スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読書の秋なんです。 
ぼうっと、何もしない時間も必要なのだと分かっておりますが、今日の私は何もしなさ過ぎました。
予定としては、本を買いに行く予定だったのですが……。まあ、ちょっと洗濯物を畳んで片付けていたりしたら、もう、家から出るの面倒臭くなってしまいまして…………。阿呆なことをしました(汗)。

さて、青い鳥文庫から出ている藤本センセの新シリーズ……になるのかな……『妖精チームG事件ノート クリスマスケーキは知っている』を購入して読み終わりました。アーヤの妹・奈子が主人公です。高校生になったKZシリーズのメンバー達がチラチラ出て来ます。塾の特別チームに選ばれた奈子と男の子達のお話なのはKZと同じですが、こちらはIQが高い子が選ばれる「妖精チームG(ジェニ)」。事件が起きてから解決するのではなく、事件が起きる前に解決させてしまおうとチームを結成させます。…………若武先輩に恨まれるよ、と思ってしまった私(笑)。これからも続くそうなので、KZを読みながらこちらも楽しみにしたいと思います。

……どうでもよいことかもしれませんが、私は、奈子と同じような考えで、特別に友達をつくらないとフラフラしていた時期がありました。まあ、友達はいたのですが、自分から積極的に動かなかったなぁと。………あの時期、なんで友達いたんだろう……などと、自分でも不思議に思います。多分、その頃から、人の名前や顔をあまり覚えなくなりました。今は、もう少し他人に興味を持てと己に突っ込みを入れているのですが、何せ私は鳥頭。なかなか難しい……。私は地方のマイペース人間なので、アーヤや奈子のいう「友達」の関係を体験したことがないのですが、子供も人間関係が大変だ。――あ、あと、フランスのエリート若王子君と類似点が……。私、お菓子を食べだすと止まらないんですよねぇ。手元にある分だけひたすらムシャムシャ食べようとします。スナック菓子は危険です! チョコも危険です!! 食べている時は、ほぼ無心ですよ。家族に、「食べようと思ってたのに…」と何度言われたことか……!! でも、私は、のべつ幕なし食べる訳じゃないもん!!!

友人から借りっぱなしになっていた本をようやっと読み終わりました。もう、ホント、すみません……(大汗)。シリーズ物だったのですが、でも、まだ、続いてた……。主人公がイマイチ好きになれませんが、まま続きが気になります。


私事どーでもいい話なのですが、私の、指紋がほぼなくなりました★ まあ、この時期になると起きる現象なのですが、皮が剥けたり、乾燥で割れたり、持病が出たりして、指紋が消えちゃうんですよ。ツルツルです☆ こういう風になると、ちょっとした刺激で指がぱっくり割れてしまうので気を付けないといけないので、まあ、大変です。学生の時は苦労しました。この時期の体育は大抵室内でボールを使うので、流血してました(少しだけ)。PCについている指紋センサーも読み取りが出来ないので、立ち上がりは暗証番号打ち込みです。家のドアが指紋センサーじゃなくてよかったよね。銀行とか仕事先とかね。ここ数年、ここまで酷くはならなかったんだけどなぁ……。

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://soramoyounagi.blog59.fc2.com/tb.php/1495-4bceb253

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。