スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週は…。 
こんばんは皆さん、怠惰な日々を送っている、和ぎです。
仕事先でのオンとオフの差が激しいです。たまには家でオンスイッチを稼働させたいものです。

さて、先週はずっとハードな日々を送っておりました。
その中でも、分かったことがひとつ。私は、仕事先での人間関係に疲れているんだなということが分かりました。特に、同じ仕事をしている人々との接触に。だってなぁー、イライラするんだもんっ。その証拠に、ハードであったにもかかわらず、私ひとりの時は妙にイキイキと楽しかった。久しぶりに楽しんで仕事出来ました。うーん、何て勝手な奴でしょうか(笑)。何というか、これぞ私というか……。一匹狼気質ここにありきというか……。言いたいことが溜まっていて、でも言えない状況が続くと、そりゃあストレスも溜まるよね、ということで。塵も積もれば~~ですよ。小まめに発散しよっと。

そんな中、私は久しぶりに旧友とバッタリ出会いました! これといって共通する趣味があるとはいえないのですが、何故か気が合い、同級生とは思えないほど大人っぽい雰囲気を持った方です。私の周りでは珍しいタイプの友人です。その方としばらくお話をして盛り上がっておりました。お店にも行きたいなー。

先週末は友人3人とお食事に行って来たのですが、その時、痴漢(?)に出会いました。合流する前の、私ひとりきりの時だったので、よかったというか何というか、複雑な心境なのですが、取りあえず好い気はしませんよね。男も痴漢に会えばいいのにと思います(え!?)。私、あまり外(外出先)でトイレを使わないのですが、出掛ける前に行きそびれたんですよね。急かされて……。で、待ち合わせ先の某大型スーパー店でしようと思ったんですけれど、人気の少ない2階のトイレに行ってしまったのです。誰ひとりいないトイレの入り口数個目のところに入ったのですが、しばらくすると、何故か私の入っているところのすぐ後ろのトイレに人が入る気配がしました。左右前後、たくさん入るところがあるにもかかわらず、です。私の勘が「怪しい!!!」と告げていました。ので、背後の気配を探りつつ、このままこうしている訳にもいかないので、ワンピースにもなる長い上着とジャケットを利用して身だしなみを整え、早々にトイレから脱出しました。が、勝気な私は、「よし、顔を見てやれ!」と思って、そいつがトイレから出て来るのを何気ない振りを装って待っていました。が、丁度いいタイミングで友人から電話が……。決定的瞬間を見逃してしまいました…………。くっそう、これじゃあ、奴が本当に女子トイレから出て来たのかどうか分からないじゃないかっ。くやし――!!! 後でこの話を友人にすると、どうやらそのお店はそういうことがままあるらしい。ばるす!!

しっかし、私、変態に遭遇する率高くないかっ!?
何だ、私の身長が155センチ以下という非力にも見える高さだからかっ!?
私はそこら辺の女子より力あるぞ!! すぐに筋肉が付く体質だから、腕とふくらはぎがハンパないことになってるぞ!!

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://soramoyounagi.blog59.fc2.com/tb.php/1224-8887f113

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。