2014_02
01
(Sat)00:29

12時間頭の中でホームズがダンスしている人

オリンピックの開会式、閉会式が楽しみな、和ぎです。こんばんは。
お祭り気分が楽しめるから好きなんですが、開会式が日本時間の深夜まで及ぶというので、唸った。翌日(朝)はお仕事なんですよ。いい加減に切り上げて寝ないと……と思うのですが、眠れるのかな、私……。

友人Sさんから「独身貴族」の最終話、借りました。よかった、友人がDVD録画していてくれて。
何故か、私、最終話だけ見逃していて、知らずに終わっていたという……。阿呆なんですが、友人のお蔭でようやく私の中でもエンドマークがつけられそうです。ディスク化まで待てないですからねっ!! ……明日、早く帰って、早速見たいな……。ちょっと、立ち寄って買い物とかしなければなんですが……。

月一の周期で来る(?)落ち込みで、過去を懐かしんで感傷に浸ったり、仕事なんて知るかー! と自棄になったり、やたらナイーブになってみたりしましたが、その間に考えた比較的明るい話題は、「私、何でこんなにベネさんが好きなんだろう」ということでした。そんなにイケメンでもないし、天然真面目系だし、手でハートも作れないほど不器用だし、私服がアレな人なのに、何でアイドルにも興味を示さなかった私がベネさんを…………??? と、頭の中でクエスチョンマークをたくさん飛ばしていました。分かりません。多分、「SHERLOCK」のせい(笑)。

――ということで、「SHERLOCK」および、シャーロック・ホームズ話題!!

まず、ドラマ、S3が、5月、BSプレミアムで放送(予定)決定!!!!!!!!
見た途端、泣きそうになりましたね! 観られないんだけどっ★☆★☆★ S2が地上に下りて来て、盛り上げてくれないかなぁ。もう、好きになって1年くらい経つでしょうか。S1地上放送の時に好きになりましたから(遅!)。もうそろそろ、S2が地上に下りて来てもいいんじゃない、NHKさん? シャーロックの危うく全裸シーンとか、アイリーンの全裸(後姿)とかが問題なんだろうか? いや、他でもう放送してるから、平気じゃね? 深夜に放送すればOKじゃね??? と、テンション高く言っていますが、角川さんがまだいつ発売か具体的な数字を出して来てませんから、私がS3を観られる日は確定してないんですよね。放送してから発売すると思うんですけれど、こっちも早く決めてくれないかしら……?

そして、シャーロック・ホームズ(映画)にも関わることかと思うのですが(いや、微妙かな?)……ガイ・リッチー監督が、アーサー王を題材にした映画の監督候補に挙がっているそうです! うん、分かってる、他の諸々の要素もあって3はまだなんだってことは。でもさ、シリーズを楽しみにしている身からしてみると、その上にさらに幕を重ねなくてもいいんじゃねーかなと。でも、観たいけどね、ガイ・リッチー監督のアーサー王。そういう意味の古典ってやったことないんじゃないかなと。ただね、恐ろしいことに、制作会社が、全6作の大叙事詩作品にしたいらしくてですねぇ……。どんだけ壮大な話なんだよ、と。


……こうして、私の頭の中は1日の半分、12時間はホームズに占拠されているのでした★

スポンサーサイト
2014_02
04
(Tue)00:32

取りあえず、ストレスを逃がす方向で!

こんばんは、ストレス過多な日々を送っている、和ぎです!
つい先日、夕方のまだ少し明るい時間に酔っ払いに絡まれまして、イライラが増しました。かなりの年配者だったのですけれども、「お前の顔を地面に押し付けてやろうか、ああん?」ってなことを心中でぼやきながら、「いやいや、相手は酔っ払いだから」という良心のせめぎ合い。私はかなりの八方美人ですから、もちろん良心が勝っていましたが、それが未だに尾を引いて、思い出しムカムカ(笑)。せめて、女の子らしく、「助けて――!!」だの「止めてくださいっ!」だの叫べばよかった。ジジイに恥かかせればよかったなぁ。無駄に自尊心守っちゃったよ。あんのクソジジイめっ、私の楽しい散歩ライフを返せ!! (口が悪くてスミマセン)

ストレスのお蔭で、ここ最近、凄く眠たくて、夜遅くまで起きていられません。かつ、偏頭痛が地味に痛いです。天気が悪い訳でもないので、これはきっとストレスだなと。ああ、私の体は頑張っている……。心が見て見ぬフリをしているから、体が症状を訴えているんじゃないか。もっと自分の体のことを考えて、ストレスを軽減しないと。ううううっ……。


「銀薔薇」が、いよいよクライマックス――!! 「マリナ」ファンの私としては、超気になるアルディ家(シャルル・ミシェル)とミカエリス家(鈴影さん)の対立! そして、華麗の館での出来事!!!!!(笑) HPには、ちょっと気になる情報がチラリと出ていたりして、ファンの胸を締め付けているのですが、果して、どうなる!?!? 私は、無論、シャルルを応援しています。リュー君のところ(「シャルル夜想曲」)まで行くのでしょうかね? 色々と気になります。もるだうって、何ぞ!?


ええっと、それから、先月の読んだ本と観ているドラマをダラダラと紹介。

□ 漫画 □

夏目友人帳……「犬の会」が久しぶりに見られました。私の好きな三篠さまがもう少し出て(活躍して)欲しかったかなとも思うけど、妖怪大戦争になる気がするので、やはり、そのままか……。後は、名取さんと的場さんの過去話が良かった。しかし、何故、今のような状態になったのか……。うーん、見えなかっただけ?

神様はじめました……ようやく現代に戻って来ました。長いこと長髪の巴衛を見ていたせいか、短髪だと物足りなさが……。ええ、はい、これは完全なる私の好みの問題ですね。しかし、ミカゲさんの立場はどこに位置するのかちょっと分からない。先代のご隠居さん的な感じなのでしょうか??

町でうわさの天狗の子……ついに最終回!!! まさかのキョウダイ! まさかのメロンパン! まさかの背表紙バーコード隠れの八朗坊!(笑) やっぱり、最後は、ハッピーエンドだよね。気になるのは、栄介君と紅葉ちゃんの関係なのですが……。まあ、良い感じだったから、いっか。うん。


□ TVドラマ □

隠蔽捜査……ドキドキする。ずっと何らかの隠蔽と戦って行くのでしょうか。来週が楽しみです。話はそれますが、生瀬さんを見ると、「あ、朝倉だ!(初期「相棒」)」とか、「ヅラ被ったら矢部さん……」とか思ってしまう……(苦笑)。まあ、朝倉さんは警察ではないんですが。面白いんですが、時々イラッとするのはどうしたもんか。演出~。

緊急取調室……刑事物ですが、こちらは割と地味な感じ(絵が)。まあ、タイトル通り、取調室が舞台な訳ですから、あまり動かないですね。でも、ほんのりと心理戦が楽しめます。また、事件じゃなくて人を見ながら推理して行くという楽しみがありますね。これは他では出来ない楽しみ方のような気がします。

夜のせんせい……面白いですね。全然先生っぽくないところがいい。タイトルを漢字ではなく、平仮名にした理由が分かるような気がします。先生のように硬くはないけど、かといって、近所のおばちゃんのようなものとも違う。“せんせい”と個性的な生徒とのお話ですね。

私の嫌いな探偵……色んなパロが入っていて、ニヤリとさせられます。思いっ切り推理を間違える探偵って、面白い。まあ、最後はきちんとしめるんですけれどね。ユルイ感じも好きです。

2014_02
06
(Thu)23:55

おつかれさま。

鼻風邪をひいています。くしゃみもします。
さすがに昼間でも0~1度だったりしますから、体も弱りますよ。あ――1週間休みたい。長いか……じゃあ、5日間! え、これでもダメ? じゃあ、3日間でいい、休みが欲しい!!!

ここ最近の私はかなり鬱々としていまして、ああ、そういう時期に入ったのだと、ようやく気付きました。しばらくはまだこんな調子だと思いますが、こうしている分には変わらないと思います。ただ、私の内面は非常に落ち窪んでいます!
(※ ということで、ここから先は内面を曝け出していますので、読み飛ばしてくださっても構いません)

自分が凄くストレスを感じやすいというのか……鈍感というのか……ストレスが過多過ぎるのか……とにかく、現在、凄くストレスを意識しています。私、昔から、抜毛症の気がありまして、元々小さい頃から髪を触るのが癖だったんですが、それが己の毛を抜くことに移行するのは自然な感じがしました。それが酷くなって嫌悪感が生まれるのと、行為による安堵感。止めることも出来た時期もありましたが、繰り返し症状が表れ、止めての時期も交互になり、今また酷くなって来ています。昨年、TVで同じ症状の女性が取り上げられた番組で、私は始めてこの病気のことを知りました。病気なんだなということも。自分だけじゃないんだなということも。……まあ、私は彼女ほど酷くはないんですけれど、家族からは円形脱毛症だと思われています。「違う!」と心の中で強く叫んでみても、分かってもらえる気がしなかったので黙っていました。余計にイライラするだけだし。抜けているんじゃないんです、抜いてるんです!! って言っても、訳分かりませんからねぇ。私もねぇ、理由を聞かれても困るしか出来ないんですよ。ストレスって、ホント曖昧なもので出来ているし、絡んで来るから、処理し切れない。それが溢れて出てくるものですからね。

精神科、心療内科に行って来ようかしら。

日本じゃあ、あんまりポピュラーじゃないですが、欧米では割と普通の方も気軽に行くそうですよ。よく映画やTVドラマでも見ますね。……今、ふと、「SHERLOCK」のジョンは今でもカウンセラーにかかっているのだろうかと考えてしまいました。兄弟に駄目出しされていましたけどね、カウンセリングは。


「ホビット2」の新しいチラシがありましたので、持って来ました。レゴラス様がドーンと弓を構えている「ホビット通信」です。……うん、ビルボ(マーティン)が主役なんだけど~~というのは、1の時から変わらないんですが、さすがにこうもレゴラス様押しだと笑ってしまいます。しかし、後ろを返して、キャラクター紹介を見ると、き、キーリ!? え、キーリ!! ってなりました。頭柔らかいんだね。誰かさん達みたいにカチカチじゃないんだね(笑)。

マーティン、ドラマ撮影で忙しいのに、「SHERLOCK」イベントに急遽参加していました。口髭ジョンではないですが、不精髭マーティンはワイルド感があって、カッコイイです。ベネさんは……マイクをどこに挟んでるんだ! と突っ込みたくなる画像を見ました(笑)。楽しそうで何よりです。

ベネさんは、セサミメンバーと共演したようで、これまた楽しそうでした。こちらはS3のネタバレもしているそうですが、その部分を省いた動画も上がっているそうなので、自由に楽しんで観られるんじゃないでしょうか。


……今、コレ、オリンピック観ながら打ってるんですが、眠い………。
日本、がんばってるよ~~。明日は開会式は絶対に観る!! 

2014_02
10
(Mon)00:14

寝不足ですよ。

…………オリンピック観てます。正直、眠い。

開会式も、前の日のフィギアを観ていたから、もう、眠くて眠くて……録画してしまいました。まあ、ハプニングはあってもいいです。面白いから(笑)。各国の選手入場、秘かに色んな所を突っ込んでいました。誰か、何か赤いものを落として行ったよー!! とか、よく観たら日本の他にもスマートフォンカバーが国旗だったり、ユニフォームはもちろんなのですが、帽子、マフラー、手袋がお揃いの可愛い模様で統一されていて、凝っているなぁと感心したり、通路に立っているスタッフの雪だるま(?)着ぐるみが時折踊っていて可愛かったり、もう色々な感想が……(笑)。演出は……うーんと唸ってしまうのですが……。

スノーボードのアメリカユニフォームも可愛い。日本はちょっと残念になりましたが、競技を行う前の選手とコーチ(?)の声掛けが「いいなぁ」と思いました。お辞儀をしたり、「いってらっしゃい」「いってきます」の挨拶。とてもリラックスしていたし、楽しそうだし、終わった後の笑顔も素敵でした。でも、一番驚いたのが、真ん中にデンと構えていた、コスチュームを着た絵を描かれていたマトリョーシカでしょう! ビックリするわ~。あんなんアリか。マジでか。もういっそ、あれが公式キャラでも……(以下略)。

2014_02
13
(Thu)23:59

今日(京)、都、に行って来ます!

初めての銀・銅メダルをとった瞬間、ライブで観ていました……!!! ふふふ……深夜3時くらいだったんだぜ……。
いやあ、準決勝(現地時間:夕方)も決勝(夜)も観てたんですが、滑りにくそうでしたねぇ。次々と各国の選手がバランスを崩したりしたのを見て、主催地おいぃぃぃぃぃ!! ってなりました。本当に危なかったんですよ。それでも準決勝はアメリカ勢が強かったんですが、決勝でまさかのガタ落ち……。何故か関係ないのに、観てるこっちがハラハラしました。最後のアメリカの選手も、是非とも金メダルをとって欲しかったんですけれど……4位……。英語話せないかもしれないけど、最後のあのシーンは、全員が彼に抱擁して上げればよかったと思う。日本人特有の内気さを破って、称えて上げようぜっ!!! あと、どうでもいいけど、演技前に流れる、割とでかいスクリーンに写されたアイドルのプロモーションビデオみたいなのは、ナニ………。いや、先週の紹介だってのは分かってるのよ。ただ、あんなにプロモ風にする必要はないのでは……? 意味もなく、観てるこっちが恥ずかしかった……。

翌日の2個目の銀メダルは観てなかった……。眠くて、早々に床に就いてしまったのです。スピードスケートとか、アイスホッケとか、他の競技も勿論見ています。一喜一憂してます、ハイ。


もう日付が変わって14日になりましたが、フィギア観たいのですが、私、朝早く起きなければいけないので、いい加減に寝ます。14日、世間一般的にはバレンタインデーですが、今年の私は、「は? バレンタイン?? そんなの私には関係ないっ!」状態です。14日は、『Frankenstein』観に行って来ます お昼追加上映してくれたので、足を延ばして観に行けます。追加されたのはベネさんが博士バージョンだったので、私に選択肢はないのですが、まあ、いっか。移動するのにもお金がかかり、1万を超えるのですが、イギリスに行くことに比べれば安いもんだと思い直しまして(日本語通じるし、日本語字幕だし!)、大枚はたいて行って来ます!

心配なのは、私、こういう場面でいつも失敗をすることと、方向音痴だということと、大雪警報と……チケットが取れるかということくらいです。一応、チケット販売可能になった時から状況を逐一確認しているのですが、平日のお昼だということもあり、比較的空いている状況。面倒な作業を家でするより、直接チケットを買っても大丈夫かなという判断で決行しているのですが……。私のような人が当日もいるかもしれないので、お昼前にギリギリ到着する私は、若干心配しております。雪で遅れたらどーしよーとか、方向音痴で時間をロスしたらどーしよーとか、色々考えてしまいますが、考えていても時間は止まらないし、もう移動手段は確保したし、行かない訳にはいかないなるようになるっ!! と腹を決めて行って来ます!! 取れなかったら、「TINTIN」ショップに行くわ。

東京の昼でもよかったんですけれど、私、自分の方向音痴が自分が思っているよりも酷いものだということくらいは分かっているので、東京はひとりで行ってはいけないところだと思っております。乗り継ぎとか、ホント無理。訳ワカメ。その点、京の都は分かりやすくていいやね。歩いて移動するにしても、網の目状だもんね。

まあ、オリンピックとベネさんによって、今年のバレンタイン創作は な し です。


………ストレスのせいなのか、私、体重が増えていました。
最近ね、お菓子をバクバクと食べていたんですが、それが原因じゃないかと。後は、お餅……。お昼1回で6個食べてるんですよね……。いや、とはいえ、小さいんですよ!? 市販のものに換算すると約3個くらい……?? それに、きなこをつけて食べてるんですが……。砂糖を加えているので、やはり、カロリーは高そう……。…………制限しよう…………(汗)。

2014_02
14
(Fri)23:53

今日(京)、都に行って来ました。

結論から申し上げましょう。
『フランケンシュタイン』観れませんでした!!!!!!

私は一個も悪くなかった。ただ強いて言うならば、金曜日は雪だと分かっていながら、高速バスでの移動を選んだことだろうか。でも、割と雪が積もりやすい日本海側の人間ならば分かってもらえると思うけれど、あれぐらい大したことはないと思っていた。正直、ちらつてるだけじゃん★ っと舐めてかかっていた。駄菓子菓子、バスの運転手さんは安全を考えて、ゆっくりと安全運転を心掛けてくださったのだ。お蔭で、若干の余裕を持たせて到着予定だった私の当初の予定は、脆くも崩れ去った。いや、それは、もしかしたら、蜃気楼だったのかもしれない。……とにかく、私は上映時間をかなり過ぎて彼の土地に辿り着いた。予定時刻より、55分遅れ………………。うん、雪で遅れるにしても、これはちょっと長すぎるんじゃないのかな? タイムイズマネー。さすがにお金を返せと訴えたくなりました。帰りも同じ会社のものに乗ったのですが、帰りは逆に物凄く飛ばしていました。高速だから、あれが普通だと思うのですが、運転が粗いんだよ。ちょっと怖かったぞ。………ああ、運転手が逆だったら、どんなに助かっただろう。10分早く着いてくれていれば、ギリギリ間に合ったかもしれないのに…………。

悔しくて悔しくて、悲しくて、私はズンズンと当初の宣言通り、「TINTIN」SHOPに行きました。
私にしては珍しく、ヤケッパチのバカ買いをしました。ショッピングでストレス発散!!! 何を買ったかは、分家にUPするとして、そうして私は自分を慰めました(涙)。

帰りに時間があったので、大きな書店に立ち寄り、ベネ本を探しましたが、在庫切れ。…………うん、私はとことん、ベネさんから遠ざけられる運命にある日なのかもしれないなぁと、思いました。

最悪のバレンタインデーだ。
そう思っていたのですが、帰ってPCをネットに繋げた時、私は、地獄から引き上げられました。なんと、長らく音信不通だったアノ人がメールをくれていたのですよ!!!! しかも素敵な贈り物付き!!!

この方のお蔭で、気持ちは何とか落ち着きを取り戻しました(別の意味で興奮もしたけど)。

2014_02
15
(Sat)23:47

好きなことしか言ってない。

「TINTIN」グッズでは消化し切れないモヤモヤを、ベネ本に向けてみました。
ちょっと出版社が聞き慣れないところで、シリーズ第2弾と書かれているけど、第1弾を知らないとか、中身はどんなだよとか、紹介文にちょっとしたツッコミがあったり等、「???」な部分が多かった書籍ですが、発売されて中身が分かると、ほぼ同時くらいに発売された某雑誌よりもファンにとってはかなり好評の本です。

Benedict Cumberbatch―perfect style of Cumberbatch(ベネディクト・カンバーバッチ パーフェクト・スタイル・オブ・カンバーバッチ) (Mediapal Books)Benedict Cumberbatch―perfect style of Cumberbatch(ベネディクト・カンバーバッチ パーフェクト・スタイル・オブ・カンバーバッチ) (Mediapal Books)
(2014/02)
メディアパル

商品詳細を見る

半分くらい写真! しかも、良い写真ばかり。表紙からしてちょっとドキッとするようなカッコイイモノクロ写真を使っています。大きい本屋さんじゃないと置いていないと思いますが、買いに行ってください。私の行った所では、芸能人が出した(芸能人のことに関する)本のところに表紙見せで置いてありました。店員さん、よく分かってらっしゃる(笑)。

半分ほど「SHERLOCK」でした。S3のネタバレはありませんので、ご安心を! ただ、S3撮影時のオフショットはありますが、ネタバレにはならないかと……。後は過去から最新の出演作品紹介や、スーツ、私服紹介(どちらに突っ込んでいいものか迷う・笑)、パーソナルなことは、もうすでに出ているものですが、眼にしたことのない問答もあります。来日した時の画像や、世界で発売された雑誌の表紙も。

取りあえず、これで私のモヤモヤは解消されました♪

「SHERLOCK」ファンイベントでは、モリー役の方との抱擁画像やほっぺにチュー画像(ファンとの撮影時に乗り込んで来たらしい?)が笑いを誘う。うん、分かってる、彼女のこと好きなのね、と(笑)。S3撮影時のオフショットに、221Bセットの椅子に座るベネさんと、腰に手を回されているモリー役の方との大変可愛らしい画像があったので、ファンは好意的な様子(笑)。もちろん、羨ましいとの声もありましたけれどね☆

アンダーソン役の方は、撮影外はいつもヒゲモジャなのか、クリスマスSPで観た時のままでした。
まだまだファンイベントがあるそうなので、これからも楽しみです。



「あべんじゃーず」も撮影が開始されたそうで、映画版のホームズはまだ先ですね。しかし、ちょっとしょげていた次の瞬間には、こんな記事が……!!!

ホームズ&ワトソン、現地メディアが選んだ「ロンドンのベストカップル」に! /シネマトゥデイ

わっはっはっはっは。これを観た時の私の反応は、笑いでした☆ バレンタインデーに発表したものだそうですが、イギリス……面白過ぎる……。他にも素敵なカップルがいるだろうに、実在しないキャラクターを選ぶとは。凄いわ。選んだ側のコメントもまた面白いので、上記の記事を本当に読んで欲しい。

映画版のふたりなら、ワトソンがツンデレっぷりを発揮して怒って来るだろうなぁ、とか、BBC現代版だったら、ジョンが「僕はゲイじゃない!」って言って来るだろうなぁ等と想像して楽しんでしまいました。

2014_02
18
(Tue)21:47

14日の雪。

ジャンプ男子団体を最後まで観ていたら、早朝4時過ぎでした……。
合間に創作をしていましたが、何分、いつもなら寝ている時間なので、頭が上手く回らない。仕様がないので、別のことをしたりして、日本の銅メダルに拍手を送っていました。よかった、お休みで!! よかった、メダルがとれて!!!(涙) 女子カーリングも観ていましたが、こちらは残念でした。各最後の投球がね、悔しいよね。

そんなこんなで、今日は14日の帰りのバスの中で悔し紛れに書いたお話をUPしたいと思います。雪は大好きなのですが、この日だけは心底憎らしく思いました。その気持ちをぶつけたのですが……果てして、上手く投影出来ているでしょうか。

私の元にはまだ「グノームの聖剣」が届いていないのですが、書店に並んでいた(!)ものをパラ見して来ました。ネタバレはしません。ただ、「パラドクス」のところで終わっていましたので、「シャルル夜想曲」までは行っていませんでした、という話は致しましょう。シャルル、鈴影さんに笑われているわよ……!! そして、某中毒者さんも感想を述べていましたが、マリナちゃん、久しぶり……! マリナシリーズの復活もして欲しいものです。


それでは、お話を始めたいと思います。
一応、バレンタイン創作の欠片ではありますが、いつものそれっぽさがありませんので、よろしくです。

――では、お楽しみください♪

続きを読む »

2014_02
20
(Thu)23:40

リベンジ!

待ちに待ったお返事が届きましたので、お知らせ致します。

和ぎの恋人・マガさんこと、マーガレットさんから先日、メールが届きました!!
消息不明になってから(それっぽいことはブログで言っていましたが…)もう1年くらいでしょうか?
全く連絡も取れず、心配しておりましたが、ふいに来たメールにて生存が確認出来ました(笑)☆ よかったです。

全くのオフで誕生日にお話をプレゼントしていたりしたのですが、今回、マガさんが、私に、とおっっっっっっても素敵なお話をプレゼントしてくださったので、HPにて公開したいと思います。まだ作っていないのですが、どうぞお楽しみに………!!!



――さて、ここから本題です。

私、再び、京の都に行って参ります!
何しに行くかって……? ランデブーに決まっているでしょう?(違います)

フィギア女子もとっても気になるのですが(私は鈴木さんを応援しています!)、夜更かしは出来ません。朝早いということもないのですが、今までの例からいって、決まるのは深夜になりそうなので……。

前回の失敗を踏まえて、今回は電車で参ります。明日はこちら側が雪マークになっていてちょっと不安ですが、確率が低いのと、気温がそんなにも低くないことから、大丈夫なのではないかと……。はい、勿論、希望的観測なのですが。朝の様子を見て出発時間を調節出来たらいいなぁ、と。向こうはなんだか非常に暖かそうなので、服装に悩みが生じるのですが……。

今回、もしもまたフラれたら、今度は「TINTIN」SHOPで前回断念した、1000ピースのパズル(ポスター付き・4千円弱)を買って帰って来ます☆★☆

2014_02
26
(Wed)00:25

お返事とお知らせ。

オリンピック……閉会しましたね……。いや、まだ、パラリンピックがあるぞ!! うん!
週末の私は存外、多忙で、金曜日は積雪の具合を確かめる為にちょっと早く起きてまた寝てみたり、土曜日は気分が高揚してほぼ1日中、前日の映像を思い出してみたり、チャットでシャルルに愛を叫んだり、エキシビションが面白過ぎて結局最後まで観てしまったり(早朝4時)、まあ、大変な週末でした。舞台(映像)の感想・レポはまた今度。フィギアはね、私、競っているのを観るのも好きですが、自由に踊ることが出来るエキシビションが楽しくて好きですねぇ。道具とか何でもありですからね。他の競技でも、やればいいのに……。

同郷出身の元そーりの発言、私、穴に埋めたくなりました。「元そーりに、バリツ!」とか思いました。バルスじゃないだけマシですよね、うん。

開会式より、閉会式の方が面白かったかな。
選手入場の前の軍(だったか)の方による行進曲?がとっても素敵でした。遊びもあって♪ もうちょっと大勢いても良かったんじゃないかなとか、選手が席に着くまで演奏するのもいいかも。選手入場は、道が狭すぎて、何が何やら分からない内に終わりましたね。ほぼ同じ国で固まっていたし。



――さて、お知らせです。

「Frankenstein」の公開が伸びました!! そして、他の舞台映像の公開も決まり、良質の舞台映像が日本で安く見られるということで、舞台ファンの方も、少しでも舞台に興味がある方も、全くない方も、楽しめる機会が増えました!!! 詳しくは、→ コチラ ← から。

もうひとつ、イギリスで、とあるプロジェクトが動いています。それは、→ コチラ ←!!
コナン・ドイルが暮らした都市に、探偵さんのテーマパークを建てようというもの! 市が所有するドイル氏のコレクションをもとにするとか。記事を読むだに、ものすっごく、興味をそそられるのですが、まだまだ計画は初期段階ということもあり、今後はどうなるか分かりません。が、ファンとしては、是非とも実現して頂きたい!!



――ここからは、拍手にコメントをしてくださった方へのお返事になります。続きをクリックして、お返事を追お読みください。その他、パチパチしてくださった方、ありがとうございます! とてもうれしいです。これを励みに、創作します♪

さて、では、コメントの方以外は、ここでもうさよならです。
私は最近、非常に眠くて、更新も遅くなってしまうかもですが、またお立ち寄りください。

続きを読む »