2007_02
06
(Tue)00:19

その時、お話が動いた…!?

先週とは打って変わる陽気が続きます。ああ、それなのに、くしゃみと鼻水、咳が止まらない私はまたもや風邪をひいています。もう、何回目かも定かではありません。でも、ご安心下さい、そんなに酷いということもありませんので。でなかったら、私は、江戸で暮らしているどこかの若旦那になってしまう。私にはあやかしは見えませんし、寝込むことはないもんねっ。


――さて、ここに訪れて下さる方々の中には、私と同じようにお話を創っている方々もいらっしゃいますよね(にっこりv)。そんな皆様方は、お話を創っている時、どのような環境の中で創っているのでしょう?? また、何かの影響は受けたことはありますか?

私は大抵の場合、音楽をかけて創っています。洋楽、邦楽、その時の気分次第です。邦楽だとどうしても歌詞が頭の中に入ってきてしまうので、BGMとしてはちょっと難しいです。洋楽は歌詞を理解しているけれど、耳に入ってくるのは英語だったりするので、こちらの方がより多く流していますね。しかも、歌いながらやっていたりもします……。変な人だよ…。人に見せられない…。

私の場合は、お話を創ること自体、とある方の影響なので、影響を受けていないお話を選ぶ方が難しいかもです。その時に読んでいた(過去に読んでいた)本だったり、音楽だったり……。

ちなみに、今読んでいる(読む)本は、レスリー・シュヌール著「犬と歩けば恋におちる」、J・M・バリー著「ピーター・パンとウェンディ」、原作・ピート・マコーマック 文・田渕久美子「天国の青い蝶」、宮部みゆき著「ブレイブ・ストーリー」、谷 瑞恵著「伯爵と妖精」シリーズ。音楽は、DREAMS COME TRUE「もしも雪なら」、絢香「三日月」、Mr.Children「しるし」「くるみ -for the Film- 幸福な食卓」、Aqua Timez「決意の朝に」「千の夜をこえて」。

この中のどれかが、どこかで、私に影響を与えているかも……!?

スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック