Murder Rooms

感想を書こう、書こうと思っていたら、突然襲う睡魔 
どうしよう、DVDが欲しい……!!

Murder Rooms


最終話(「暴かれた策略」)では、あのベル博士と衝突していたあの若造(失礼)が、熱くなっていた博士を欺いて事件の駒を進めましたよ! ふむ。敵を騙すにはまず見方から、だね、ドイル先生。うっかりベル博士の方につきそうになったよ。
でも、最初の10分を見逃した…。どうしてベル博士がいるの? 

「謎のミイラ」では、ベル博士がミイラの公開解剖(だったかな?)をするためにドイルが呼んで来たのだが、最終話は見逃した……。
「死者の声」は確か、突然訪ねて来たハズ。私はドイルが殺されるんじゃないかと思いました。
「悲劇の森」はドイルの手紙の内容が気になって来たのです。

ベル博士はドイルの良き先生でもあり、友でもあるんですね~
世代を越えた友達、いいですねー。好きだわー。まるでタンタンとハドック船長みたいで。 (「TINTIN」シリーズコミックに出てくる主人公達)

映像もとても綺麗だし、ストーリーも面白かった……。
DVDが欲しくなります。ああ、でも、TRICKのDVD買ったからヤバイんだよ~~
欲しい物のリストに追加しておきましょう。

これで夜遅くまで起きている必要もなくなったのですが、何となく淋しい…。ベル博士とドイル先生の推理をまた拝見したいです。
BBC、またシリーズ再会すればいいのに…。


タイトルの「Murder Rooms」の “Murder”とは、

    殺人事件

のコトでした……。ひえー

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

返信不要の場合はひと言添えて下さいませ。  基本的には入力したアドレス(携帯でも可)に返信させていただきます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Calender
09 ≪│2017/10│≫ 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Counter
キリのいい数字が出たらお知らせください♪
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
プロフィール

和ぎ(なぎ)

Author:和ぎ(なぎ)
7月30日生まれ。
北陸在住の藤本ひとみ中毒者。
性格: 小心者、忘れっぽい、
     面倒臭がり屋、マイペース

★ 初めましての方は「紹介」をご覧下さいませ。
気軽にコメント or 拍手をいただけると喜びます。もちろんメールも可。

↓↓ HP    

_

  ブログ(分家) ↑↑

カテゴリー
最近の記事
コメント
トラックバック
リンク
待ってます!