2007_08
11
(Sat)23:29

女神の恋

毎週新聞を見て、深い溜息をついております。
私の大好きなTVドラマが、どうしても観れないからです。


――故に、私は、脚本作家は同じでも別のお話(ドラマ)を観ようと思い立ちました。


女神の恋 女神の恋
松本明子、山口祐一郎 他 (2003/11/21)
NHKエンタープライズ

この商品の詳細を見る

35歳、独身、取り柄もこれといってないOLのヒロイン・末松吉子(松本明子)、略して、末吉。恋人は同じ会社に勤める北岡(辰巳琢郎)。吉子は、コテージのダブルブッキングにより、SF小説作家・小田龍之介(山口祐一郎)と一緒に過ごすことに……。いつまで経ってもやって来ない恋人を待っているうちに、仲良く(?)なっていく吉子と龍之介。勘違いと激しい思い込みで生きてきたアンラッキーな吉子が、現実と真実の恋に目覚めるラブコメディーです。

NHKで放送されていた時からDVDになったらすぐに買い物リストに入れようと決めていたドラマです。笑いあり、涙あり、恋愛ありのこういうお話が大好きな私です。
末吉と龍之介のやり取りが、もお、たまりません。なに、この、可愛い大人達はっ! 小学生みたいなやり取りを素晴らしくナチュラルに演じられる松本さんと山口さんのファンになってしまいます。くるくると変わる末吉の洋服もとても可愛い。ふたりの生活に色々生じてくる問題に、微妙な気持ちの変化。なかなか素直になれないふたりの距離感が絶妙なのです。

流れる挿入歌の選曲も良いです。「Without You」(だったかな)のメロディーが流れると、末吉と一緒に切なくなってきてしまいます。


脚本は、田渕久美子さんです。


皆さんも、是非1度ご覧になってみて下さい!!

スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック