2013_11
03
(Sun)00:42

24時間頭の中でホームズがダンスしている人。

本を売ったお金+自分のお金で、ガイ・リッチー版「シャーロック・ホームズ」1・2を買いました。テヘッ☆
BDなので、只今、本編裏まで余すところなく堪能中です。ところで……監督はいつもあんなピッシリしてらっしゃるの!? どこ見てもほぼスーツ姿なんですけど!? ちょっとー、やめて~~。何かよく分からんが、萌えるから。

いやあ、本編も面白いですが、裏話も面白いです。細部まで本当にこだわって作っているのだと思うと、細かいところまで観たくなります。本当にスタッフが凄い。キャストも、勿論ですよ。

ララさん(現代BBC)といい、アイリーン役の方はどなたも素顔が魅力的なんですね。3では蘇って帰って来て欲しいわ~~。恐い上司(?)もいなくなりましたからね。ワトソン夫人はどうなるのか……非常に微妙なのですが……。とにもかくにも、3早く観たい!!!


今日(土曜日)……BBCホームズを取り上げた番組がN○Kであったのですが、わた、わた、私っ、うっかり忘れてましたぁぁぁぁぁぁぁっぁぁっっ!!!!!!!!!!! わぁー、うわあああああんんんん、シャ――――――ロック――――――――――――――ゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!!!!!!!!!!!!! ジョン! ジョン! ジョン! ジョン! ジョ―――――――――――ン! 私のこの忘れっぽさを何とかならんもんか!!!!! 再放送! 再放送!! 再放送で必ず!!!!!!

確かこの番組、TINTINの時も取り上げてくれていたのを見逃して、再放送で観たんだ………。学習しないのか、私の脳はっ!!!!!(怒)

てかね、地上に下りてこいよ、ホームズ特集!!!!!!!!


ちなみに、タイトルですが、分家のタイトル下のひと言から持って来ました。
日本のアニメ界の巨匠が作った(関わった)アニメ版ホームズのエンディング曲歌詞をもじりました。案外的を射ているタイトルですよ。ふふふ……。最近は始終ホームズです。

(あまりにも熱過ぎたのか、友人に、「もうイギリスに行きそうな勢いだね!」と言われました。ああ、行きたいですね!! でも、BBCが撮影やっている時に行きたかった……。英語ちんぷんかんぷんですけれど~~)

ホームズの胸の上でダンスしていたというのは、ワトソン君(映画版2の話。心臓マッサージされたことをホームズが言い表した言葉。その後、ワトソンも認める)ですけれどね☆

スポンサーサイト
2013_11
08
(Fri)23:14

他のことも考えてます。

昨日の午後、物凄い強風と豪雨にビビった私は、仕事場から念のためと、カッパ(上下)を着込んで家路につきました……が、強風で前に進まない! + 雨が全く降らない! = 暑い!! という最悪パターンを踏んでしまいました。なんなの……?

そんなやさぐれた私の心も、ホームズ(映画)で癒されましたけれど。
正確にいえば、吹き飛びました。

今日は晴れ時々曇りというナイスな天気だったので、かねてより時期を見ていた、窓拭きと窓の防寒対策をいたしました。夏になる前に掃除したっきりだったので、まあ、汚れていましたが、窓自体はそんなに汚れていなかったのでホッとしました。しかし、吹いただけでも綺麗になったと実感出来るので、よかったよかった。その後、断熱カーテンなるものを購入したので、吊るしてみました。床まで垂れ下げるものなので、ちょっと見目を気にして色はクリアーです。……寒がりな私に対して、満足のいく結果が出せるのか、これからに期待です。

只今、ホームズの「事件簿」を読んでいるのですが、その中の「サセックスの吸血鬼」で、赤ちゃんに接するホームズに萌え死にさせられそうになりました…………。なにそれ、ちょっと、かわいい!!! 翻訳家さんの訳にもよると思うのですが、赤ちゃんにかける言葉もなんだか可愛らしく思えてくる不思議。これは、アレですかね、“放課後に捨て犬を拾って帰る姿にキュンとする”という王道パータン的なアレですかねっ!? 取りあえず言えることは、私の心臓がヤバかったということです。
今は、ホームズ・ワトソンコンビ好きにとっては堪らないと話題に上る、「三人のカリデブ」読んでます。ちなみに、カリデブとは、名前(ラストネーム?)です。

明日は、仕事を早く終わらせて、友人Sさんと、「かなざわアニメフェスタ」に行って参ります。
マーガレット創刊50周年展を見に行くのです。そして、金沢をフラフラして来ます☆

2013_11
11
(Mon)23:05

拮抗するかも!?

寒いし、雨降ってるし……という理由で、家から一歩も出たくない、和ぎです。
いえ、普段から割と出不精なんですけれどもっ!

しかし、「ホビット」エクステンデッド・エディションの為に、近所のコンビニまで行って来ました!!
ふっふっふ……。入金したぞ。これで2月までの間、ゆっくり観て復習するのだ。待ってる間に色々起こりますが、まあ、それさえも楽しんでしまえると思いますのでね……。私自身もガッカリするほどの忘れっぽい性格もあるし!

「スタトレ」ディスク化に関しては……正直なところ、迷ってます。でも、多分、誘惑に負ける気もする。
発売日は、2014年1月8日です。お正月! 「SHERLOCK」S3本国放送に身悶えして堪らずにこちらでベネさんを補給するには持って来いかもねぇ。他にもディスク化するベネさんが多々あるし。

「僕☆」(漢字変換する前にマーク変換する私のPC…)については…………悩み中です。台風の中、日本では先駆けて東京公開していますが、こちらは先日公開しました。ハッキリ言って、天気が悪い!!!!! 場所が分からん!!(私は方向音痴です) 出来れば、お休みの時に行きたいのですが、今週の天気ったら……。天気がいい土曜日お休みしようかな……。お話がお話なだけに、お涙頂戴映画かと思いきや、笑える群像劇っぽい(故に泣けるとも言える)とのことなので、その手の作品に全く泣けない私としては期待が高まります。
(洋画に限らず、日本のドラマでも苦手なジャンルなのです。何となく、冷めた眼で観てしまう……。死が中心のテーマでは泣けませんが、人生や友情などの中に死があると泣けます)


ホームズに関しては、ホームズ自身が執筆するという体のお話、「白面の兵士」まで進みました。
もう少しで終わります。でも、私の心の中では、ノンストップ・ホームズ! ですよ(ナニソレ)。

さて、見られなかったと嘆く私のことを心配なさっている方もいらした、N○Kのホームズ特集のひとつ、その再放送版、見られましたよ~~!!! 前日、ほとんど寝られなかったので眠かったのですが、カッと眼を見開いて見ました♪ 白黒の映像から映画、ドラマまで、様々なホームズ・ワトソンがチラチラ見れてうれしかったです。出て来るシャーロキアン(本国ではホームジアン)の方々が、また楽しそうにお話をなさるので、私も思わず笑ってしまいました。

2013_11
17
(Sun)23:58

好き勝手。

昼間の天気とは違い、夜になってから天気が荒れております。雷! 雨!!
他地方では考えられないかもしれませんが、こちらは冬に一番雷が鳴ります。こあいよー。

先日、仕事帰りに自転車の後輪がパンクしまして、修理に出していました。劣化が原因とのこと。
何でも、後輪が消耗が激しいらしく、ままいいお値段のタイヤにしてもらいました。やはり、お値段と質は比例するらしく、「全然違う」とのことです。

そして、遂に、シャーロック・ホームズシリーズ全巻読み終えました~~!!!
シャーロック・ワトソンコンビは、永遠です!! 不滅だとも!!
ホームズによるお話、興味深かったです。ホームズさん、あなた、ワトソン先生をそういう風に思っていたのね!? ○○○って!!!(一応自粛) はい、ワトソン先生! ブリキの箱の中身が見たいです!! ――ということで、ここからパスティーシュに行きたいと思います。いや、その前に、ドイルが書いた本をもう少し読むべきか……??

KZ好きの皆さんもそうでない方にもお知らせ。書店POPに、オリジナルイラスト(タキシード&ドレス)と藤本センセ直筆のメッセージとサインが……!!! 書店で見られない方には、青い鳥文庫のHPにも載っていますので、HPへ! 12月発売予定の本は順調とは言い難いらしく、私は思わず、「来年でもいいのよ~」と、やふーでつぶやいてしまいました。
(ちなみに、今月の新刊はまだ未読……てか、まだ手元に届いてすらないからっ!! 涙)


ということで?、今月の本紹介~~。

□ 雑誌

ダ・ヴィンチ 2013年 12月号 [雑誌]ダ・ヴィンチ 2013年 12月号 [雑誌]
(2013/11/06)
不明

商品詳細を見る

今月号は、高橋留美子特集! キャラランキングや、あだち充先生との対談、作品のお話等々盛り沢山で面白かったです。プロットなしで紙に直接本番という事実に驚きました。アシスタントの方々が全員女性なのは知ってましたけれど……。私は「らんま」が好きです。

Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2013年 12月号 [雑誌]Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2013年 12月号 [雑誌]
(2013/11/09)
不明

商品詳細を見る

絵本特集。なのですが、「絵本の世界を旅しよう」という企画の中で、エルジェ美術館(ベルギー)が紹介されていたので飛びついたのですが、1ページ……。そして、一応、突っ込んでおくけど、「TINTIN」はバンド・デシネって言って、漫画の部類に入るからね……。日本では福音館書店さんが絵本として(?)出してるだけだから。とはいえ、うれしいですよ。もちろん。美術館内部の詳しいお話が載っていますからね! その他、「はらぺこあおむし」「ミッフィー」「アンパンマン」等々、有名所の絵本が紹介されています。

□ 漫画

 ヘタリア……さり気なく、時事ネタも盛り込んでありました。コラムも面白いので、本編だけではなく、こちらも読むと楽しいのではないかと思います。

 パラダイス・パイレーツ……新表紙に思わず万歳したくなるステキな表紙です。今回は、色々と進展しましたね。各方面で。私、山口さんの紡ぐ言葉遣いがすごく好きだわーと、改めて思いました。

 おとめとメテオ……メカさんの新シリーズ。宇宙人とのラブということで、そりゃあもう、フリーダム。なにせ、いきなり全裸ですからね! 主人公の不運がどうなるのかも気になります。

 謎解きレトリック……発売前です。どの雑誌か忘れましたが、紹介されていました! (これが言いたかっただけ)

2013_11
18
(Mon)23:31

肝心なことを忘れていました。

HP、一通りの更新終了です!!
『gallery』にイラストを詰め込みましたよ!

さて、もう少しで和矢、マリナ、ついでに「空模様」(HP)の誕生日な訳ですが……わー、見事に何も祝えそうにな~い★ 一応、「さくらんぼ~」は創っていますが、まだ全然だし、それ以外は私の脳みそから文字に変換出来てない。ホームズに浮気していたら、お話が飛んじゃったという、パターンもある。はっはっは。……今年はどーなるのかしら。

昨日の雷が電柱に落ちたのかな……? 今朝からずっと電話回線が繋がっておりません★ じゃあ、私はどうやって更新しているのかというと、家のネット環境はケーブルだから、全く問題ないというオチ。明日には何とかなるんじゃないかな。でも、明日も天気が悪いので、工事の方には気を付けてもらいたい。

2013_11
21
(Thu)23:40

いろいろ。

面白くなるかどうかは分かりませんが、マリナ誕生日話(Sシャルル編)を思い付きましたので、頑張って創ってみようかと思います。まあ、このシリーズのふたりのやることなんで、全く進展しないと思いますけれど……。そんなに長い話にはならないと思うので、こちらでUPしようかな。……それにしても私、和矢の扱い、雑だな。

えっと、創作していますが、私はまだまだホームズに夢中です。
先日、図書館で、ケン・グリーンウォルド/「シャーロック・ホームズの失われた事件簿」を借りて来ました。
このお話は、ホームズ役として有名なベイジル・ラスボーンとナイジェル・ブルースがワトソンを演じたラジオ劇を本にしたものです。アイリーンの娘が登場したり、ワトソンがホームズの手によって変装させられたり(変装する必要はどこに!? 笑)……な1話を読んでいます。結構分厚くて、370ページくらいあります。モリモリ読まなければ、返却日がヤバいです(苦笑)。

KZ、読みました。上記のホームズよりも優先させました(笑)。先日のPOPはこの「天使」のカラー絵から来てたのね。砂原はいなかったケド……。その後も数ページカラー絵が続き、それぞれのプロフィールが紹介されています。…………センセーの中での獅子座に対するイメージが分かりました。や、その通りだと思いますけどねっ!? にしても、7月生まれの獅子座はいないんですね。……などと、7月生まれの獅子座は思いました。
お話は、上杉クンが眼の治療を受けに海外に行っている時のお話ですので、主役は上杉クンです。他のメンバーも少しだけ出て来ますが、アーヤ、あなた……。悩んでたの……??? お話の前半の半分は荒れている上杉クンが見られます。苦手な方はズザッと進まれるといいかと思いますが、お話の前半なので、ポイントを忘れない・逃がさない程度に読み進むと良いと思います。



この間は本を紹介?したので、今日はドラマを。

刑事のまなざし……珍しいですよね、刑事物としては。にしても、あの歳で試験に合格できるものなの……? などと現実的なことを考えてしまいますが、面白いです。刑事としてはちょっと一歩離れた違う目線で事件を追っているのかなといった感じ。

真夜中のパン屋さん……原作を読みたいと思いながら(以下略)からのドラマ化。そして、地上に下りて来ないことに不満(以下略)からの現在ですので、裏番組の「よろず占い~」に心惹かれながらこちらを毎回見ています。パンが食べたくなる。中心は人間模様なのでパンは脇役なのですが、今週はそのパンを作る人達が仲違いしてしまい、パン屋の危機を迎えています。

ダンダリン……お勉強になります。内容とは全く関係ないことですが、石野真子さんの演技が好きだわ……。面白いお母さんです。賀来さんが佐野さんと共演すると、「ずっとあなたが好きだった」を思い出します。ところで、皆が段田宅に来て金魚がどーの言っていた話、どこいった!?

夫のカノジョ……面白いと思うんだけどなぁ。視聴率が低いらしい…? ただ、冒頭のストーリー解説はいらないや。そして、福君押しもどうかな。お姉ちゃんも出したれや!(突然失礼) 演じる上では大変だろうなぁ。設定が面白いので、ちょっと原作も読んでみたいなと思っています。

独身貴族……今期の中ではイチオシ。「映画」が上手く使われているなぁと感心します。ただ、守(草なぎ)の方に感情移入してしまうのですが、これってどうなの? 脚本・演出に踊らされてるの? ゆき(北川)でなくていいのか?? と、思ってしまいます。あの……段々、切なくなって来ました(ホロリ)。


ドラマ化もいいですが、やっぱりオリジナルが面白いなぁ。自由で。

2013_11
24
(Sun)22:59

来たよコレ!

またひとつ言い忘れていたことを思い出しました。今度はホームズネタです(笑)。忘れっぽいな、ホント……。

「独身貴族」の守の家にあるソファのクッション柄が、ユニオンジャック! 画面に映る度、テンションが高くなるのは私だけでしょうか。正典では「V.R.」ですが、現代っぽくないからと「SHERLOCK」ではユニオンジャック柄のクッションを置いたと、コメンタリーで言ってましたね。

本国ではもうすぐ3の公開シーズンに入る「SHERLOCK」ですが、BBCが予告編を出して来ましたよ!!



口髭ジョンのアップ……クマも出来てますね。泣ける。からの探偵の後ろ姿はパカーンと殴りつけたくなりますね。目の前で死ぬことないだろ、と。ジョンの替わりにね。しかし、あの項は……蠱惑的……。思わず覆ってしまいたくなります。両手で。首絞めてる風にも見えますけど、こっちは心臓締め付けられてますからねっ!?
えっと……この予告編にアンダーソンがいるということですが……えっ、アレ……? あれ? また犯人っぽくなっちゃってるよ!?(S1E1のパイロット版参照) え、これで合ってるよね?

あのジョンのブログも復活し(芸が細かい!!)、メアリーさんからコメントが寄せられているとか……。
勿論、英語なので、私はまだ見ていないのですが。読むのも一苦労ですしね。覗いて見たい方は、BBCのサイトから!

2013_11
26
(Tue)23:30

またか。

創作が間に合わな――い!!!

すぐに終わる短い話になるだろうと思っていたら、とんでもなかった……(汗)。
27日に間に合わなかったら、ごめんなさい。



明日(の夜)から雪マークが付いています。
先日もあられがうっすら積っていましたけれど、あんな感じなのかなぁ。

2013_11
30
(Sat)00:15

HPへ!

異常に長くなった今回のマリナ誕生日&HP5周年話は、HPにUPさせました。あの長さじゃ、もう、SSとはちょっと呼べない……。ちなみに、タイトルは、「この月浮かぶ夜に、願いを。」です(笑)。S・シャルルのシリーズで前半部分を変えたのはこれが初めてです。なんだか、違うお話みたいですね、タイトルだけ。このシリーズは他のお話と比べてちょっと創る時に気を使っているので、その違いがもう少し出せたらいいなぁと思っています。……うん、がんばろう。

内容は、言うまでもなく、アタックをかけるマリナと、それを歯牙にもかけないシャルルのお話です。誕生日なのに(笑)。――あ、UPした日は29日ですが、お話の中では27日でよろしくお願いします!

実はこのお話をUPした時に白ちゃん(myPC)が愚図りまして、きちんとアップロードしたはずなのに表示が更新されないという事件が起きました。リロードしても、です。そこで、ヘルプを見て、「インターネット一時ファイル」を削除し、ようやくきちんと更新したのですが、ここまで長かった…………。どうしてそんな頑なに今回のお話を拒否するのかと悩みました。お話が見えないのが自分のPCだけでよかった。

2013_11
30
(Sat)01:03

某広場について。


無事に元に戻りました!!


一応、HPに解析?をつけています。
それを本日見て、気付きました。「“広場”関連の検索多いな!」と。
何事かと思いました。が、原因はすぐに分かりました。“広場”にアクセス出来ないのです。

いやいや、皆様、私のHPから飛んでも行けませんよ。

昔からのファンの方々でしたら、理由はすぐに分かるかと思います。
これは、管理人様の問題です。

うーん。多分、今までの経験から、しばらくすればまた何事もなかったように復活すると思いますので、気長にお待ちください。色々なお話を読みたい気持ちは、よーく分かります。が、ちょっと旅に出ているのだと思って、待って上げてください。帰って来ますから。

それまで、この記事は、このブログのTOPにしておきます。
戻って来たら、削除しますね。


(このブログまで見ていてくださるといいんですけれど……)