スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さくらんぼ余談 
本の整理が進まない、和ぎです。皆さん、こんばんは。

ついに、ついに、最終回を迎えました「さくらんぼが実る頃」UPから1週間が経ちました。皆さん、もう読んでくれましたでしょうか。まだだという方は、この先はネタバレありの何でも解禁状態に入りますので、どうぞご了承ください。……って言っても、バレても困るようなものはありませんが(苦笑)。

――では、思い出溢れる作品となりました、「さくらんぼ~」のあれこれを話して行きたいと思います☆



始まった頃からずっと最後は決まっていました。某宇宙人嫁と女好きダーリンのデート回・最終(アニメ)をやろうと! デートの後に嫁の方がデートは最後には別れるものだと言って宇宙船に帰ってしまう。自宅に帰ったダーリンは、嫁がいつも自分の部屋にいるのにいないという状態が寂しくなり、帰って来いと叫ぶ(全部うろ覚えです★)――ということを、シャルマリでやってみたかったのです。これがずっと何年もあったので、安心して脱線に次ぐ脱線をしてこれたのです。まあ、ザックリお話を決めていても創っている内に変わってしまうこともあるんですけれども……。

「さくらんぼ~」の曲は、作中でもザックリ解説しましたが(シャルルが)、恋の歌を装った当時の政府批判の歌です。が、ここではストレートに恋の歌として使用しておりますので、お間違えなく!! 所々で歌詞をいれましたが、話の中にも歌詞のストーリーを入れています。例えば……珊瑚のイヤリング。最終話は4節目を。もう自分でも、長過ぎて探すのが嫌になるくらいですが、一応、歌詞もアレンジして加えております。

後の別の話でも出て来ることになるカフェ『La cerise』(オリキャラ・ニコラの祖父が店長)は、安直に曲名から店名を取っただけなのに、面倒臭がり屋の私に便利に使われることに……(苦笑)。これは全くオリジナルなお店なので、実在しません。他に出て来るお店や施設は実在しますが、このお店だけはオリジナルです! どこ探してもないですからねっ!? 実は、実在するお店を使おうとも考えましたが、カフェ巡りするお話になりそうだったので止めました。それはジルとやればいいと思うよ……。

パリにはたくさんパン屋さんがあり、毎年おいしいパン屋さんを決めています。ですので、作中に出て来たパン屋さんは、その中のひとつ、というくらいに考えてもらえるとうれしいです。フランスの伝統的なパン屋さん、というのが正しいでしょうか。……まあ、それで、マリナが納得してくれるかどうかは分かりませんが……。本当はこの辺りか終わりくらいにジルにお土産のスイーツを買って帰るという予定もあったのですが、そんな余裕がないので消えました。きっと、ふたりも食べた、パン屋さんのリンゴタルトをジルの分まで買っているのだと思います。ええ。

その後に寄った教会も、本当は中に入る予定でしたが(以下略)。話がくどくなりそうでしたので、割愛しました。しかしながら、実際に葬式で観光が出来なかったということがあるそうなので、あの話は嘘ではありません。調べた時には驚きましたが、そうだよね、教会だもんね。そうそう、日本に浸透している喪服=黒というのも、欧州から入って来たものらしいです。それまでは、白かったそうですよ。しかし、あれだけたくさん調べた教会に関するあれこれが全く生かせないことは残念でした。

公園については、ちょっと苦労しました。公園の地図(全体図)というものがなくて、実在する公園を出すのにこれでは嘘も交じってしまうぞと焦った私は、フランスのサイトに飛ぶことになりました。翻訳機能を使いながら、何とか地図を手に入れた私は、それをすぐにプリントアウトしました。その地図に書かれている言葉も勿論フランス語なので、辞書片手に翻訳するという手間が掛かっています。……どうしてそんなに地図(全体図)を? と思われるでしょう。実は、出入り口がいくつかあって、どこから入るかによって景色が全く違うんですよ。この公園は大きいので、フランス式とイギリス式両方のガーデンがあったりと、色んなものが点在しています。ですので、一歩間違えると異次元世界に……。調べた当時は、ここでよくナンパされるので注意が必要だとありましたので、マリナにも☆ ええ、でも、多分、小学生の女の子が迷子になっていると勘違いされた、というのが一番可能性が高いだろうなと思います!! (←酷い)

最後は思いの外長い話になりました。どうしてこうなったのか全く分かりません。デートしていたいシャルルからの嫌がらせだとしか考えられないっ。そして、途中で別れるという設定なのに、こういう時だけ彼は紳士になってマリナを家まで送ろうとするので更に困りました。違う、おまえは途中で自分ひとりで屋敷に帰ることになっているんだ! と。結局、マリナに突然切り出してもらうことにしました。

最終話だけは、BGMが追加しました。村下孝蔵さんの「初恋」です。


スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://soramoyounagi.blog59.fc2.com/tb.php/1618-c4f35d12

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。