09
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

メールフォーム

返信不要の場合はひと言添えて下さいませ。  基本的には入力したアドレス(携帯でも可)に返信させていただきます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

にゅーいやーがやってきた! (前)

※ この記事は、日曜日に書いていましたが、睡魔に勝てず、その日の更新をあきらめた「SHERLOCK」S3の感想です。翌日も睡魔に勝つことが出来ず、結果、今に至ります。お待たせいたしました(?)。それでは、どうぞ!



あかん……。
「SHERLOCK」にとりつかれてまってる…………。

……うん、そんなの、私以外の皆が知ってる……よね……。

今頃になってようやくS2E3を観た私に、果して、シャーロックをどーのこーの言える立場にあるだろうか。
でも、ライヘンバッハだけは別格なのだとご理解いただきたく……。

とりあえず、ざわざわと胸が落ち着かないのですが、S3E1の感想を述べたいと思います。
まずは、放送前に流れた予告をご覧くださいまし。



単語から割り出される会話の一文から、シャーロックを思い出して?眠れないジョン(涙)。とは反対に、ジョンに会えることを楽しみ過ぎて浮かれているシャーロック。それに水をさす兄(笑)。のすれ違い予告でした。

そして、本編……。
本国放送から7カ月、ようやく観ることが出来ました!!!

最初はね、メモ帳片手に感想を書きながら観ようと思っていたんですよ。言いたいことをすぐ忘れるから。でも、開始からわずか1分であきらめました! 無理だよ! 画面に集中しすぎて、とてもじゃないけど、文字なんて書いていられないっ!!

開始は、やはり、前回同様、前シーズンのところから。つまり、屋上から(滝じゃないのよ)飛び降りる直前シーンから。っと、なにやらゴソゴソ準備しているシャーロック。飛び降り――かと思ったら、地面にさよならをして、ガッシャーン! と、どこかアメリカ映画みたいなことをしてガラスを破り、御髪を乱し、やおらモリーに  K  I  S  S  !!!??(吃驚し過ぎて英語)

…………って、おまえ(アンダーソン)の妄想か――い!!!!!!!

ラブシーンが色っぽくないことに定評があるベネさんが本気出した!!! と思うほど、妙な色気がありました。強引シャーロックバージョンだから? ……とにかく、色々と驚きました。前回を踏襲すると見せかけて、裏をかくとは……さすが……。この回の脚本はどなた……? っていうか、アンダーソン、意外とロマンチストなの? モリーをヒロイン目線で見てるの??(いや、ある意味ヒロインだけど…) アンダーソンの妄想に付き合ってあげてる警部もいい人過ぎで……(ホロリ)。多分、これが初めてじゃないでしょ、警部。クリスマスミニ話で、「いちいち事件名付けてるのか!?」とか、アンダーソンとの会話がカワイイ……。テーブルにゴンと頭をつけて項垂れる警部がすき☆ (「じゃあ、結婚すれば?」という声が聞こえてきそうです・笑 @コメンタリー)

シーンが切り替わり、何やら物々しい追走劇シーン。“誰か”が捕まり、拷問。裸で手首を鎖に繋がれ、座ることが出来ないようにしなぶられる、クルクル長髪の男。と、何やら変わった展開に……? と思ったら、その男はシャーロック!! 拷問を見守っていたもうひとりの上官らしき男は、お兄様!! ってか、お兄様、動くことあるのね!? (動いて大丈夫なの?) ……弟の拷問黙って見てたのかよ……。しかし、帰れると分かった時の笑顔……よかったね……(涙)。

お部屋で散髪?とヒゲ剃りをしてもらうシャーロック。この坊ちゃんめっ! という私の密やかなる声も、着々と“シャーロック”になって行く準備をする姿を見ると、やっと「始まったぜ!!」という気持ちになりますね。と、ここで、予告にも出ていた兄と弟、それからジョンのすれ違い★ ヒゲジョンに思いっ切り嫌な顔をするシャーロック(笑)。戻れるとめっちゃウキウキしてましたけど、ジョンがいつまでも変わらずにいてくれると思うなよ!!

所変わって、221B……の、大家さん宅。ダン! と置かれるティーセットに、ハドソンさんの怒りが感じられます。2年間も放っておかれ・放っておいたのはシャーロックだけではなかったぞ、と。ジョンの報告の言葉に、「移住」→「病気」→「彼氏と結婚」のくだりが面白かったです(笑)。ひょっとして、ハドソンさんの意地悪??と、思わないでもない。彼女連れて来てるのに、シャーロックのせいか、ゲイの印象が強いんですかね?

指輪を持って、ソワソワ落ち着かないジョン。と、そこに、颯爽と登場したシャーロック。映画版ホームズを思い起こされる華麗なる変装術! ――っって、何故そのヒゲにしたのさ!? (そして、あんまり他人の眼鏡をかけない方がよろしいですよ)あんなに妖しさ倍増ウエイターの正体にまったく気がつかないジョンに、苛立つシャーロック(笑)。まああ、そうだよね、あんまりウエイター見ないよね。しかも、プロポーズ前でソワソワしてる時には。「努力してます」……の結果、最悪だよ、シャーロックさん! 鼻の下、赤くなってるやん!! そんなにゴシゴシ拭いたの? それとも、ベネさんの肌の弱さが出ちゃった?? とにかく、自分だと告げた後もソワソワ×ごにょごにょしているシャーロックに、ブチ切れたジョンが首絞め!

高級レストラン?を追い出され、カフェで話し合い(笑)。そしてまた喧嘩に発展し、追い出され、お次はパブ? パンチ、頭突き、ジョンは持てる全てを使って、怒りを表しております!! ……シャーロックさん、謝る気、あるの? メアリーに「任せて」と言われて、タクシーで帰って行くふたり。シャーロックさんの背中に哀愁が漂っていました(涙)。



<※ やはりというかなんというか、長くなりそうなので、続きは後半で!>

スポンサーサイト
Secre

Calender

08 ≪│2017/09│≫ 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Counter

キリのいい数字が出たらお知らせください♪

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

和ぎ(なぎ)

Author:和ぎ(なぎ)
7月30日生まれ。
北陸在住の藤本ひとみ中毒者。
性格: 小心者、忘れっぽい、
     面倒臭がり屋、マイペース

★ 初めましての方は「紹介」をご覧下さいませ。
気軽にコメント or 拍手をいただけると喜びます。もちろんメールも可。

↓↓ HP    

_

  ブログ(分家) ↑↑

カテゴリー

最近の記事

コメント

トラックバック

リンク

待ってます!