スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
注意してごらん、足元を。 
1ヶ月くらい、靴の底にガラスが刺さったまま気付かずにいた、和ぎです。皆さん、こんばんは。

いやね、一応、違和感はあったんですよ。小石が入った時のような痛い感じは。でもね、逆さに振っても落ちてこないし、ずっと何だろう何だろうと思い続けていたんです。手を入れて探ってみても分からなかった。不思議に思いながら怪我もなく履き続けていたのですが……後で考えると、まあ、よく怪我がなかったなと。ないからこそ気付かなかったんですけれども。そうして、いい加減、原因を突き止めようと、靴を改めて検分すると、なんと、靴の裏に小さなガラスの破片が深く刺さっているではありませんかっ!!! 一見しただけで気付きにくかったのには、そのガラスの色が透明であったせいでもあります。ほんの少ししか見えていないので、摘み出すのに苦労しました。引っこ抜いてみると、細長く、先端が尖っていました。これをずっと踏んでいたとは……。そう思うと、ヒヤッとしましたね! 皆さんも、ガラスの破片には気を付けてください★

その他、小学生の頃、遊んでいる時に、突き出していた釘を踏ん付けて泣いた覚えがありますので、釘などにも注意です★
シューズだったらまだ何とかなったのかもしれませんが、夏でしたので、サンダルだったんですよね。で、底も薄くて……(涙)。

これからの季節だと、砂浜の漂着物ですね。今は海岸清掃の方が頑張ってくださっていますが、昔はガラスが普通に落ちていました。――で、皆さんのご想像通り、低学年の時に私はガラスで怪我をしました。踏んだのか、かすったのか、分かりませんが、お盆で集まって海で遊んでいる時に、誰かが怪我してるぞと、血を発見した私が声を上げ、結果、自分が怪我をしているのだと判明。途端に痛くなって泣き叫び、病院に連れられて行きました。

人間ておバカなもので、気付かなけれは怪我をしていたとしても痛みを感じないものなんですよ。その逆もしかり、です。勘違いで痛みが感知されることもあります。


足元には、要注意!です!!!

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://soramoyounagi.blog59.fc2.com/tb.php/1630-6e665e7b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。