雪は陽光に溶けてしまいました。

昨日はちょっと記事を書く時間が遅れたので、書き終えてUPする時間も遅れてしまいまして、3時くらいに終わってしまいました。阿呆とお呼び下さいまし。夢中になると、猪突猛進してしまうんです~。お話を創る時もそうです。よく、気付いたら夜明けでした。ということが……。特に、イベント話! パチパチ打っては消していたり、読み返したりしています。そうして、昨日(今日)も、あまりにも目が冴えてしまったので、寒い寒いと思いながらパチパチとキーボードを叩いていました。ふふふふ…。初めての試みにしては順調なスタート(?)だぜっ。

お嬢様と接したことはあるけれど、私があまりにも鈍いのと庶民な為、彼女についていけなかった……という過去を持っています。だって、大縄飛びの縄に引っ掛かって転ぶ時に、「きゃあっ」って言うんだもん。さらに倒れた様は、まさに昔の少女漫画のよう。……私、ついていけない。そんな彼女、私と友達の間では「お嬢」と呼ばれていました(そのまま)。
何故こんなところでお嬢様のお話が出て来たのかというと、今作っているお話のひとつに、お嬢様が出てくるお話があるからです。お嬢様していませんが……(涙)。


――今創っているお話は、以下の通りです。


◆ さくらんぼの実る頃
◇ Special stories in Roman Ⅲ
◆ 花を盗む人(シャルル編)
◇ キリ番リクエスト ①
◆ キリ番リクエスト ②
◇ イベント話(バレンタイン)


えへっ。今までで最多になってしまったわ★ 重なりすぎっ!!
気にせず頑張ろう。気にせず頑張ろう。うん、がんばろう……。とにかく、「さくらんぼ~」と「~in Roman」は後回しにしよう。ごめんなさい。楽しみに待っていらっしゃる方、ごーめーんーなーさ――い さすがの私も、6もの別々のお話をいっぺんに創ることは出来ませんっ でも、必ずや最後までやり遂げてやるぜっっ!!!!

取りあえずは、「花を盗む人(シャルル編)」だっ! イベント話も頑張ろう!!

スポンサーサイト

ホットサンドが大好きです。

ずうっと中途半端だったパズルを、今日、無事完成させました。ええっと、実は事情があり、1度完成を見たのですがバラバラになってしまったのです。のり、塗ってなかったしね。「アルジャントゥイユの船着場」というモネの作品のパズルでした。知っている人は思い浮かべてみて下さい。知らない方は調べてみて下さい。とってつもなく空が広いのっ!! だから、なかなか思うように進まなくて……今日やっと完成させました。元美術部員らしく(?)、色で判断してハメ進めても行くのですが、印象派であるモネの作品って、雲の白ひとつをとっても色々あり過ぎて、こっちの雲なんだかあっちの雲なんだか……もう、さすがの私もヤケを起こしたくなる程です。おまけに1000ピースだからね。や、これくらいないとやり甲斐がないのですが。チャレンジャーの方は、是非やってみて下さいませ!


以前ここで、私の部屋にはピンクが集まっていると言いました。事実です。初めて訪れた友人曰く、「女の子らしい部屋」らしい。どうも彼女の思っている私像とは違った部屋の様子だったようで、酷く驚いていました。心外ですね。で、その同じ友人が私に、「なぎちゃん、赤い服はどう?」と同じことを2・3度言われました。何故そんなに赤い服をプッシュするのでしょう? (余談:「プッシュするのでしゅ」と打ってしまった… 笑)と、書いていて少し思い当たる節がありました。以前一緒にショッピングに行った時、別の友人にのせられて赤い服を着たんだわ……。それが印象に残ってるのかしら?

実は私、赤い服を所持したことがありません。赤を着るというのは、私にとってチャレンジです。小さい頃はどうだったのか……記憶を探ると出てくるのは、黄色い服とピンク色の服。全体的に赤という服はなかったように思います。そして現在、小学生から現在まで1着も赤い服が存在していないのです。そういえば。コートやマフラー、手袋といった身に付けるものも、赤色はないですね。唯一、赤紫色のTシャツ1枚があるだけですかね。とはいえ、真っ赤なものを身に付けるということだけは、自然に避けています。

さて……、私が赤いものを身に付ける日が来るのでしょうか??

変な味ならそこら中。

今日、やーっと、お話のコピーをしました!!
お話がまだ終わってないものはコピーをしないでおいて、終わった時にディスクに送ればいいや、と思いました。その方が早い。一体いつから放置状態だったのかと思ってみてみると、どうやら、「眠れぬ夜に…続く朝が来る!2」の途中から放置状態だったみたいです。ど、どんだけ……

さて、皆さんはこの1週間、記事のタイトルがいつもとは違った感じになっていることに気付かれましたか? その時その時の感情や出来事などをタイトルにしてみました。ですから、タイトルと内容が全然違うものになっていたのです。どうもすみませんでした★ でも、やってみると結構面白かったので、これからタイトルに困った時はこの方法を使おうと思います!!


               ――閑話休題――


食べると変な味がしたって、皆さんには経験がありますか?
私は、いつだってあります。何年か前から、お菓子ひとつひとつが袋に入って売られるようになりましたよね。個人的にも環境的にも、あれ、すっごく迷惑です。まあね、黴びたり湿気ったりする時に空気を防げる利点もあったりするけど、ゴミが増えるじゃない。いちいち開けるの面倒じゃない。

もっと困ったことに、袋からそのままお菓子を食べると、時々、すっごいガス臭い時があるのです。そりゃあ、もう、お菓子の味が分からなくなるくらいの凄い臭いと味ですよ。これは、主にキャンディーに多く見られることですが、きっと、空気を入れる時に発生するものではないかと……。その時の私は、よく、顔を歪ませて悶えています。友達や家族に聞いてみますが、誰ひとりとしてこの体験を分かってくれる人はいませんので、私はひとりで悶えることになります。どうして皆は平気なんだよっ! ちくそー、私はうらやましいぞっ!!

――んで、何年か前、あの牛乳問題が起こった頃、いつもとは違った変な味がして、思わず水道に流してしまいましたが、友達は「別に普通だったよ」と言うばかり。何人か、私と同じように「変な味がするー」と言っている人はいましたが、本当に少人数だったのを覚えています。後に分かったことは、除菌する際に消毒剤が(大量に)入ってしまったということでした。もちろん、人体に影響はないということでしたが。


以上の通り、私はしょっちゅう変な味と出会っています。このことで、今までに体調を崩したことがないということが素晴らしいですね(自画自賛)。だから、余程のことがない限り、変な味がしたからといって大袈裟に騒ぎ立てたりはしないでしょうね。ニュースを観ると、どうも大袈裟のような感じがしてならないのです。消費者を無闇に騒ぎ立てているような。神経過敏になって、好きなものが食べられなくなるのは嫌だな、と個人的に思いました。原因追及は大切だけれどね。でも、日本の食に関する検査が厳しいんだって、もっとアピールして安心させることも大事だと思うのよ。

私、ぎょうざ、好きです。
家では、冷凍もの食べてます!!

ダウン、アップ、ダウン。

気になることがひとつ。中毒者として行かずにはいられない箇所のひとつに、公式HPがある。更新が止まっているのは、まあ、管理人も忙しいのだろうと思って、許そう。日記やお知らせが更新していたから。が、昨日の夜に訪れてみると、ページがないって言われたのは、どうしてかなー? うーん……突然閉鎖?? 私が大好きであると言った脚本家の田渕久美子さん(大河ドラマ放送中!)のサイトは当然消えましたが、只今、新しいサイトを作っているということなので、待ち遠しく思っています。藤本センセーのもこのパターンでしょうか。


昨日、私の身に衝撃が走りました。同じく好きだと言っていたつじあやのさんの新曲を公式HPで聴いて「ああ、いいな~」と思ったり(カエル軍曹映画の主題歌。つじあやのとBEAT CRUSADERS というコラボ名)、新曲ジャケットのパズルに挑んで壁紙をゲットしたり、今頃気付いたアルバムの存在に驚き、視聴して、さらに驚くという始末。翌朝、早速買いに行きたくなった程。すってきなんだわ~vv 1度聞いただけなのですが、ある曲をかけながら今考えているお話を創りたいと思った。新しくなったHPも、もの凄く私の好みな色合い(+猫)。恋愛相談もやっているのですが、恋愛以外の人生の経験においてグサッときた。愚痴った後が問題なんだよね、うん。

実は今日、朝から偏頭痛がしていて、とても寒い中を出掛けていく気にはなれなかったのです。お昼になったら治るかと思いまして、それまでは掃除機をかけたり、リクエストに応えていたり……。割と大人しくしていたつもりですが、お昼になっても治らず……あきらめて、明日、買いに行くことにしました。ええもう、絶対!!


実は昨日の夜、布団にはいりながらその余韻に浸って、お話を想像していました。2話分の細かな想像(妄想)を致しましたですよー。ふふふふ。音楽の力でしょうか。

タンタンとピカロたち

本当に紹介が遅れましたが、本日、ようやく「タンタンとピカロたち」を取り上げますっ!!

タンタンとピカロたち (タンタンの冒険旅行 23)タンタンとピカロたち (タンタンの冒険旅行 23)
(2007/12)
エルジェ

商品詳細を見る

ピカロとは、「TINTIN」シリーズの登場人物のひとり・アルカサル派の地下組織(ゲリラ)のことですが、ヒーローであるタンタンがゲリラ活動を後押しするのには訳があります。お馴染みの登場人物でありタンタン達の友人・カスタフィオーレ夫人とデュポンとデュボンさん達を、ピカロ達が敵対しているタピオカ将軍から助けるために手を貸すのです。

タピオカ将軍のおかげですっかりアルコール中毒になってしまったピカロ達。お酒を飲めなくしてしまって革命を起こさせる代わりに、「一滴の血も流さない革命を」とタンタンはアルカサルと取引をしたのです。

さて、どうやってタンタンは彼等にアルコールを飲ませないようにしようというのか……。

それは本を読んでからのお楽しみです。これを言ってしまっては面白くない。読んでみようという方にヒントを上げるとすれば、各登場人物達の表情に注目! して下さい。どんなに小さな表情の変化も逃してはいけません。吹き出しが「!」や「?」だけであろうとも、その表情は雄弁に語っています。実は私がやったんですよ、と(笑)。

――タンタン、ハドック船長、ビーカー教授、そしてスノーウィは、カスタフィオーレ夫人とふたりの刑事達を助けることが出来るのか!?
(助ける側は結構必死なのに、助けられる方は案外お気楽な生活を送っている模様)


さあ、これからは、私の超どうでもいい感想に入りますよー。
興味のない方や明日は早起きをしなくっちゃならない人は、見ないように!

続きを読む

生まれて初めてしもやけになりました(笑)!

皆さんこんばんは。私、ここ数日、どうも足が痛がゆいなぁと思っていましたが、気にせずに放っておきました。や、大したことはないだろうと思って……。が、それから数日たっても治らなかったので、これはさすがにおかしいかなと考え、症状をよくよく考えてみて出た結論は「しもやけ」でしたが、何せ私、1度もしもやけになったことがないので、それがどういうものなのかということが分からなかったのです。そこで、今日、病院帰りに母に症状をいってみたところ、「しもやけかもしれんねぇ」というので、みてもらいまして、生まれて初めて「しもやけ」になったことが確定!

今までしもやけになった友達を見て、「しもやけ? ナニソレ」という感じでしたが、ああ、これでやっと理解出来ました!! ああ、妙に感慨深いのは何故でしょう(笑)!?

しもやけの原因は、寒さのために血液循環が悪くなるから。さて、思い当たることが私にはありますが、しかし、それまで1度もしもやけになったことがなかったので、その対策まで思い至らなかった……。各家庭に1つはあるオ○ナインを塗ったのですが、そのオ○ナイン、使い切ってしまってしまいました。だってだって、ホントに少量しか残ってなかったんだもーん!!! なくては困る時に物がなくなる(壊れる)ということはよくあることですが………な、ん、で、誰もなくなった(私の判断)ことを誰も言わないのかなぁあぁぁっ!?!?

タンタンとアルファアート

朝ドラを観て、泣きっぱなしの私を、どうか冷めた眼で見ないで下さいませ……。
だって、師匠が、師匠がぁ……っ!!!!(泣)
あの渋い声と演技、着物姿が観られなくなるなんて嫌だぁ~~。



うっうっ。いきなり脱線しましたが、本日は「TINTIN」最終巻・「タンタンとアルファアート」を紹介いたします!!

タンタンとアルファアート (タンタンの冒険旅行 24)タンタンとアルファアート (タンタンの冒険旅行 24)
(2007/12)
エルジェ

商品詳細を見る

まず始めに……。
この本は、作者・エルジェが残した最後の作品であり、未完作品であります。下書き故に鉛筆とペンの線がそのまま載っている本であります。エルジェはこのお話を残して旅立ってしまわれました。それでもこのお話の面白さはカラーの製本同様、何ら変わりありません。42ページで終わったお話の続きをワクワクしながら想像するのも、この本の魅力だと思います。



私はまず、最初のページの丁寧さと正確さに驚いた。ここで見せて上げられるものならば、ここに載せて、「ほら見て! すっごいでしょ!?」と自分のことのように自慢してる。そのまま色を付ければ他の作品と変わらないくらいの完成度の高さ! 今の技術だったらそれも可能だろうけれど、でもやっぱり、エルジェさんのペンの入れ方でないと「TINTIN」にはならないんだろうな。3ページの下書き枠外にいるスノーウィがすごく可愛い(タンタンの放ったスリッパが顔に当たってる…笑)。それから7ページの繁華街の絵。あんな小さいコマの中に丁寧な遠近法が使用されている。その細かさに、エルジェさんの「TINTIN」にかける熱が込められているように見えるのは、私だけでしょうか。

7ページ以降からは、少々雑ながらもその表情や動きが感じられる最初の下書きだろうと思われるお話のページが続いていく。7ページまでといっても、そのまま色を付けて出してもおかしくないと言った丁寧な下書きは3ページ分。きっと、多少大ざっぱに描いて行って、ある程度出来たら細かく練った下書きをするというやり方でお話を創っていったのではないだろうか。

秀逸だと思ったのは、さらさらと描かれた下書きでも各キャラクターの表情がそのまま見て取れるから。そして、12ページと番号が振ってある下書きのスノーウィを見れば「参った」としか言い様がないくらい。その次のページから始まるカーチェイスも、エルジェさんの素晴らしさがはっきり分かる。太いペンで描き出された車やタンタン(オートバイに乗っている)、車の速さを表す線。赤と青の2色で色分けされたページは、それが本当に今から20年以上も昔に描かれたものだとは思えないほど「新しい」と思えるものです。

54ページからは設定やデッサン、下書きのページ。設定を読むと、ハドック船長はすっかり変わってしまうお話にしようとしていたらしい。ギターを弾いて歌う船長なんて、船長じゃないわ……(汗)。

同61ページの文には、言い様のない普遍的さがあると思った。
どんな名前だろうがいい。その名前には《アーティスト自身の歩んだ道に帰すべき本質が感じ取れる》



最後に……。
エルジェ生誕100年を迎えた去年にこの作品でシリーズ完結を成し遂げた福音館書店のスタッフさんと訳者・川口恵子さん達に拍手! 25年間お疲れ様でした!!

シリーズが終わったからおしまいではなく、日本でまだ発売されていない関連本の出版にも手を出してくれたら、ファンとしては凄くうれしい。

Sweet,Sweet Happy Birthday

お話は出来ていませんが、キリ絵は出来た。

「考えすぎて頭が煮えた時は とりあえずその時目の前にある一番簡単そうな問題を片付けていい気分になる事」(ラムカの頭煮え論 at 「 天空聖龍 4―イノセント・ドラゴン (4) (花とゆめCOMICS) 」)を、そのまま実践してみました☆ 絵は、お話を創ることほど頭使わないもん。まあ、ただ単に、簡単な構図にしたという話……。それでも、下書きに2日、彩色に1日かかったけれど。多少雑さもありますが、そこはアレだ。画像の悪さ(!?)でカバーだ。うふふふ。いい気分になった~♪


――えと、今日は先日お話ししていたつじあやのさんのニューアルバムの紹介をしたいと思います!!
(最近紹介ばっかだな……)

Sweet,Sweet Happy BirthdaySweet,Sweet Happy Birthday
(2007/12/19)
つじあやの

商品詳細を見る

初回限定は、つじさんの眼鏡を外したジャケットになっています。画像がないから分かりにくいかと思いますけれど……(汗)。

中はとっても素敵な作りになっていて、ホントに私好みです。色が綺麗~。オフホワイト(?)、赤、ネービー・ブルーの配色がたまらないです。シンプルさがこれほど綺麗に見えるのは丁寧に創った証拠ですね。宣伝通り、今までのつじさんの曲とは違った大人っぽい雰囲気のものが詰まったアルバムになっています!

アルバム名にもなっている「Sweet Happy Birthday」と「さよなら愛してる」がスペシャルサイトでフルに聴くことが出来る(期間限定)ので、1度聴いてみて下さい。どちらのミージックビデオも綺麗な映像で、見ているだけでも大満足です(おい)。やっぱり1番は、「Sweet Happy Birthday」ですよ!! この1曲で、私はこのアルバムを買おうと思ったのです。自分に「Happy Birthday」って言って上げられるようになれたらいい。そんな優しさと強さがこの曲の中にあります。そうね、つぶやく程度でもいいんじゃないかしら。言えることが素晴らしいんだもの。ほっこりと胸が暖かくなるようなつじさんらしさはそのまま健在しているから、安心して聴くことが出来ますよ。

で、お話を創っている時にこの曲を当然の如く流していたら……

   「あなたと同じ世界を見るのは私じゃない」

という歌詞が……!! ジルのことを考えていた時だったので、ドキッとしました。「愛を知りたくて」という曲の中のフレーズなのですが、ちょうど考えていることと重なったんですよ。私じゃなくてマリナさん、なジルです。彼と彼女の場合、彼女の方が彼に「見せて上げる」といった方が近いですけれどね★
「私じゃない」から、好きな人の傍から(悲しくても)さよならをする。そんな曲。でも、内容は力強いんですよ。最後は、「あなたと違う道を今そっと歩き出す」んですから。

スペシャルサイトでこのアルバムが出来る元となった心境(?)が出ていましたが、その答えは多分、最後の曲の「心に花を咲かせましょう」そのままなんじゃないかなと思います。自分をもう1度愛すること。それがつじさんが出したつじさんの答えなのではないかと。


HPでは、新曲もフルに聴けるので、こちらも是非!
とっても明るくて楽しい曲です。ミュージックビデオには、軍曹とその仲間達も思わぬところで登場(!?)。ちなみに私、軍曹アニメを観たことすらないわっ! でも、曲は最高。これが劇場で流れるのかと思うと、ドキドキします。先日、この曲がラジオから流れた時には、母の話なんか聞いちゃあいられなかったですよ。びっくりした……。まさに、「ありえないくらい奇跡」!! うん、奇跡じゃないことは分かってるけど、曲のタイトルにかけさせてみたかったんだよ……。


――ということで、和ぎは新曲の方も応援しております!!!

疲れたら寝る!

実は、土曜日、「フードピアランド」というイベントに行って来ました。県中央公園で開催されているもので、公園内には100くらいのテントが張られ、県外からのお店も出るという……。

でも、当日は雪。もしくは雨。その中でも、イベントは実行。凄い。私、駅に自転車を放置していたので、その日の朝から駅まで歩くハメになりました。いいけどね、別に。問題は、金沢に着いた途端に雪が降ってきたことですよ。傘、持って来てないのに。寒いし、雪まで降るし……もう、手袋はめてフード被って歩いたぜ。ふっ…。

県中央公園は、旧市役所の前にある大きな公園で、その一角には文化財のひとつである石川近代文学館があります。旧四高の校舎を利用した赤レンガの建物です。石川ゆかりの作家さんの原稿などが置いてあり、中に入ることも出来ますが、今はリニューアルしているため入ることは出来ませんでした。旧市役所との間にある並木道を行けば、十字路があります。向かって右に行くと、金沢城址及び兼六園。まっすぐ(登って)行くと、成巽閣(重要文化財)と呼ばれる加賀前田家の奥方御殿を始め、県立能楽堂、県立美術館、県立歴史博物館など、文学的な建物が集中しています。左に行けば、ユニークな建築で有名な21世紀美術館。もう少し行けば、MR○ホール(色んな催し物が行われるが、オタクな催し物も行われる場所である)。

――とまあ、石川県民としてザッと観光案内してみました。が、市民ではないので、詳しい説明はなしです。
まあ、そんな街中まで行き、雪降る中で見て回った訳ですが、寒さと足下の悪さが気になりました。晴れた日に行きたかったよ、どうせ行くなら。囲炉裏村と呼ばれるところでは暖かそうにカキ(牡蠣)やトウモロコシ、肉なんか食べちゃってるし、おじさんは酔っぱらってるし……。色んな意味でうらやましかったです。ハイ。

その後、その横にある某デパートで行われているスイーツフェスティバルにも行ったのですが、この時、この場所で、友人Tさんにばったり出会しました。びくりしたね! なんね、あんた達も来てたあるか。そうかそうか。偶然あるね。なに、帰る時も一緒あるか!? 何か、気まずいねっ。ひぃー、と思いながら帰路につきましたが、帰る電車内で疲れて眠ってしまったよ……あははー。家に帰ってもすぐに寝る体勢を取ったことは言うまでもない。

いいんですっ、お子ちゃまな私は、疲れたらどこでも寝るんですよっ!!

続きを読む

恋をする私は、東へ…。

ユナイテッドシネマ豊洲に、私は行きたい。
9日(土)から、そこではひとつの映画が上映されている。

          「恋する彼女、西へ。」


実は私、色んなジャンルの本を読むと言っていますが、ひとつ、苦手なジャンルがあります。SFです。日本語にすると空想科学小説。や、全部が全部嫌いという訳ではないのですが、エイリアンや宇宙戦争の類になると私の頭はショートする。ヴェルヌの「海底二万里」を小学生の頃に読んだと思いますが、まったく覚えてないところから察するに、途中で読むことを止めたか記憶の底に埋めてしまったか……。その他にも、地球の下にはもうひとつの世界があるというお話も読んだことがあるのですが……どうも、駄目です。苦手なジャンルです。ファンタジーは好きですが、SFは苦手な私です。でも、S(少し)F(不思議)なら大好き! ドラ○もんの世界ですからね~v


――さて、何故このようなSFのお話になったのか。
それは、上記の映画が、SF要素のあるお話だからです。

主人公は東京で働いている杉本響子。恋も仕事もなかなか上手く行かない33歳の女性。さらに後輩の尻拭いで、突然、広島に行くことになってしまう。夏の広島で響子は突然、男に話しかけられた。「ここはどこですか?」白い海軍服を着た短髪の若い男、矢田貝亨と名乗ったその男は、60年前の昭和20年8月3日からタイムスリップをして現代に突然現れた人間だった。

この映画は、私の大好きな脚本家、田渕久美子さんがまったくのオリジナルとして書き上げたもので、何度も広島へ足を運び、このSFラブストーリーを誕生させたそうです。そういえば、「女神の恋」(映像・音楽内を参照)のヒロインの相手役はSFの作家さんでした。もしかして、田渕さんはSF好き?

この映画、順次ロードショーとされていますが、こっちにはいつ来るか知れないし、来ないかも知れない可能性だってある。だから、観に行きたい。早く観てみたい。良くも悪くも田渕さんワールドが広がっていて、地元人しか分からない場所、出資企業の商品などが続々と出てくるらしい。

※ 詳しくは、上記の映画タイトルをクリック! 公式HPに行きますので、もっと知りたいと思った方はどうぞ。

田渕さんは働く女性を中心にして、その周りの人達との関係や、内面の成長、そして何より恋愛の描き方が大変上手い方(私好み)。そんな方がとても熱心に創られたものだと聞いて、「観たい!」と思うのは人情というものでしょう!! ああ、底抜けに観たい!!!!


ただし、問題点があるとすれば、私が方向音痴であるということだと思う。
東京なんて、行ったことないんだもーんっ! 日本にいながら世界一の迷子になるわ。

14日まで後何日!?




…………答えは言わないで。充分すぎるくらい分かっているつもりですから。



頑張って創っているですよ。今日は皆さんより先にキリ絵を送ったりと活動的(?)なことをしていました。(きちんと届いていますか~?)

今回は初期を思い出しまして、弟君も登場! シャルルよりも良い役を与えてみました。皆さんが彼に傾いてくれれば大成功です(どんな企画だ)☆ 彼が妙な行動を起こさない限りは、順調に進んでいけると思います。ハイ。頑張るぞー、間に合わせるぞー、オー!!

お話を書く時には、音楽をかけますが、今はつじあやのさんのアルバム・新曲(視聴)、スキマスイッチ、レミオロメンの曲を繰り返し繰り返し流しています。彼等のコラボも聴いてみたいなぁ~♪ 

それでは、今日はここまでにしたいと思います。短いですが、これからぐるりとネット界を渡り歩き、お話を創らなければいけないのでっ! では!!

本日は業務連絡なりー。


…………私はコ■助かっ!?


失礼しました。

えっと、私、昔、キテレツ大○科が大好きでした。
すみません、本日は朝から慌ただしく、これからまだやることが色々とあるために頭が混乱しています! おまけに、今日は何だかやたら寒い!! 手先が冷たいよぅっ。皆さんも、どうか夜遅くまで起きていて風邪などひかれないようにお気をつけ下さいね。

って、私はこれから皆さんに読んでもらうためにお話をUPしに行くのですが……。

矛盾している気がするのは私だけじゃないハズ。う~ん、ここはやっぱり、「なるべく早く眠って下さいね」というのが1番かしら? 睡眠は大切です。

それでは、お話をUPしてきます!!
明日でも見に来てやってくださいませ。場所はいつもの「forum」です。

ご飯はやわらかい方が好みです。


半分眠りながら、愛犬と戯れる私。
最近、何だか妙に遊びたがるというか、「撫でて」「遊ぼう」と寄ってきて離れてくれません。

で、今日は半分眠りの中で遊んでいました。一方的にじゃれる愛犬……かわいい。でも、そこで無理に抱きつくと「ギャウー」とか言って怒って激しさが増すんだ……違うのに。じゃれてるんじゃないのに。くすん。こちらが、モモ。

相手が寝ていようが起きていようが構わずに襲ってくるのが梅。襲うといっても、噛むわけではありません。舐めに来るんです。遊んで欲しいんですな! あまりにもしつこいので、毛布か何かで我が身を守るという……。でも、この娘は警戒心が強くて、家族以外の人には吠えます。ですが、私、こいつはアホだと思った瞬間がありまして、風呂上がりに頭にタオルを巻いて出て来ましたら、梅が私に向かって吠えました。……まだ小さい頃とはいえ、姿が多少変わっただけで吠えやがりましたよ、こいつは。失礼な犬です。


今日は、犬の話題でした。
何故か………それは、映画の影響でしょうね。
涙なしには観られない映画でした。劇場ですすり泣く声が響いていましたが、それは私ではありませんよ! 私の後ろにいたお嬢さんの声です。私は人前で声を出して泣けないもん(というか、そういう風に泣かない)。クライマックスとか関係なく、色んなところで泣ける映画でした。後々、紹介します。ハイ。


ところで今日の朝ドラ、きゅーんとしませんでした!?
師弟関係ばんざい。頭を撫でて満足げに微笑んでる師匠さん……なんて可愛いんでしょ!!
ここではまだ言った覚えはないと思いますので今言いますが、私、「おいで」という言葉が大好きなんです。そういうシチュエーションもセットで大好きなのです! その言葉に次いで、「頭を撫でる(撫でられる)」という行為が、もう、たまらなく好き!!! きっと私は、甘えさせられる言葉や行為が好きなんだろう。甘えん坊とお呼び下さい。随時仲間を募集中!

これもいわゆる「ネット落ち」…!?

おはようございます。和ぎです…。
えっと……、只今、パニックになっています(カタカタ…)。
何故か、それは、私の八兵衛が遂に(!?)壊れてしまったからでございます~ 14日の記事を書いた後、突然文字が書けなくなってしまいまして、なんとか問題解決すべく色々していましたら無知がたたって、そりゃあもう、偉いことになってしまいました…… 馬鹿と言って下さいまし。
今は、ただひたすら携帯のボタンを打ちまくって、おまえはどこぞの女子高生かっ、というような状態です…… いかにキーボードが楽なものかということを再認識。そんな確認いらないよ……。

ということで、イベント企画話は今UPされているところでストップ致します。アレ、最後にUPしておいて良かった~。楽しみにして下さっている方、申し訳ございません。そういう訳ですので、しばらくお待ち下さい……。

一応、ブログの方はこうして更新出来ますので、こちらは時間がかかるかと思いますが、いつも通りUPしていきます。応援(?)、よろしくお願いします

ブリーズ ミー!

やはり、携帯のボタンは打ちにくいです。キーボードで打ちたい。というか、キーボードがないと私、お話が創れない……〓 頭で考えたことを出すのに、キーボードが一番いいのです。書くと、思考が早過ぎて追い付かないのですよ~。携帯は面倒だし、何より見にくい。メール並に短い文ならいいんですけどね。そうじゃないから、携帯からお話をUPするのをあきらめました。

今宵の石川は、平野部でも雪が結構積もりそうです(空がほんのり明るいので)。3時頃、こちらでは雷が鳴りましたよ。これぞ北陸という空模様でした☆

眠ってしまった…!!

ちまちまと、お話を書いています。今の私は、いつでもどこでもノートと筆記用具、電子辞書を持って移動。寒くなってきたら暖かい部屋に移ってお話を創ることが出来ます。が、それ故に、どうしても書いている最中に眠くなり、いつの間にかノートを広げたまま寝てしまうのです……。あぁ…(-.-;)

書き始めたばかりで、名前が出て来てないことだけが幸いでしたが、家族に見られたかと思うと恥ずかしい気持ちでいっぱいです。
ちなみにこの話、SSシリーズとして今日UPしようとしていましたが、まだ冒頭のところしか出来ていないので断念……。PCだったら、こんなことはないのですが、コタツに入っていてはしょうがないです。眠くなりますよね。はぁ……。

あ、携帯でUPするので、長さの感覚がつかめず、短いかも知れません。そのため、普段よりも短いお話になると思いますが、ご了承下さいませ。

20080218004242

こちらでは、結構雪が積もりましたよ♪ (またまだ序の口ですが)

ありがとうございます!

ネット落ちに「拍手」を下さった方、ありがとうこざいます~(涙)。PCに詳しい友人にメールして、色々アドバイスをもらいました。しばらくは携帯生活ですが、頑張りたいと思います。

今日は昨日言っていた、お話をUPしたいと思います。が、ちょっと実験的な試みですので、変なところもあるかもしれません。その時はどうぞ、遠慮なく指摘して下さいませ!

続きを読む

真冬の夜の夢。

丑三つ時、私はコート、マフラー、手袋のフル装備で愛犬・モモの散歩に出掛けました。地面は凍っているのに、モモは行く気満々! 田んぼ道故に雪すかしをしていない道(ある意味獣道)をひと人と一頭で歩いていました。はっきり言って、アヤシイ人です。住宅と田畑しかないところを夜中に散歩してるんですからね。幽霊扱いされても文句は言えません。

いつもなら真っ暗な道なのに、この夜は月夜(曇っていたけれど)のためか、雪が積もっていたためか、薄明るく、とっても幻想的!! 夜の雪の中を歩くのも悪くないものです(^ ^)

まあ、帰って来た時には、寒くて仕方ない状態でしたが……。

映像が綺麗だ……。

今日観た韓国ドラマに、夢中になりそうな自分がいます。や、今まで、真面目に観たことが全然なかったのですが、ぶっ飛びな設定(一部)に興味を惹かれてしまったのです……。
「宮~ラブ イン パレス~」と、新聞にタイトルがありますね。私が今回得たお話設定は、天皇(女性)の孫が結婚をしたけれど、彼等は高校生! 余程相思相愛なのかと思いきや、別にそうでもない様子……。天皇家出の一見冷たいクールな彼と、庶民出の明るい普通の女の子の結婚生活(!?)のお話。…多分。互いに気になる存在の方もいるみたいですが、最後に観た回では、彼等はもの凄くラブラブでしたv
とにかく、主人公(?)の女の子が凄く可愛い。彼の人形を作って(手作り)、色んな理由からその人形に八つ当たり! な場面を本人に見られて写真を撮られている始末……。実家にふたりして帰っているシーン(夜)なんかは、可愛いさの極致でしたよ~(*^ー^*)♪ 何なの、あの夫婦……反則だわ。シティ〇ハンタ〇を思い出しました。大好きなんです、あのふたりv
字幕でしたが、楽しめました。まあ、ヘタに声を宛てられるよりマシな放送です。だって、声が妙に浮いてるんだもん。気が散ってしょうがない。もしDVDが出てるんなら、最初から観たいなぁ~(^-^) 気になった方は、是非1度観てみるか調べてみて下さい♪

釘付け!!

早速ですが、ここで皆さんに訂正があります!
昨日の記事についてなのですが……調べたり観たりしたところ、あのドラマは、もしも現代に王制が続いていたら、のお話です。そして、天皇はヒーローのお父様の方でした……。昨日、全然目立ってなかったから分からなかったんだ、うん。スミマセ……。
今日は、今日の甘々から一転して、嫉妬の嵐でした。殿下の株が落ちてマス!!

同じくTVネタですが、朝ドラのA子さん、こーわーいー(;_;) 落ち着いて下サイ、A子さんっ! という感じです。草々さんがピンチ!?
皆さんのお察し通り、師匠のラストシーンは泣きました。これが、泣かずにおられようかっ……!!! しーしょー(涙)。

--すみません、閑話休題いたします--

今日、私は大変充実した1日を過ごしました☆ まず、図書館にて借りたかった本を借りられたこと。そして、そこで始めて携帯から送った記事の文の短さにビックリしました。やはりキーボードの方がスムーズに手が動くんだわ……。短くて、ごめんなさい(>_<)! その後に近所のスーパーに行ったのですが、何と、そこに、TINTINの手帳があるじゃないですかー!!!!!! うれしすぎて、息を呑みましたよ~。画像も載せておきますね。

20080222005047220080222005047

見よ、この可愛さをっ!!
何だか、1年ごとにTINTINの手帳を使ってるなー。しかも今回の手帳は、私が望んでいたタイプ。おまけにしっかりした作りで、使ってしまうのが勿体ないくらいなのです。ので、今使っている奴を鞄に入れるものとして使おうかな。よく、手帳を置いていって困った、っという経験があるので……。
それから、各会社のPCパンフレットを持って来て、さっきまで検討していました。会社を2社に絞ったところまでいきましたよ。木村君か玉木君・山本さん組か。………ホントに私的なのですが、私は3人共、とても大好きです!

書こう! 読もう!

やっぱり、「耳をすませば」はエエなぁ……(^ー^) お爺さんが雫に向けて言う、あの言葉が大好きです。あなたは素敵ですって、なかなか言われないものですからね。雫の気持ちに共感を致しました……(涙)。

さて、相変わらずお話創り(と読書)の日々が続いていますが、図書館で借りて来た本をここで発表しまして、返却日に間に合うように頑張りたいと思います!

〇 御書物同心日記
● まんまこと
〇 天帝妖孤
● グランドマスター!

上のものは、次の日曜日が返却日です。ヤバいです。が、あと数十ページ! 後の下3冊は、昨日借りてきたばかり。やっと借りられた、という本もあり、ほくほくしながら図書館を後にしました。2週間で読み終えることが出来るのかどうかは別として……。うん、何とかなるとは言えないから、何とかするよ……( ̄ー ̄)
やっぱり、私の借りる本のジャンルってバラバラだな。

だって仕様がない。

今日の夕飯に出たコロッケに大変不満を覚えました。コロッケ大好きなので……。一体何が不満だったのかといいますと、コロッケの味がしなかったからですよ! 何だか不明瞭な味に、これは本当にコロッケだろうかと首を傾げてしまった程です。いや、きちんと、ジャガイモや肉の味はするのですが、何故が釈然としないものを感じるのです。よくよく味わってみると、バターのような味がする。バターって時々、他の食材の味を凌駕してしまう程の味がしませんか!? ひょっとして、私だけでしょうか……? まあ、とにかく、コロッケではない新しい料理だと思って食べました。未知との遭遇。

好き嫌いの激しさは以前にもお伝えした通りですが、私、コロッケは好きでも、クリームコロッケは嫌いなのです……!! 何でかって、あのクリームの部分が気持ち悪いんですよ(-.-;) 生クリームやバターの味もイヤ。一応、食べられないことはない。ないのですが、生クリームやバターの味が濃い場合、私は気持ち悪くなります。

生クリームは、デザート時に出てくる時とかは平気なんだけどなぁ。現に、カルボナーラは大好きだし。でも、バターはあんまり好きではないですね。バターよりもマーガリンの方が好き。食べ物にもよるのでしょうね、きっと。

底抜け!!

昨晩、寒いなあと思っていたら、やっぱり今日の朝には数センチ雪が積もっていました。怠惰にも、布団を被ってベットの上でお話を書いていました……。だって、それ程寒かったんだもん。そんな時に姉がやってきて、11時半くらいから出掛けようと誘われました。嫌でしたけど、承諾しましたよ。行かないとうるさいですから。が、ところがっ、もお、すっごい寒いのです!! 自転車で行ける市内のスーパーだったのですが、そこまで行く間に、手が凍りました。手袋してたのに。以前のお話の中で、喉や肺の奥まで痛む空気の冷たさ(の描写)を書いたことがありましたが、あれは実体験であったと告白しましょう。でも、それは、過去の話でした。が、今日は久しぶりに肺まで押し寄せる空気の冷たさを味わいました……( ̄▽ ̄;) 耳も痛かったデス。

今日の夜もまだ寒い。明日も少し積もるのでしょうかね。

そういえば、先日、石川県の雪は重いことを説明する特集がありました。普通、雪は、0度から降るものらしいのですが、こちらでは3度(だったかな)くらいでもう雪が降るらしい。故に、水分を多く含んでいるというものだったでしょうか。だから、雪玉が簡単に作れるのだとか……。北海道では雪玉が作れないということまで実験して見せてくれました。パウダースノーは本当だったのね。

何でも、時間が経てば経つ程雪が重くなっていくらしく、私はその時、県民は皆頷き合ったと思いましたね! あの重さは、腰にきます。最近はそんなに降らないですけどね。

そうだっ! 今日のお昼にやっていた朝ドラのファンの集い放送、観ました!? 始まりの頃、私はまだスーパーにいて、半分くらい見逃してしまったのですが、面白かったですよ~~♪♪ 草々さんが四草さんに、「オレのふるさとはお前や」と抱きしめて言って下さいというリクエストに、私は噴いた。リクエストは、女性である。BL……ふじょ(殴)。失礼しました。大変素敵なリクですっっ!!! 主人公でないところがナイスです。その相手の人選も最高(笑)☆ ひっしと抱き合うふたりを観て大笑いしました。戸惑っているお二方にも笑いましたけどね。あの胸キュンシーンをあんなに面白くしてしまうなんて……本当に仲の良い出演者方です。

ここで、四草さんファンの方にお知らせです(誰とは言わないわ☆)。N〇Kお昼のトーク番組に、四草さんが出ますよ~v 是非、録画しましょう!!

しかし、30分というのは短い。せめて1時間欲しかった。

餌が問題です。

病院通いがようやく終わりました♪
やったぁ! 首も目立たなくなりまして、少し前から痛みも退いていたのです。細胞検査しなくてよかった~。

と、よろこんでいましたら、思わぬところで落とし穴が……。シャルルがまた(!)、拗ねてしまいました。うわーん、思う通りに動いてくれないよー(涙)。何故ですかっ、師匠を始めとする徒然亭一門の皆さんにキュンとしてたからですか!? シン君(「宮」のヒーロー)にドキドキしてたからですか!? それとも、ミシェルにばかり良い役を振ったから!?

いずれにせよ、シャルルの腰は重い。うーん。何でシャルルを釣ろうかしら……??

愛称は必須…なのかもしれない。

ようやく新しいPCを購入してきました~☆ さよなら私の給料……ホロリ。

設定などで半日かかると記されていましたが、私の場合、絶対半日以上かかると思うのよね。どこかで、シャルルの貸し出ししてないかしら。設定なんて……正直面倒臭い。
今度のPCはノートパソコンです。持ち運び自由。ちと古いタイプの白い奴です。私は今、こいつの愛称を考えてます。ええ、もっと他に考えるべきことがあるんですけれどね。前PCが「八兵衛」だったから、次は「お銀」か「弥七」(名前合ってるかな…)かしら。「助さん」「格さん」かしら? それとも、「平次(親分)」でしょうか??

まだまだ元の状態に戻るには時間がかかりそうです。でも、とにかく、ここまで最速で来られたのは、以下の方々のお陰です。
Oさん、お母様、お姉様、うしやさん。そして、応援(?)して下さった皆さま。
ありがとうございました☆

自暴自棄一歩手前。

もう、面倒臭いっ!!! ムキーってなりますね。いつ聞いても「接続」の二文字は苦手な響き。……専門の方に出張してもらおうかしら……(-.-;)

今日はそんなことをしながらも、きちんとTVを観てました。えっへん! ヒーローがようやく戻って来た「宮」に、草原さんが小草若さんにっこり笑って出来ないと言い張る兄弟仲の良い朝ドラ。TVではのほほんと出来るのになぁ。目の前の現実は精密機械がデーンと横たわっています。デーン★

ひとりで出来たもん!

イヤッホー!! ひとりでネット及びメールの接続が出来ました~
只今、ようやくキーボードで記事を書くことができますよぅ!! 実は、ノートパソコンで打つのは久しぶりなので、ちょっとした違和感を……。でも、こうやって久しぶりに自由にネット環境を満喫できる気分を、今は楽しんでおきます。はい!

あ、そうそう、どうでもい私ネタですが、このPCの愛称を決めました。
白い本体をしているので、「白(びゃく)」と命名!!
八からいきなり九十九に飛びましたよ(言葉遊び)。時代劇、全然関係ないですね。
いいんですよ、見た目で決めましたから、覚えやすいってもんです。白にはまだやってもらはなくてはならないことがたくさんあるので、明日も活発的に活動してもらいましょう。


今日、「ありえないくらい奇跡」をゲットしてきました。

ありえないくらい奇跡ありえないくらい奇跡
(2008/02/20)
つじあやのとBEAT CRUSADERS、つじあやの 他

商品詳細を見る

いつ聴いてもつじさんらしい歌詞が素敵な曲です。もちろん、BEAT CRUSADERSの皆さも素敵な演奏とハモリで盛り上げて下さっています。BEAT CRUSADERSのファンの方は、2曲目のダンス☆マン Remix の方を聴けば、ボーカルの方の声がよりはっきり聞こえます。うちゅうちゅちゅちゅ言ってますけれど(笑)。←聴いてからのお楽しみ。
4曲目には、あの「風になる」が入っていまして、つじさんの弾く綺麗なウクレレの音が聴きどころ。ウクレレってこんなに綺麗な音だったんだ!! と思って聴いてみて下さい。

思い出に浸ってみました。

八兵衛から白に、少しずつデータを移していました。まず始めはお話。それから私が小躍りしながらとった壁紙。伯爵の口説き文句が聞こえてきそうなあの素敵絵を、このまま消してしまうのは忍びなかったのです。もちろん、伯爵だけではありませんよ!! ほかの壁紙もあります。ああ、それから、キリ絵もばっちり白に入れましたが、こちらは最新画面の液晶だ。画面が鮮明になりすぎて、色がハッキリしない。故に、少しばかりいじりました。まさか、こんなところで障害が出てくるとは思わなかったです。ち、高画質めっ!

それから何といっても、皆さんからいただいたメールの数々も忘れてはいけません。
あんな大切なものを、消されてたまるもんですか! でも、皆さんと交わしたメールの数知れず……。USBメモリーを買っておいてよかったと心から思いました。自分、素晴らしい!! そして、四捨五入するともう10年にもなるのに、ちゃんとUSBに移せるだけの性能があった八にびっくりです。や、今まで使ったことなかった性能ですので……

話がそれました。八は長く相棒として共にあったので、思い出もひとしおなのです。

えっと、やはり1番やり取りをしているのが、皆さん承知の間柄、マガ(マーガレット)さんです。色んなやり取りがありまして、業務的なメールからラブコールまで雑多な内容となっていますが、そんなメールを見ている内に、まったりと思い出に浸っておりました。ああ、この時は、こんなことがあったなぁとか、そういえば、そんなメールを送ったなぁとか……。マガさん以外の方からのメールも、実に思い出深い。時候のあいさつなんかでもうれしいし、お話の感想もとてもうれしい。みんなみんな、大事に取っておきたいものです。

メールフォーム

返信不要の場合はひと言添えて下さいませ。  基本的には入力したアドレス(携帯でも可)に返信させていただきます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Calender
01 ≪│2008/02│≫ 03
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

Counter
キリのいい数字が出たらお知らせください♪
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
プロフィール

和ぎ(なぎ)

Author:和ぎ(なぎ)
7月30日生まれ。
北陸在住の藤本ひとみ中毒者。
性格: 小心者、忘れっぽい、
     面倒臭がり屋、マイペース

★ 初めましての方は「紹介」をご覧下さいませ。
気軽にコメント or 拍手をいただけると喜びます。もちろんメールも可。

↓↓ HP    

_

  ブログ(分家) ↑↑

カテゴリー
最近の記事
コメント
トラックバック
リンク
待ってます!