スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月はフランス色。 
グットタイミングと言ってもいいほどの絶妙な時に、友人Oさんから今年の「ラ・フォル・ジュルネ」はどうするのかというメールをもらいました。うふふふふ。私は公開されたプログラムを見ながら、悩んでいたのですよ~~!! 今年はショパンを中心に、同年代に生まれた音楽家たちの曲が演奏されます。今年はショパン誕生200年ですからねぇ。………話がそれました。えっと、それで、どうやら今年も彼女は私の音楽鑑賞に付き合ってくれるらしく、何の躊躇もなく決定し、聴きに行く公演を選ばせてもらえることになりました!! ひゃっほう! 只今、どれを聴きに行こうかと検討中です。

今年は東京と金沢だけではないそうですね。この狭い日本で4カ所(東京、石川/金沢、新潟、滋賀/大津)……!!
微妙に近い……とか、考えちゃダメ? まあ、気軽に音楽に触れる機会が増えたということで、楽しもう。うん、そうしよう。

そして、心躍るような出来事がもうひとつ。金沢市で開催される第2回日仏自治体交流会議に合わせ、「フランス芸術週間」を設定するそうです。その期間というのが、5月8日から1週間! その間、食の祭典やシャンソンなどのフランス音楽コンサートが開かれ、街ではパリの街角のようにパントマイム等のパフォームが……! な、な、な、なんじゃそら――! ドキドキワクワクしちゃうだろうがぁっっっ!!! ものすっごい楽しそうだろうがぁぁぁぁっ!! ちょっと、金沢中心部に仮住まいしたいんですけれど……っ。5月中旬まで金沢に居続けたいんですけれど!



……………すみません、つい、興奮の末に暴走してしまいました。



とにもかくにも、5月の金沢はフランス一色です!
芸術も溢れるほどあるのに、私の思考回路はフランスに一直線ですよ。ふふふ。



※ コメント等、非常にお返事が遅れています。すみません。
  もう少しお待ち下さいませ……★


スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://soramoyounagi.blog59.fc2.com/tb.php/1087-bf24dd89

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。