スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いろいろ。 
面白くなるかどうかは分かりませんが、マリナ誕生日話(Sシャルル編)を思い付きましたので、頑張って創ってみようかと思います。まあ、このシリーズのふたりのやることなんで、全く進展しないと思いますけれど……。そんなに長い話にはならないと思うので、こちらでUPしようかな。……それにしても私、和矢の扱い、雑だな。

えっと、創作していますが、私はまだまだホームズに夢中です。
先日、図書館で、ケン・グリーンウォルド/「シャーロック・ホームズの失われた事件簿」を借りて来ました。
このお話は、ホームズ役として有名なベイジル・ラスボーンとナイジェル・ブルースがワトソンを演じたラジオ劇を本にしたものです。アイリーンの娘が登場したり、ワトソンがホームズの手によって変装させられたり(変装する必要はどこに!? 笑)……な1話を読んでいます。結構分厚くて、370ページくらいあります。モリモリ読まなければ、返却日がヤバいです(苦笑)。

KZ、読みました。上記のホームズよりも優先させました(笑)。先日のPOPはこの「天使」のカラー絵から来てたのね。砂原はいなかったケド……。その後も数ページカラー絵が続き、それぞれのプロフィールが紹介されています。…………センセーの中での獅子座に対するイメージが分かりました。や、その通りだと思いますけどねっ!? にしても、7月生まれの獅子座はいないんですね。……などと、7月生まれの獅子座は思いました。
お話は、上杉クンが眼の治療を受けに海外に行っている時のお話ですので、主役は上杉クンです。他のメンバーも少しだけ出て来ますが、アーヤ、あなた……。悩んでたの……??? お話の前半の半分は荒れている上杉クンが見られます。苦手な方はズザッと進まれるといいかと思いますが、お話の前半なので、ポイントを忘れない・逃がさない程度に読み進むと良いと思います。



この間は本を紹介?したので、今日はドラマを。

刑事のまなざし……珍しいですよね、刑事物としては。にしても、あの歳で試験に合格できるものなの……? などと現実的なことを考えてしまいますが、面白いです。刑事としてはちょっと一歩離れた違う目線で事件を追っているのかなといった感じ。

真夜中のパン屋さん……原作を読みたいと思いながら(以下略)からのドラマ化。そして、地上に下りて来ないことに不満(以下略)からの現在ですので、裏番組の「よろず占い~」に心惹かれながらこちらを毎回見ています。パンが食べたくなる。中心は人間模様なのでパンは脇役なのですが、今週はそのパンを作る人達が仲違いしてしまい、パン屋の危機を迎えています。

ダンダリン……お勉強になります。内容とは全く関係ないことですが、石野真子さんの演技が好きだわ……。面白いお母さんです。賀来さんが佐野さんと共演すると、「ずっとあなたが好きだった」を思い出します。ところで、皆が段田宅に来て金魚がどーの言っていた話、どこいった!?

夫のカノジョ……面白いと思うんだけどなぁ。視聴率が低いらしい…? ただ、冒頭のストーリー解説はいらないや。そして、福君押しもどうかな。お姉ちゃんも出したれや!(突然失礼) 演じる上では大変だろうなぁ。設定が面白いので、ちょっと原作も読んでみたいなと思っています。

独身貴族……今期の中ではイチオシ。「映画」が上手く使われているなぁと感心します。ただ、守(草なぎ)の方に感情移入してしまうのですが、これってどうなの? 脚本・演出に踊らされてるの? ゆき(北川)でなくていいのか?? と、思ってしまいます。あの……段々、切なくなって来ました(ホロリ)。


ドラマ化もいいですが、やっぱりオリジナルが面白いなぁ。自由で。

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://soramoyounagi.blog59.fc2.com/tb.php/1380-5f3d3eeb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。