2007_03
17
(Sat)00:45

1週間を切りました。

のほほんとしていた訳ではありませんが、お話を見直していない時間が増えています。やばいやばい。ただでさえ長いのに、これを見直すには時間と体力と気力がいるのですから、とっとと終わらせなければ。色々な用意もあるのですから!

……と、気合いだけは充分にあります。
お話を創るのも大変な作業ですが、見直すのも、それ以上に大変だったりします。私の場合は。それは何故か。理由は簡単です。途中で、私が飽きてしまったり、眠たくなってしまうからです。お話を創る時にも同じことが起こりますが、見直す時の方が危険です。もうすでに出来上がっている言葉の中に、違う言葉を入れたりする訳ですが、同じ表現や言葉遣いなどを繰り返し使ってしまうという事態が起こることがあります。故に、油断の出来ない作業なのです…!!

まあ、この見直しで、言葉遣いが正しいものになったりする時もあります。
たとえば、このリクエスト話で、腕を掴まれたシャルルが掴んでいる相手に放して欲しいことを伝えるのですが、その口調が、おかしかったのです。

          「放して」

これは、シャルルの口調ではないですね。こんなに優しく言ったりしないでしょう。簡単に見直しただけで、これくらいの小さいミスが存在します。これを、始めからやる。何度も何度も繰り返すのです。こんなに辛い作業はないわ。自分との勝負です。しかも、今回は時間も一緒。時間を敵に回すと、大変に恐ろしいです。出来るなら、味方に付けたかったなあ……。

――よし、頑張れ、私!!!

スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック