2007_08
30
(Thu)07:14

「バケーション」な内容。

危惧していたことですが、私、うっかりと眠ってしまいました
日付を変更してお届けします。31日(今日)の分は、夕方頃にお届けいたします。


BGMまで細かくチェックしている方、あなたは素晴らしいっ!
けれど、BGMと内容との共通点に気付かれた方はさらに素晴らしい!!

――という訳で、本日は「vacation」の内容について、です。


□ 「口紅を使ってバスルームに書きたかった……」 (マリナ)

 明らかにBGMからですね。この言葉を聞いたマドレーヌとペピートはビックリしています。当然です。私だってビックリします。過激すぎるでしょう。浮気でもないのに(笑)。でも、きっと、誰しも1度は、やってみたいと思ったことがあるハズ。……え、ない!? 私だけ?? まあ、私が過激か否かは放っておいて、マリナには出来ないのではないかと。口紅持ってないような気がする。持っていたとしても、もったいなくて出来ない、とか言い出しそうです。持っていたら、きっと、シャルルからのプレゼントですね。ふふ。


□ 「仕事の不調」 (マリナ)

 夏休みのきっかけを作ることになったマリナの仕事の不調ですが、これは、「魔女○宅急便」から。バスとヒッチハイクで行く、女ふたり旅のシーンが好きです。お話の中は、全然違いますが。やっていることが上手く行かないことは、誰もが体験すること。それがどうしてもやりたいことなら、あきらめないでやってみる。でも、ちょっと距離を置くことも大切だよね、ということで、マリナにも同じ苦しみをさせてみました。お話の中ではほんのちょっとしか触れていませんが、マリナは四苦八苦していました。シックハウス症候群ではないですよ(洒落)。


□ 「パイ」 (マリナ・ペピート)

マリナとペピートが食べている(食べようとしている)パイですが、これも、「魔女○宅急便」から。赤い屋根のおばあちゃんが焼くパイがおいしそうなので、お話の中にも入れてみました。とは言っても、おばあちゃんが作っているパイの中身は果物ではないので、マリナ達が食べているものとは違います。お話の中でのパイは、お菓子として出しているので。キキの誕生日の時には、お菓子のパイを焼いてくれるのでしょうかね?


□ 「……まぶしい木洩れ日も優しい光りに見える」 (マリナ)

 こちらもまた、BGMからです。全てのことはメッセージなんです。「魔女○宅急便」に合わせて「ルージュ~」から始まり、「やさしさに~」で終わってみました。このお話の最後で、マリナは嘘をついているのですが、気付かれた方はいらっしゃいますでしょうか。マドレーヌに優しさを見せるマリナです。


――私が気付いたのはこれくらいですが、他にも細かいところがあるかもしれません。私の過去のお話からも取ってきています。

「holiday」については、31日の記事にて。





















   TINTIN color


昨日の今日で騙されましたでしょう!?(笑) マリナじゃなくてゴメンナサイ★

先日の記事で、「TINTIN」て何だ? と思われた方がいっらしゃるのではないかと思いまして、僭越ながら、私がタンタンを描いてみました。彼が「TINTIN」です。昨日と同じくカレンダーの裏で。昨日と違うのは、色鉛筆に代わり、クーピーというものを使ってみました。なるべく原作に近い色使いをしてみましたので、おおっ! と思っていただければ、幸い。



   TINTIN


こちらは色を塗る前の絵です。
昨日も今日も、全部、ボールペン1本で描いています。1歩間違えれば悲惨なことになるのですが、鉛筆では味わえない味があります。「TINTIN」はペンが太いので、上記のように私も太くしてあります。わざとではありません。念のため。


スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック