スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんだって!? 
………もう、初秋とか…………嘘だろう………???

暑さのあまりに疎かにしていた諸々の行いを、長時間掛かってでもやっている私。いくら暑さに強い私でも、さすがに連日の暑さの中では音を上げますよ。最近になってようやく重い腰を上げたと思ったら、秋だって言うじゃないですか………。時の流れの速さにオロオロしてしまいます。『今今と今という間に今ぞなく 今という間に今ぞ過ぎ行く』という道歌を最近よく思い出します。私の人生の中で、よくある瞬間です(汗)。こんなところでマイペースっぷりを披露している場合ではないのですが……ううっ。


疎かにしていたもののひとつに、ベネさん情報があるので、ペロッと出しておきます★

どこでだったか忘れてしまいましたが、ベネさんが以前、僕も製作する側になりたいな~という発言をしていましたが、それがどうやら早々に?実現しそうです。英作家冒険小説『追われる男』を元に映画化。ベネさんが製作、主演を務めるのだそうです。お話はタイトルからも窺えますが、サバイバルスリラーらしい。

詳しくは、こちらを参照のこと。

☆ 映画.COM
☆ シネマトゥデイ

…………とはいえ、これはまだ企画段階の話。実際に映画として公開されるまでには色んなことがありますからね。
『ホビット』で撮影監督としても手伝っていたゴラム役のアンディ・サーキスさんも、同じ原作の映画化が重なったから、予定していた企画を中止しました。その他にも、キャストの降板や、監督や脚本家の降板、製作会社の問題から資金の問題まで、色々あるみたいです。目の前にある映画がそうやって色んな過程を得て生まれて来たのだと思うと、きちんと最後(エンディングロール)まで観ないといけないなと思いませんかっ!? ……ええ、私は、最後まできちんと観る派です。どんな映画でも、それに携わった人がこんなに大勢いるのだと思うと、とても立ち上がれません。

そうそう、『ホビット』の名前が出たついでに、フィーリ・キーリ兄弟を演じたディーン・オゴーマンさんとエイダン・ターナーさんが先日、初来日したそうで、キャッキャしていたそうです。「思いがけない冒険」の時に来てるかと思っていました……。ふたりの言葉によると、「呼んでもらえなかった」そうです。残念でした。ふたりの仲の良さや、『ホビット』撮影時の思い出などが載った記事があったのですが、URLを取り忘れましたので、ご覧になりたい方は上記のふたつのサイトのどりらかのニュースを遡ってください(確か、「シネマトゥデイ」だったような…)。こちらは割と最近なのですぐに見つかると思います。ふたり並んで座っている画像も見られます。超笑顔ですよ!

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://soramoyounagi.blog59.fc2.com/tb.php/1611-fcfc33b2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。