スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
観たい! 
え~~。次は本を紹介しようかと思っていたのですが、思わぬところから情報を得て、今日も観たい映画・ドラマの紹介をさせていただきます。……何故気付かなかったのかな、私。事前に気付けていれば、まとめて記事にしたのに……(溜息)。

――では、紹介しましょ。

まずは、日本のドラマから。こちらもNHKさんなのですが、原作・宮部みゆきさんの時代劇ミステリー「ぼんくら」!!
私、このシリーズ好きなんです~~。しかも、連続ドラマですよ! 時代劇が苦手だという方もいらっしゃるかもしれませんが、ひと足早くドラマ化された畑中恵さんの「しゃばけ」シリーズ(こちらも好きです)を思い出していただければと思うのですが……。まあ、放送局がNHKなだけに、お硬く行くのか軟らかく行くのか分かりませんが、原作の雰囲気は軟らかいですので、こちらで行くのではないかと。でも、最近は割と、時代劇に抵抗がない方が増えているような雰囲気を感じるので、心配することもないのでしょうか。
さて、キャストはというと……NHKに載っているまま紹介しますと、岸谷五郎、奥貫薫、風間俊介(以下割愛)というそうそうたるメンバーでした。主人公の見回り方同心(今でいうと…お巡りさんかな)と甥が謎を解き明かしていきます。事件を調べて行く内に、昔の事件の謎が浮かんで来て――というお話。ふたりのやりとりも私的には見所のひとつです。
放送は、10月16日から NHK総合 毎週木曜 午後8時から放送!! 全10回です!

その後の別の時代劇ホラー作品「おそろし」も8月にNHKでドラマ化されているのですが、BSだったんですよね……。地上に降りてこないかしら……。こちらは、心を閉ざした主人公・おちかが不思議な話を集める聞き役に叔父から言われ、次第に心を開いて行く――というのがお話ですので、そんなにホラーでもないかと。


続いては、映画(洋画)。
「FRANK フランク」。ひょんなことからあるバンドに加入することになった青年ジョン。バンドのリーダー・フランクは、24時間、どんな時も、奇妙な張りぼての被り物をしている。メンバーはそんなフランクを慕っていて、ジョンもまた、フランクに惹かれていきます。ある日、バンドの映像がインターネットで話題になり、アメリカの人気フェスに招待されるのですが、そのことをきっかけにフランクの調子がおかしくなり、バンドは解散の危機に。フランクは何故、被り物をしたままなのか、何故、被るようになったのか――というお話。始終被り物をかぶっているのは、マイケル・ファスベンダーだというから、驚き。カッコイイ人なのに! しかも、その被り物、面白いんだ……。もう、それだけでシュール。インパクト大です。演奏される音楽は全て出演している俳優さんが演奏しているそう。
こちらは、10月4日から公開です! こちらは地元でも上映されるようなので、観てみたいなぁ……。

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://soramoyounagi.blog59.fc2.com/tb.php/1478-35abcbf8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。