2013-04-18(Thu)

ちょっと違う視点から、色々と。

旧「銀バラ」(新「銀薔薇」)シリーズ 復刊おめでとうございまーす

まだ未読状態なので、感想は避けることにします。熱烈なファンの方は他のブログできっともうご覧になっていると思うし、私なりの紹介の仕方でお祝いしたいと思います♪ 私はマリナファンなので比較的冷静な目線ですが、銀バラにも好きなキャラがいるので、そりゃあ、復刊はうれしいです。色々、ハラハラする面もありますけれどね、マリナファンとして。

さて、「銀薔薇」シリーズを発売してくれたのはエンターテイメント分野での雑誌、書籍をメインとするエンターブレインさん。ゲームをやる方はもちろん、そうでない方も聞いたことがあると思われます雑誌、「ファミ通」も今はここからですね。個人的な考えですが、なかなかコアな出版社です。

その中でエンターテイメント溢れる活字乙女達の眼を集めるレーベルが、B's-LOG文庫――今回出版してくださった所――です。見たことのある作家さんや、なかなか知られていない作家さんまで、ここから様々な本を出しています。私は、とある作家さんを追って、この文庫のお世話になりました。しかし、その多様さのせいなのかコアなせいなのか、書店ではこのレーベルの取り扱いは微妙です。他のレーベルに比べると、並べられている冊数が少ないところもあるのが事実です。でも、古書店でもなかなかそのレーベル数が少ないところを見ると、保持数・保持者が多いのかなとも思います。まだシリーズを購入していない方は、大型書店さんか、もっとエンターテイメントに篤い書店さんのところに行ってみると置いてあると思いますので、是非。

そして、幅広く、漫画、ライトノベル、その他文学全般が好きだという方が読む雑誌、ダ・ヴィンチ 2013年 05月号 [雑誌]には、ピックアップ作品として、「銀薔薇」シリーズが見開き(2ページ)で特集されていました!!! さすが!! 記事を書いた方の熱い中毒っぷりがうかがえます。発売前のファンの方からのメッセージや、ネタバレにならない程度に抑えられた見事な紹介文などなど、文庫を思わず手に取ってみたくなる素敵特集記事でした。


さて、その「ダ・ヴィンチ」、今月はやはり有川浩大特集!!! 各物語がそれぞれ映像化ですからね。様々なものを飛び越えて1冊の雑誌上で紹介しています。それぞれ出演した役者さん達との対談では、制作裏側や、映画というもの、シリーズに関してや、キャラクターに関してなど、ほうほうと唸ってしまうものばかりです。有川さんは、この雑誌のことをよく分かっておられる(笑)。この雑誌だから大丈夫だというフォローの言葉がそのまま載っていましたよ!

表紙は大泉洋さんですが、映画の宣伝だけかと思いきや、なんと、エッセイ本の宣伝も兼ねてました。エッセイ本の表紙は大好きだというあだち充さんに描いてもらったとか……!! 故に、ここでも対談しています! 洋さんはもちろんなのですが、あだちさんも、面白過ぎる……。私も大好きです。


そして、そして、もうひとつ宣伝☆
MOE (モエ) 2013年 05月号 [雑誌]では、石川県の匠達が参加した企画、「スヌーピー×日本の匠展」の紹介が載せられています! 17日から、東京・松屋銀座で展覧会をしています。輪島塗や九谷焼、加賀友禅や加賀繍のスヌーピーが見られますよ!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

メールフォーム

返信不要の場合はひと言添えて下さいませ。  基本的には入力したアドレス(携帯でも可)に返信させていただきます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Calender
10 ≪│2017/11│≫ 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Counter
キリのいい数字が出たらお知らせください♪
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
プロフィール

和ぎ(なぎ)

Author:和ぎ(なぎ)
7月30日生まれ。
北陸在住の藤本ひとみ中毒者。
性格: 小心者、忘れっぽい、
     面倒臭がり屋、マイペース

★ 初めましての方は「紹介」をご覧下さいませ。
気軽にコメント or 拍手をいただけると喜びます。もちろんメールも可。

↓↓ HP    

_

  ブログ(分家) ↑↑

カテゴリー
最近の記事
コメント
トラックバック
リンク
待ってます!