スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近のおススメ本! 
こんばんは、お久しぶりです、和ぎです。
通って来て下さる方に顔向けできない……!! そんな日々ですが、和ぎは仕事でヘロヘロになっても元気でおりますので、どうぞご安心ください。特に、最近、うれしいことが立て続けに起こっているので、その為の代償がこの忙しさだと思ったら、「カモーン!」な気分になるというものです。ふふふ。

中毒者の皆様、「KZ」の3巻もう見ました?
あそこまで見ている方も少ない(現に友人Sさんは見逃していた)と思うので、私からもこの場を借りて発表したいと思います!! 以下、「キーホルダーは知っている」から。

「探偵チームKZ事件ノート」シリーズ続編は、2011年秋~冬ごろ発売予定です! お楽しみに!


楽しみ!!!!!!!!!!!!



――ということで、最近のおススメ本を紹介したいと思います♪
(途中で画像が消えていたらスミマセン。検索にかけて見てください)


なぞのユニコーン号 (タンタンの冒険旅行 (3))なぞのユニコーン号 (タンタンの冒険旅行 (3))
(1983/10/25)
エルジェ

商品詳細を見る


このお話が、今年の冬、公開される映画の原作です。
私の好きなお話のひとつです。ハドック船長(表紙・左)のご先祖様(表紙・中央)とご先祖様の船・ユニコーン号を巡る続編ものです。3つのユニコーン号の模型に隠された羊皮紙の謎を解き、宝を見つけることが出来るのか!?

映画予告では、きちんとユニコーン号が描かれていて、監督と製作者の熱が感じられます。原作で見たことのないシーンもありましたが、どのようなお話になっているのか今から楽しみです。スノーウィが可愛いですよ~。感激のあまり、涙した私です。

読んで・観て欲しいので、あまり内容は書かないでおきます。
このお話の続きは、レッド・ラッカムの宝 (タンタンの冒険旅行 (4))です。


群青学舎 一巻 (ビームコミックス)群青学舎 一巻 (ビームコミックス)
(2006/08/31)
入江 亜季

商品詳細を見る


知っている方は「今更!?」と思われるかもしれません。以前から読んでみたいと思っていたのですが、本格的に読んだのは、つい最近なんです、私(笑)。そして、即購入です。

中でも私が好きなお話(シリーズ?)がありまして、一巻では、「とりこの姫」、「アルベルティーナ」です。すみません、恋愛ばかりで。でも、好きなんですもの。特に「とりこの姫」が。最終巻で少しだけ触れていましたが、やっぱり続きが気になる!! 「おまえら、まだ同じことやってんのかよ!?」と愛おしくなります。名前教えてやりなよ、マリオンちゃん。お話の形式は短編集のようなもので、時々お話が続いたりします。人気があるのか、特に一巻の「ピンク・チョコレート」のふたりの続編がそこかしこに入っていますね。ちなみに、どんなお話なのかというと、ほれ薬を実験の為に飲んだふたりのお話です。



――取りあえず、今日のところは2冊!!

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://soramoyounagi.blog59.fc2.com/tb.php/1187-dfa766ae

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。