2014-02-15(Sat)

好きなことしか言ってない。

「TINTIN」グッズでは消化し切れないモヤモヤを、ベネ本に向けてみました。
ちょっと出版社が聞き慣れないところで、シリーズ第2弾と書かれているけど、第1弾を知らないとか、中身はどんなだよとか、紹介文にちょっとしたツッコミがあったり等、「???」な部分が多かった書籍ですが、発売されて中身が分かると、ほぼ同時くらいに発売された某雑誌よりもファンにとってはかなり好評の本です。

Benedict Cumberbatch―perfect style of Cumberbatch(ベネディクト・カンバーバッチ パーフェクト・スタイル・オブ・カンバーバッチ) (Mediapal Books)Benedict Cumberbatch―perfect style of Cumberbatch(ベネディクト・カンバーバッチ パーフェクト・スタイル・オブ・カンバーバッチ) (Mediapal Books)
(2014/02)
メディアパル

商品詳細を見る

半分くらい写真! しかも、良い写真ばかり。表紙からしてちょっとドキッとするようなカッコイイモノクロ写真を使っています。大きい本屋さんじゃないと置いていないと思いますが、買いに行ってください。私の行った所では、芸能人が出した(芸能人のことに関する)本のところに表紙見せで置いてありました。店員さん、よく分かってらっしゃる(笑)。

半分ほど「SHERLOCK」でした。S3のネタバレはありませんので、ご安心を! ただ、S3撮影時のオフショットはありますが、ネタバレにはならないかと……。後は過去から最新の出演作品紹介や、スーツ、私服紹介(どちらに突っ込んでいいものか迷う・笑)、パーソナルなことは、もうすでに出ているものですが、眼にしたことのない問答もあります。来日した時の画像や、世界で発売された雑誌の表紙も。

取りあえず、これで私のモヤモヤは解消されました♪

「SHERLOCK」ファンイベントでは、モリー役の方との抱擁画像やほっぺにチュー画像(ファンとの撮影時に乗り込んで来たらしい?)が笑いを誘う。うん、分かってる、彼女のこと好きなのね、と(笑)。S3撮影時のオフショットに、221Bセットの椅子に座るベネさんと、腰に手を回されているモリー役の方との大変可愛らしい画像があったので、ファンは好意的な様子(笑)。もちろん、羨ましいとの声もありましたけれどね☆

アンダーソン役の方は、撮影外はいつもヒゲモジャなのか、クリスマスSPで観た時のままでした。
まだまだファンイベントがあるそうなので、これからも楽しみです。



「あべんじゃーず」も撮影が開始されたそうで、映画版のホームズはまだ先ですね。しかし、ちょっとしょげていた次の瞬間には、こんな記事が……!!!

ホームズ&ワトソン、現地メディアが選んだ「ロンドンのベストカップル」に! /シネマトゥデイ

わっはっはっはっは。これを観た時の私の反応は、笑いでした☆ バレンタインデーに発表したものだそうですが、イギリス……面白過ぎる……。他にも素敵なカップルがいるだろうに、実在しないキャラクターを選ぶとは。凄いわ。選んだ側のコメントもまた面白いので、上記の記事を本当に読んで欲しい。

映画版のふたりなら、ワトソンがツンデレっぷりを発揮して怒って来るだろうなぁ、とか、BBC現代版だったら、ジョンが「僕はゲイじゃない!」って言って来るだろうなぁ等と想像して楽しんでしまいました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

メールフォーム

返信不要の場合はひと言添えて下さいませ。  基本的には入力したアドレス(携帯でも可)に返信させていただきます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Calender
10 ≪│2017/11│≫ 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Counter
キリのいい数字が出たらお知らせください♪
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
プロフィール

和ぎ(なぎ)

Author:和ぎ(なぎ)
7月30日生まれ。
北陸在住の藤本ひとみ中毒者。
性格: 小心者、忘れっぽい、
     面倒臭がり屋、マイペース

★ 初めましての方は「紹介」をご覧下さいませ。
気軽にコメント or 拍手をいただけると喜びます。もちろんメールも可。

↓↓ HP    

_

  ブログ(分家) ↑↑

カテゴリー
最近の記事
コメント
トラックバック
リンク
待ってます!