スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どんな時でもコップ1杯まで! 
また体調崩してます、こんばんは、和ぎです★

ちょいちょい体を壊しているので、お気になさらずに……。そして、それでも薬は飲まないのでまま長引くのですが、私の体の中の白血球を信じて、放置しております。これくらいで薬を飲んでいてどーするんだ! どこも痛くないから、大丈夫、大丈夫。

ということで、今日もくだらないことをちょろっとこぼしていきます。


先日、お店の飲み会がありました。バイキング方式で食べ物も出たのですが、私、友人や家族、親族以外の人と食事をすると、そんなに一杯食べられないんですよね……。だから、ちょっと悔しい。あれ、何でしょうね。緊張すると満腹中枢がすぐに一杯になるのかしら。ああ、どんな時でも食べ物をおいしく頂きたいのに……(ホロリ)。そして、私の家系はほとんど下戸なので、例に漏れず私も下戸でございます。コップ1杯が限度です。が、この時に行ったお店のリキュール類が驚くほどアルコールを感じなくて、ジュースを飲むようにスイスイ飲めました。ええ、一応、食べることが中心ですけれど。そして、これだったらコップ2杯でも大丈夫なんじゃない? と、安易に考え、ノリで2杯目も同じものを頼みました。そして、それを半分くらい飲んだところで、己の限界がきていることが判明。視野が暗くなって、ぼんやりし、これはヤバいと休憩に入ろうとする足取りも宙に浮いている感覚なのです。

いつもなら、すぐにカッと顔が赤くなり、頭痛に悩まされるのですが、この日はそれがなく、突然頭がフワフワの状態になったのでビックリしました。ああ、私の限界はやはりコップ1杯なのだと、思い知った日でもありました。そう、たとえ、アルコールを感じられなくても、お酒として提供されているのだから、それはお酒なのだと、肝に銘じなければ。

……ちなみに、そのお店、グラスを空けなければ次の飲み物が出ない仕組みになっていて、私は頑張って、残りの半分も飲み切り、ウーロン茶等でアルコールを中和させました★

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://soramoyounagi.blog59.fc2.com/tb.php/1629-35525abe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。