2015_08
21
(Fri)00:09

とにかく本を読みたい。

皆さん、お久しぶりです。夏休みは、いかがお過ごしでしたでしょうか?
私は、祖父母の所に行き、従姉の子(私は従兄弟小母だが、子はなんていうのかしら……。 調べた→いとこおい・いとこめい)達とひたすら戯れていました(アグレッシブなことはしていませんが)。その他は、漫画を含む読書。いや、子供好きなんだけど、最終日頃から持病が出て、帰宅しても2日は苦々しい思いでいました。つまり、楽しかったけれど、ストレスもあったぜいっ! ということです。自分の時間を読書以外では持てなかったからかしら。自分でもよく分かりませんが、そんな日々でした。流星群、見られるかと思っていたのですが……見られなかった……。残念です。

さて、その前後、私は連休を取るために忙しい時を5日間連続勤務し、帰って来た翌日から働き始め、なかなか創作する余裕がありませんでした。なので、ここ数日で、2/5までしか出来ておりません……。この後の展開も迷っています。薫さんを如何に調理しようか、と……。いや、これ、SSだし、そんなシビアにしなくてもいいか……。うん……。頑張って続きを創ります。



某日、その日、危うく私は事故になるところでした。
まず、歩行者との接触事故。といっても、私はゆっくり漕いでいたし、歩行者の方も全く無傷だったと思いますけれど。
横断歩道を渡っていたのですが、少年が、突然、こちらに向かって走り出し、前輪にアタックされたのです。その瞬間、私の頭の中では、「これは新たな当たり屋かっ!?」という考えが駆け巡りました。だって、本当に目の前で走り始めたんですよ……。吃驚するじゃありませんかっ!! 何考えてるんだと思いながら走っていたのですが、すぐ、もしかして信号が変わろうとしていて焦っていたのかしら? と思いました。それにしても、危ない少年です。すぐ横には車もいたんですよ。当たったのがノロノロの自転車で良かったねと言うべきかしら……。私、車との接触はよくありますけれど、人と接触したのはこれが初めてです。

そのすぐ後、マンションの駐車場(脇)から出て来た車に、後ろから激突されそうになりました。
同じ方向に行こうとしていたらしいのですが、出るタイミングが危なかった……。もう少し小回りするとか、タイミングを計るとか出来そうなものなのですが、出来なかったんですね。こちらも吃驚して、つい運転手を睨みつけてしまった。その眼鏡、レンズ入ってんのか? 視力検査行って来い! と、心の中で悪態つきました。

1日で、それも、数分間の間に2度も事故になりそうだった私。
全てが全て相手が悪い訳ではありませんが、歩行者も、自転車運転者も、自動車運転手も、「左右、前方確認怠るべからず!」と声を大にして言いたいですね。個人的には、格好悪いかもしれませんが、自転車にバックミラー付くといいなぁと思っています。夏休みだからよく出くわす、生徒達の危険な自転車運転にハラハラする……。



何だが……最近、香川県に遊びに行きたくなっています。
漫画と本が影響しているのですが、四国、なかなか遠いよ……。うどん食べたい。

スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック