2018 01123456789101112131415161718192021222324252627282018 03










タイトルに迷った結果…。

せめてUPするのは15日にしようと思っていたのですが、肝心のタイトルが決まっていない、例によって「SHERLOCK」観てたら16日になってました…………(汗)。

今回のタイトルは英語にしようか日本語にしようか迷いました。まあ、結局英語にしたのですが、「Whereabouts of the chocolats」日本語にすると、「チョコレートの行方」です。日本語にしたら伝わらない細かい部分があったので、英語にしました。日本語でも伝えられますが、何だかザワザワするので止めました。気持ちの問題です。



以下、どうしようもない脳内妄想。

シャーロック・ホームズをマリナキャストで演じたら面白そうだと思い、キャラクターを当てはめて楽しんでいました。以下、配役。

シャーロック・ホームズ=シャルル
ジョン・H・ワトソン=和矢
ハドソン夫人=ジル
レストレイド警部=カーク

アイリーン・アドラー=マリナ
モリアーティ教授=ミシェル

マリナにアイリーンほどの色気が出せるのかさておき(笑)、ホームズがシャルルならアイリーンはマリナしかいませんでした。薫にしたら、それはそれで楽しいかと思いますけれども、シャルルが役を降りてしまいそうですよね。シャーロック・ホームズにはマイクロフト・ホームズという肥満人なお兄さんがいるのですが、ミシェルが射殺しそうな眼で笑んで来るので、ミシェルはやっぱりモリアーティ教授よね! と、マイクロフト消滅させました。

スポンサーサイト
2013年02月16日(Sat) | 【中毒語り】 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soramoyounagi.blog59.fc2.com/tb.php/1318-0ac7d298