2013_09
05
(Thu)23:49

例によって言いたいことだけ。

私の部屋のケーブル(テレビ)が壊れました。まあ、何とか見られる状態ではあるのですが、このままではいけないと思い、某大型電気屋さんを覗きに行きました。そしたら、まあ、なんともお高いこと!! LANケーブルくらいのお値段だと思っていました(もしくはそれ以下)が、まあ、私が世間知らずでございました(汗)。PCケーブルよりTVケーブルの方が高いことに驚きました。何でそんな違いが……???

それで、めぼしい所(家電販売している所)を渡り歩いて来ました。
安いところがいいなって………。

でも、私、電気屋さんとかホームセンターとか行くと、ついつい余所の品を見て時間を食ってしまうので、ブレーキかけていました。この後まだ寄るところがあるんだと言い聞かせて。面白いんですよねぇ。なるほど、と思うものとか、こういうものが世の中にはあるのかと思って、ついつい見てしまうのです。


まったく関係のない話にないますが、肌に塗る砂糖のネット広告がうざい。

宣伝文句が、頂けない。広告そのものは、もう仕様がないのですが、あの文句だけはどうにかならないかなぁ。
本当に真剣に悩んでいるアトピー性皮膚炎の方は、白い肌になりたいとは思ってないんじゃないかな。普通でいいから、綺麗な肌になりたいと思ってるんじゃないか? 少なくとも、私はそう思っています。今一番ひどい所は手なのですが、これ以上悪化しないようにガーゼ巻いてます(巻ける所は)。おかげで私の指は、バレー選手かお相撲さんの指かといったような有様です。みっともないので、外出時は綿手袋してます。仕事上、どうしても水に触れ(ゴム手袋着用)、手を使うのですが、店内にいる時は綿手袋着用のちょっと妖しい人になってます。

でも、新しく仕事を探そうとしてみると、この手がネックになるんですよねぇ。ガーゼ外すとあちこちに赤い湿疹があるから綿手袋している方がマシだと思うのですが(治療的にも)、手袋してても許されるお仕事って少ないくない? 取りあえず治療が先だと、只今、探すのを止めています。ストレスも敵ですから。

まあ、そんな悩みの人が、肌の色なんかで悩むのは贅沢ですよ。自分の肌の色のままでいい、肌の良好な状態を保ちたい、その一心なんですよ。美白で悩むのは、その後の話です。全然何も分かってないのね! と思ったら、もう、無性に腹が立って来まして、安易にアトピーという肌の病名を持ち出すことにプツンと緒が切れ、ここにこうして怒りを吐き出している次第でございます。

まあ、私は昔から、ああいった商品は受け付けていませんけれど……★



――さて、ここからは気分を一変して、楽しい方向に。

只今、白泉社では40周年記念を行っていますが、その中に、「ワタシの川原泉」という企画があり、読者、本屋さん達が選んだ作品が傑作集として出版されるらしいです。なお、短編・読み切りが対象のようです。ので、川原さんのファンの方は好きなお話に1票入れてみては……? 受け付けは9月15日までです!!! 中間発表では、1位は「美貌の果実」、2位は「オペラ座の怪人」、3位は「空の食欲魔人」とのこと。いや、もっと他にも良い作品はあるぞ! という方はお早めに~~♪

そして、7月から全国のイオンシネマにて流れている、会津侍「若松っつん」が面白い。
#1は「起き上がり小法師編」。動画サイトでも流れているので探して見てください。「若松っつん」という人形が頑張ってます(笑)。まあ、好き嫌いはあるかもしれませんが、私は好きです。(劇場で楽しく見ていると、男性の「何これ」という呆れたような声が聞こえてきました)
HPもありますので、色々と眺めてみるのも面白いですよ。動画も見られますしね。
しかし、あの人形はどうやって表情を作っているのだろう……。頭(首)だけすげ替えてるのかな。何パターンもの表情を作るのも大変そうだ。

スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック