この後時間ある?」
 彼の数少ない友人のひとり――カークは、侮蔑の色を隠そうともしないで会議室から出てきた麗人を捕まえ、取り直すように、けれども親しげに話しかけた。
 彼が出て来た会議室に意識を向ければ、騒然となった議場から数人の声高な罵声が漏れ出ていた。……内容は、聞かなかったことにする。
 苦笑いしつつ、頭の中に「会議は踊る」という言葉が浮かんだことは、同僚達には内緒にしようと思った。
「私より、君の方が時間がなさそうに見える」
「昨日までは、そうだった」
 チラッと横目でカークの姿を確認すると、シャルルはわずかに気を緩めた。
「久しぶりに、飲みに行かないか?」
 ざわざわと騒ぐ他人を気にした様子も見せないふたりの後ろ姿を、通り過ぎた人々が関心を持って聞き耳を立てる。
「残念だが、この後は猫に餌をやる予定だ」
「へえ」
 自分より猫。その事実を知らされても、カークは怒りもしなかった。
「どんな猫なんだ?」
「ドラ猫」
「……シャルル、どこかで拾ってきたのか? 珍しい」
「まさか。ある日フラリとやって来て、いつの間にか居着いてしまったのさ」
 考え込む様子を見せたカークに、シャルルはヒントを出す。
「日本産だ」
「――毛色は茶色かっ?」
「ああ、そうだ」
 笑みを含ませ、軽く頷くシャルルの横顔に、カークは出会ったばかりの頃の彼の姿を見た。
 もう2度とこんな風に笑うことはないだろうと思っていた……あの頃の。
「今度、会わせてくれ。お土産はいるだろう? 何がいいかな。チョコレートにしようか?」
「カーク、与えすぎは良くないぞ」
 何故か少々むっとして、シャルルが口を開く。
「わかってるよ」
 そのままふたりは楽しそうに壁の向こうへと消えて行き、後に残ったのは、あのシャルル・ドゥ・アルディが、日本産の茶色い猫に夢中だという、嘘とも誠ともつかない噂話だけだった。

 ――それから数日後、カークはその猫に会いに行き、飛びつかれて赤面するという事態に陥ることになる。







シャルルはもちろん、不機嫌な顔をして腕を組んでいる。

スポンサーサイト
【 2007/09/25 】 【物語】 | TB(0) | CM(2)
私も飼われたい・・・
和ぎさんん、こんにちは~!
こちらに書くのはずいぶん久しぶりのような・・・汗。
長い間、読み逃げ隊しておりました。
失礼しました。

ああ・・・それにしても。
なんて素敵なんでしょうか・・・!
シャルルが幸せすぎるっ!
嬉しすぎます~(涙)

シャルルの笑顔・・・みとうございます。
そして、できれば私も飼っていただければ・・・(爆)。
無理ですね(涙)。

最近の和ぎさんの創作スピードの速さがとっても嬉しいです。
楽しませていただいています。
(ああ・・なのに読み逃げ(爆))

素敵な作品をありがとうございます。
和ぎさんの作品、大好きです。


あと、お酒バトン受け取ってくださって、ありがとうございました~。
失礼ですが、「和ぎさんかわいいっ!」とにまーーっとしながら読んでしまいました☆

赤ワインのカルピス割り、私も挑戦してみます!

本当にありがとうございました~。
【 2007/09/26 】 編集
あはは。私も飼われたいです(爆)
こんばんは、くみゅーさん。
うふふ。お久しぶりですね。もう、立派に読み逃げ隊の隊員です!
腕章を上げましょう(腕章って…!)。
こちらこそ、コメントを頂きまして、ありがとうございます~e-343

出だしは超不機嫌全開シャルルだったんですけれどね。
幸せに見えたようでよかったv
ああ、くみゅーさん、そんなにガッカリしないで。
シャルルはきっと、あのドラ猫で手一杯で、私達はせいぜい、彼の愚痴を聞いて上げることしか出来ないんですよ。シャルルは日本産の茶色い猫に夢中(噂?)ですから!!

最近UPしているのはSSですからね。
それでも、初めて創作した頃よりまったりしています。
えへへへへへ。大好きだなんて、そんなうれしいお言葉。
ありがとうございます~~v-398e-266


お酒バトン、こちらこそ回して下さってありがとうなのです~。
……かわいい……ですか?
別に良いのですが、構わないのですが、ちょっぴり複雑です★
確か、同じようなことを同じ場面で言われたことがありましたね。今、思い出しましたよ。
ウイスキーボンボンだって食べれるんだぜい、と言っても、全然効果がなさそうです。今は、ちょっぴり強くなったと思うのですが、どうだろうな。うーん。最近はそんなに飲んでないので分からないですね。あはは~。

カルピス割り、是非是非、試してみて下さい♪
でも、カルピスの原液は止めておいた方が良いと思います。くどいです。
原液だった場合は、やはり、水で薄めてからの方が良いですよ。
すでにそのまま飲める状態だった場合は、気にせず割ってみて下さいませ!

【 2007/09/27 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL