2014_12
31
(Wed)17:19

さよなら、2014。

この「さよなら」は、別れの「さよなら」です。もう二度と訪れることのない――それこそ、タイムマシンでも発明されなければ――過ぎ去って行く年なのです。1日1日の積み重ね。1ヶ月1ヶ月の積み重ね。振り返ればそれは本当にあっという間。この1年に、さよなら。

平成も26年です。何とか昭和生まれの私。昭和も遠くなりました……。

さて、中掃除も昨日の内に全て終わりました。年内に終わるなんて、何年ぶりかしら? もっと早く終わるはずでしたが、天気がそれを許さなかったので、致し方ありません。この時期になると、山口美由紀さんの漫画を読みたくなります。「
踊り場ホテル (花とゆめCOMICS)」と「
春告小町 (1)(全4巻)」です。この漫画お読むと、胸にわだかまった小さな棘を行く年に置いて、晴れやかに新年を迎えよう、そう思わせてくれるのです。

クリスマスはいつもの平日より少し多いかなくらいの(仕事先での)客足動向でしたが、年末、恐ろしかった……。ここ数年、私はいつもお休みさせていただいていたので、なんじゃ、この客数はっ!? と驚きました。みんな、どうしたの?? 私、世間ずれしているのかしら。世の中について行けないわ……。日曜日よりも多い感じ。昨日も来たというお客さんもいて、え、それでどうして今日も来たの?? と、我が仕事先ながらお店の評価は低い私。ならもっと平日に来いよと思ってしまうのです。人込み嫌いの感覚からすれば、受け入れ難いのです。お許しを……!

そして、明日もお仕事です!! 故に、午前12時に氏神様に初詣に行きたいのですが、天気……どうだろう? いつもは明るくなった午前中に行けばいいとTVを見て過ごしていたのですが、仕事があるとなると、夜間に済ませてしまいたいんですよねぇ。物凄く近所ですが、天気が荒れていると、出て行きたくなくなってしまう……。軟弱な私を、責めないでくださいませね。

KZ、読み終わりましたー。これで抱えている本が1冊減りました。今、「おまえさん(下)」と「シャーロック・クロニクル」を読み読みしています。箸休めに、上記の漫画を挟む予定。今年もそんな感じで年を越します。ハイ。


こちらにお越しくださっている皆さんにはもうお分かりかと思いますが、今年の前期、私の祖父が亡くなりましたので、新年のあいさつは控えさせていただきます。お話も、お仕事やら何やらで全く進んでいないので、更新も出来ません。ごめんなさい。それでも、こんな、私のダラダラな日常を綴ったブログや稚拙なお話を読みにお越しくださっている皆さんに、心からのお礼を申し上げます。ありがとうございました。来年もこんな感じで続けて行きますが、どうぞよろしくお願い致します。

それでは、良い年末を――!!

スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック