スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近のおススメ本 2 
月9最終回を見逃しました……(涙)。
昨日は、話題のSF医療ドラマと姉弟と喋る犬付きの生活ドラマの最終回でしたが、私のメインは洋画でした。だって、観たかったんだもん。私、普段はああいう話は好まないんですが、何かしらに引っ掛かりました。――んで、私はサニーを好きになってしまいました。良いキャラしてる。後は、博士の飼っていた猫ですね。ご飯はどうしてたのだろうかとか、どうでもいいことが気になりました。

そして新ドラマへと関心が広がって行くのですが、新男子校の中の乙女と部活の中で乙女ひとりがやはり話題の中心ではなかろうかと……。正直、メンバー変えてやる必要が分からんので、男子校は見ません。部活は、TV局の熱がハッキリ言って感じられない感はありますが、放送されれば見てしまうんだろうなぁという予感はあります。原作はこの間遂に完結になりましたから、ドラマ化に「はぁっ!? 今更??」と感想を漏らした私です。でも、TV局よ、100%オリジナルドラマが見たいわ、私……。



ということで、最近のおススメ本(漫画中心)をしたいと思います♪♪
(画像が消えていたら、すみませんが検索して見てください)


ちくたくぼんぼん 1 (クイーンズコミックス)ちくたくぼんぼん 1 (クイーンズコミックス)
(2009/10/19)
勝田 文

商品詳細を見る


もう、大好きなんです。勝田さんのお話はどれも良いセンスをしていますが、このお話は中でも秀逸です。ここ最近の私におススメは何かと聞くと、このお話だと答えが返ってきます。で、その題故、「は?」というようなニュアンスで再び疑問を返されます。表紙を見れば分かる通りなのですが、題はお話の核にある時計の擬音語なんですね。時計の修理を生業としている病気がちな三五と、田舎丸出しの純粋娘のイワ、三五の友人でありイワのイトコの都一、その他個性的な面々がお話を彩りますが、まあ、まずはイワちゃんに意地悪心をくすぐられて下さい。その後で、軟派な三五か意地悪な都一、お好きな方を選ばれて好きになって下さいませ。掲載雑誌は「コーラス」です。連載再開ですよ!!


港町猫町 (フラワーコミックスアルファ)港町猫町 (フラワーコミックスアルファ)
(2010/04/09)
奈々巻 かなこ

商品詳細を見る


題と表紙に一発で惹かれました。その港町では、魔女と呼ばれる普通の?女の子だけが人の姿に見える猫と一緒に暮らしています。『「猫は孤独が好きないきものだ」なんていったい誰が言ったんだね』とは、荷物を運ぶおばさんの言葉ですが、こんな風に自然にふんわりと気持ちを包み込まれるお話がたくさんあります。色んな猫と、心に寂しさを抱えている女の子(おばあちゃんもいますが…)がきっとあなたの心に寄り添ってくれます。気分が少しだけ疲れてしまったり落ち込んでいる時に読むといいかもしれませんね。こちらは今は「凛花」で連載中です!

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://soramoyounagi.blog59.fc2.com/tb.php/1189-fe357cad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。