コタツには妖精がいるんだ。

コタツにはいると、どうしてああも眠たくなるんだろう。寒い寒いって言って、ゴロンと横になってTVを観るなりしていると、いつの間にか夢の中。気付けばすっかり時が経ってたりするんだ。

この話をSさんにすると、彼女は、「なぎさん、コタツの中には妖精がおって、それでこてーんと眠くなるんや」と大まじめに語ってくれました。
……そ、そーなんだ!? そっか、そっか、だーかーらー、眠くなるんだね! なーるほどっ♪

それから私達の間では、その現象が起こるたびに、「(コタツの)妖精が眠らせる」と言って互いに納得しています。また同じように、お風呂の中にも、布団の中にも、妖精さんがいらっしゃって、私達を眠りに誘っているのです。


……ここまで書いて、私の性格をよく知る方なら、私が何を言いたいかよーくお分かりになると思います。


そうです。私は、今日、「波の花」の記事を書けないくらいに、 眠 い んです。
にゃは~。ごめんなしゃい~~。私は、眠ります~~~。おやすみなさい

スポンサーサイト

「波の花」とは…。

お待たせいたしました(!?)
「波の花」の詳しい説明を致したいと思います~。

「波の花」は能登の冬の風物詩!
寒くて波の激しい時、海中にいる植物性プランクトン(の粘液)が岩に叩きつけられ、揉まれて白い泡となって現れるものです。時間が経つと、始めは白かった泡も色が濁ってきます。おまけに、服に付いてしまうとシミになってしまいますので、付いた時はすぐに洗った方がいいらしい。

何でしょうね。ふわふわと舞う白い泡が「花」に見えたのでしょうね。私は写真で見る限り、雪だと思ってしまいましたけれど……。

「波の花」の発生条件は、

 ● 岩場や石ころのある場所。
 ● 小さな入り江のようなところ。
 ● 引き潮が澱んでいるようなところ。
 ● 風速7メートル以上で気温が約4度以下。

結構気候に左右されるので、見に行く際には、事前にチェックしていくといいです。
輪島市のHPに、何日なら観られる天候にあるかが載っていますよ~。



で、ここからは私的なのですが、雑誌掲載されているアジアンなファンタジー漫画を読みました(遅いっ)。担頭カラーに、思わず、力一杯、「キャーーー」と心中で叫んでしまいました。以前紹介した4巻表紙に負けず劣らずのイチャイチャっぷり!! 話も話で、ホロリとしてしまうような場面あり、あんたアヤシイよ! という登場人物あり、主従関係にもどかしい変調あり、そして何より、思わぬ不意打ちありのドキドキの掲載でした。なんなんでしょ、あの、愛しいまでの反応はっ!!!! もうもうもう、アドレナリンが大噴出の、ハート乱舞っ 親分さん、今度は実力行使っすね~~ 捨て台詞が素敵でした~~~~ シリアスで影を背負う弟に負けないくらい、ガッツリと女の子のハートを掴みましたよっ!! ラムカさん、大好きだ~~!!!!

マイペースな人間。

くしゃみと腹痛が止まらない。鼻水も少し出る。
うーん。……風邪だろうか……?

実は昨日、朝から寒かったにも関わらず、3時から9時半まで外出していたのです。寒い格好で。寒風吹き荒ぶ夜の道を私は自転車で帰った。あまりの寒さに、死ぬかと思った。自転車を漕ぎながら、「寒い、寒い。死ぬ、死ぬ~!!」と連呼していましたよ。あはは。寒がりな私にしては、あまりにも迂闊な服装でした。

そんな時間まで、一体何をしていたのか……。まず、図書館に行って、本の返却と借りに。ことごとく、借りたい本がありませんでしたが、でも、読みたい本が図書館にあると分かっただけでも大収穫です。それから、日本語に関する本と、HPに関する本をチラリと読みました。

それから、目当ての本をチェックして、新刊を買って帰るだけですぐに終わると思っていたのですが、ついつい某古書店で立ち読みを続けてしまいまして、9時まで居座ってしまいました。じっくりゆっくりと読む私の読書は、それがたとえ漫画であっても、同じように読むので、知らず知らずの内にすっかり真っ暗になってしまっていたのです……。慌てて、近くにあった書店へと寄り、新刊を探しましたが、な、なかったよ……。なので、同じシリーズの別の本を購入。帰った時には、もうすでに冷たくなったおかずとご対面ですよ。しくしく。

そんな私は、本日、心理テストをしてみました。「恋愛脳」をワインになぞらえながらテストしていくというものです。結果は――、

「ま、どうにかなるんじゃないの」的・マイペース脳

……恋愛で、「ま、どうにかなるんじゃないの」ということがあるのか疑問ですが、マイペースには違いないですね。説明によれば、あなたの恋愛脳は色にたとえるなら空色 だそうで、私の突っ込みとしては、「なんじゃ、そら!?」。恋愛すると、私の脳内は空色になるのか? じゃあ、ここのブログ名(「空模様」)は私の恋愛脳内イメージ?? そんな、まっさかー♪ 偶然です。そうして、楽観的に物事をとらえるタイプで、人当たりも決して悪くありません とのこと。素直に「良いです」とは言ってくれないのね。などとマイナス思考に考えましたが、これは誉め言葉であると解釈しまして、次の瞬間にはニッコリ笑顔。 芯が強く、「ここだけは譲れない」といったポリシーもあるので、そこを魅力的に感じる人もいるでしょう。ええ、普段はのらりくらりして、強い意志を持たずに人に流されてますけれどね。ただ、基本的に自分のペースをつらぬく人なので、意見が対立したときなどは「ガンコな人」と思われることもありそう。 ああ、ねえ、普段は「はーい」とか言いながらのんびりやっていますが、急に頑として動かないので、対立することもありますね。普段は、平和主義者です。ペースを乱されると、ヘタレますよ。弱々になってしまいます。ひょうひょうとしていて、一匹狼のような雰囲気もあるあなた。人によっては「近寄りがたい」と思わせるオーラがある ……えー、決して否定できない自分が哀しい……(涙)。人に、「なぎさんがそんな人やとは思わんかった」と笑顔で言われたこともありますからね。どーんーだーけーー?

本を買うのも計画的に!!

パ○キーのCMはホラーだと思います。こんばんは、和ぎです。
(「forum」風に挨拶してみました☆)

同じくCMネタですが、最近、オーランドの人差し指当てCMが観られなくなってきたので、淋しい限りです。あんな色気を振りまかれたら、TVの前にいる女の子は誰だってメロメロになるって!! 観たいよう(涙)。

さて、ついこの間、本棚を整理したばかりだと思っていたのですが、スペースがまたまた足りなくなってきました。ど、ど、ど、どうしよう……。漫画(文庫)も小説も同じようにスペースがなくなってしまった。と、いうか、足りなくなる。これから、私の本棚に仲間になる本を入れると途端に足りなくなってしまうという、何とも情けないような理由です。これから、といっても、一旦ハマれば大人買いをも辞さない私のことですから、あるだけ買いそろえてしまうんだろうなぁ、と。で、後でいっつもスペースに困るんだよね!

小説も、中途半端に買っているシリーズを揃えたいと思うし、揃えなきゃ、という意思もあるんですよ、一応。もの凄い中途半端なんです。小説もですが、漫画(文庫)も……(照)。

うう~ん。これは、私の友人Yさん(の本の量)を凌ぐかもしれない。
今度、メールでもお話の中でもいいから言ってみようかな。
「私、本棚なくなってきちゃった★」と。
ああ、Yさんの呆れた顔が目に浮かぶようだ……。

明日は……!+お知らせなど

明日は、私の家に祖父母と伯母(+犬)がやってまいります。
犬は以前に1度、この時期に預かっていた犬ですよ。彼は、新聞を広げて読んでいると、その上にドテッと横になって私の邪魔をする可愛らしい、犬です! 読めないじゃないの、阿呆(彼は大阪出身なので、馬鹿とは言えない)。祖父母が家にやってくるのは、実に久しぶり。ずっと近くに住んでいる伯父の家に泊まっていましたから。伯母は、この間泊まりに来ましたね。

何しにやってくるのか?
ご一行は、観光(ドライブ)しに2日間こちらにやってくるのです~。
……ああ、私もお相手をしなければ……。本を買いに、お出掛けしたいな。借りに、行きたいな。自室で、自分の時間を堪能したいな。なーんていう欲求を抑えつつ、お迎えしたいと思います。いらっしゃいませませ~~。


お話は変わりますが、「しゃばけ」がドラマ化すると聞いたときには驚き、興味をそそられましたが、今日、CMを観たら、ちょっと…ゴモゴモ……。その時間、何も観たいものがなければ、観るかな。少しだけ楽しみにしています。
原作を読んでいる読者はもちろんですが、知らないという方にも1度観てみたらいいと思います。江戸を舞台にしたお話ですが、可愛らしい妖怪達と脆弱な若旦那の謎解き話として観てみるといいです。ちょんまげは苦手という方にも、きっと楽しんでいただけると思います。


今、ようやく「ロマンスパン~」を読み終わろうというところです。その前までは、「さくらんぼ~」を読んでいました。共通点は、何でしょう!? ええ、そう、あの方ですよね。でも、私が知りたかったのはあの方ではないのよ。まあ、関係はあるけれど。私は、彼の過去より、未来の方に興味があるなあ。彼、家族、間違いなく増えてるよね。複雑な家族だ。「ロマンスパン~」を久しぶりに読んで思ったことは、私、内容、すっぱりと忘れてる!! ということでした。昔の私は、余程、彼(女)等に対して腹立たしい思いでも抱いていたのかしら?? うーん、謎です。まあ、とにかく、私が知りたいと思っている方の性格を掴み、お話の方に取り掛かりたいと思います。はい。お楽しみに~★

家族・親族 ドライブ日記 ①

ドライブに関して、とても1日では書き切れそうにないので、数日かけて書いてみたいと思います!!
だがしかし、その前に、後日談(言い訳ともいう)からお話しましょう。

前日、何だかんだと言いましたが、結局、祖父母と伯母は、泊まることなく帰っていきましたよ~。なんというか、うれしいような、哀しいような、複雑な心境でした。理由は、祖父が「布団が変わると寝られない」と言ったためです。「枕」じゃないんだね、おじいちゃん……。
で、昨日は昨日で、私は朝から活発に活動していまして、お昼には友人と映画を観てきました。あまりの連日ハードっぷりに、ひ弱な私(自分で言う)は、さすがに夕飯を食べ終わるなりダウン! 眠りに眠って、ブログを書くことも、大好きなTVドラマを見ることも逃してしまいました~~(泣)。



――さて、6日当日、我が家は慌ただしさを増してお掃除していました(笑)。
予定時刻より遅れて着いた一向は、どうやら道に迷っていたらしい。国道から来て、肉屋で曲がったらすぐ! あるいは、最寄り駅から延びる道路をただひたすらまっすぐ!! という、わっかりやすい道のハズなのですが……。どうして迷うの? と私なんぞは思ったのですが、これには訳があった。祖父母を乗せて車で来たのは、輪島(石川)から大阪に嫁ぎ、1年前戻って来た伯母。そんな伯母が、離れた街の道なんか分からないに決まっている。一応地図を片手に来たはいいが、どうやら伯母は、数年前に市の名前が変わったことをコロリと忘れ、旧市名で来ようとしたらしいのだ。ええっと…、地図は近くまで来たら用なしですか。「白○市」だって!! その場にいた誰もが思ったに違いない言葉ですが、口には出しませんでした。ええ、もちろんですとも!
(てか、住所がモロバレ~★ 地元人じゃなくても分かるネーミングだしね。でも、いいのよ。広いから)

一通り落ち着くと、私達は早速ドライブへと行く準備をしました。その日の石川県の天気は、曇りのち雨(雨のち曇りだったかな)。気温は最低。とにかく、家にいても寒いという状況で、しかも天候は最悪というこんな日に、誰も異を唱えない家族と親族達(ついでに私)。目指すは、「白山スーパー林道」!!

※ 白山(はくさん)は、富士山、立山と共に日本三名山のひとつ。
   2007年現在、白山に関わる3県と3市は、世界遺産を目指してます!!


そうして私達6人と犬3頭は、一路、山に向かって行くのです。
犬も道連れ、行きはよいよい(?)、平野部でも寒い。
思えば、少々無謀なドライブでございました……。


……だから、本当に住所がバレてるって!!

家族・親族 ドライブ日記 ②

私の住んでいる所は比較的海に近い方で、山へ山へと進むのは実に久しぶりのことでした。さすがに麓の方では、もう紅葉が始まっていて、これはドライブへの期待し甲斐もあるな、と思いました。その時はすでに車の中は暖かくなっていて、寒さへの疑いが隅の方へ追いやられていたんでしょうね。それはもう、完全なる誤解でした。だって、もの凄く、寒かったんだもん。

見慣れた町中を進む時も、紅葉盛りの麓の町中を進む時も、うねうねとカーブして進む山道の時でさえ、膝の上にモモを乗せながら、私は本を手放さなかった!! うん、活字中毒バンザイ★ あ。ちなみに、犬と一緒に出掛ける時は、私は必ず助手席に乗ります。膝の上にモモを乗せて、ね。


狭い山道を地元の方の冬の心配をしながら(余計なお世話だ)、ゲートへと向かいました。思った通り紅葉が美しく、いまいちな天候と寒ささえなければ、いい気分でドライブ気分を楽しめたでしょう。でも、そこにはいくつもの滝があり、周りの紅葉と共に写真に収めておきたいほどでしたよ。ただ、私の腕では、とてもとても自分の眼で見た美しさを伝えることは出来ないので、撮るのをあきらめました。大人しく、脳裏に焼きつけておきます。はい。絵(写生)でも無理ですね。私、何よりも、木を描くことが苦手なのよぅ……(涙)。

紅葉 Image036.jpg

でも、一応、撮ってきましたよ、紅葉!(笑)
曇っていたので、あんまり色が映えていません。本当はもっと綺麗なんだようっ!! 上記の写真は加工してようやく色がでたという感じ。山の端が霞んで見えるのは、私の腕が悪いためではなくて、霧がかかっていたからです。本当に!

家族・親族 ドライブ日記 ③

今回のドライブで少し失敗だったと思ったことのひとつに、私の母が先頭だったことがあげられる。お、伯母さん、何故、母を先頭にしたのですかっ!?(酷) 分かってると思うけど、母はかなり大ざっぱなんですよ? 絶対、先頭に立てるべきではなかったと思う。落差86mの大滝の前を素通りしたり(高くて驚いた。あれは車を止めて記念写真を撮るべきところだったと今でも思う)、後ろにいる、伯母の車の合図にも気付かないような人なのにっ!! ああ、こんな時にこそ、伯父が皆を乗せて運転から写真まで全てお任せコースで行きたかった。……って、いうのは、伯父が素晴らしく気配りの出来る人だったからでしょうねぇ。


さてさて、車がどんどん山の上に登って行くにつれ、ちょっとしたパニックに陥りました。それは麓の町から分かっていたことなのですが、この日、山には霧が煙っていました。けれどそれは、私が思っていたよりも、もっとずっと濃い霧で、標高が高くなるにつれ濃度を増し、やがて1メートル先が見えない真っ白な世界になってしまったのです。せっかくの見晴らしも、この霧では見渡せないし、望めない。これはもう、観光どころの騒ぎではなく、私達一同は、車を止めて昼食にすることにした。(この時ちょっと、「もう少ししたら霧が晴れるかもしれない」という期待が皆の胸の中にあったみたいだが、私だけ、それはないだろうと思っていた――ということは、内緒v)

   真っ白!

なーんていう看板が立っていましたが、なーんも見えんもんねっ!
岩壁ー? はぁ、ナニソレ、新しい料理名?? ってなぐらいに、そこは未知の世界。本当にそこに岩壁があるのかどうかさえ分かりません。大体、何で、「太平洋」なんだ。もっとステキなネーミングにしてあげなよ。「水のカーテン」って言うなら、「オーロラ」でもいいと思うぞ。まあ、でも、大きさは伝わるかもね。「大西洋」じゃないところとかで。

看板の後ろが真っ白なのは、空の雲を背景として撮しているから……ではなく、全て霧によって包まれてしまっているためです★

家族・親族 ドライブ日記 ④

県を越え、岐阜に入りました。林道のドライブを終えると、今度は世界遺産でもある、「白川郷合掌造り集落」へと参りました。ゲートを降りて割とすぐだったのですが、微妙というか絶妙な方向音痴を見せる私達一同は、まーったく反対方向へ……!!(もう、この方向音痴は家系ではないだろうかと) 先頭を行く私達家族の車の中では、大慌てでした。ここはどこ? 私は誰?? などというボケをかましたいくらいにはパニックでしたよ。知らない町怖い、知らない町怖い……カタカタ…。もう、異世界に迷い込んだかのような気持ちにさせられますよね。て、私だけでしょうか!?


なんとか、知らない間に(えっ)無事到着し、道路上をゆっくり歩く観光客に気をつけつつ、どこかに駐車場はないかと探す私達。500円くらいで民家の庭先に止めさせてもらいました(よくよくみると、大きな庭や空いているスペースは駐車場になっています)。平日なのに駐車場はいっぱい(満車)! 観光客いっぱい!!
合掌造りの家には本当に人が生活しているで、こんな時はうるさいだろうな、と思いました。外に洗濯物なんか干せないですよね。窓を全開にも出来ないし、磨りガラスとかで内側をガードしなければいけないですよね。すぐそこに観光客がいるわけだから。もう、本当に近い距離で見ることが出来るので、人の生活を覗く罪悪感のようなものがわずかにありました……。私だったら、あそこには住めないな~~。

 Image032.jpg

海外からの観光客も多く、あちらこちらでカメラのシャッター音が響いていました。なんか、もう、ここは観光客しかいないんじゃないかというくらいの溢れようで、異国というか異世界にいるかのような感覚でした。家並みが低くて、それ以上に高いものがないのにも少し新鮮でしたね。空が近くに感じられました。ええ、秋だからという理由だけではなく。

Image034.jpg

↑の画像は、中でも1番高い4階建ての合掌造りの家!
え、なに、3階建てに見える?? その下にもう1階あるんですよ。塀に隠れていたのと、真ん中にある紅葉した木を入れたくて、このようなアングルになりました。でも、4階建てといっても、普段眼にするような、今時の高い家を想像してはいけません。私が眼で見る限り、驚くような高さではないです。そんなに高くしたら、屋根を葺き替える時など大変そうですもんね。


祖父母が喜んでいたのが1番うれしかったですね。
私の祖父母は、紅葉を見て、「綺麗」だとは言いません。「美しい」と言います。
「綺麗」という言葉を使ったことがないのではないだろうかというほど、耳にしたことはありません。もう、すべて「美しい」。でも、その言い方の方が、感動が伝わってくるような気がしませんか?

そう思いまして、私もその言葉を使ってみようかと思います。
紅葉も、山に溶け込むようにひっそりと佇む合掌造りの家も、どれも「美しい」です!

今年の秋は、日本の美を見た気がしました。

好きこそ物の上手なれ

先週の土曜日、友人Oさんから突然メールが届いた。
凄いよ、というひと言だけあり、画像が添付されていました。滅多にメールというものをしないOさんにはとても珍しいことでしたので、とてもビックリしました。普段は、突然電話の方が多いですね。ええ、どちらもいつも突然です。この××めっ!(自主規制)

どんな画像が添付されていたのか? それは、私が仰天するようなものでした。思わずその画像に見入り、眼を見開いてしまった程です。そこには、タンタンとスノーウィの姿(人形)がありました。私の「TINTIN(タンタン)」好きを知っているOさんは、その画像で私の心を射止めました。

うひゃー、何コレ、何コレ、どーゆーことっ!? ええっ、Oさん、一体どこにいるんだよ。
この画像、どこかで見たことあるぞ。ええと、どこだっけ!?

実は、日本には「TINTIN」のオフィシャルショップが数点あり、その画像は、そのお店のひとつでした。私は、HPの紹介写真と店舗の名前を思い出そうと頭をフル回転させ、即座に返信メールを打ちました。「なに、今、新潟とかにいるの!?」と……。そう、その画像は、「TINTIN BOX 新潟店」のショーウインドー画像でした。行ったこともないのに当てる自分に、大興奮。私はどれだけ「TINTIN」が好きなんだよ、と自分に突っ込みを入れてしまいました。

うらやましすぎて、メールでも半分嫌がらせのようなことを言ってしまいましたよ。おほほほ。今度会った時には、さらに嫌がらせ的な言動をして差し上げましょう! くっそう、私がどれ程彼等を愛しているのか、知ってるくせにっ!! なんの嫌がらせよ!

日本全土とまでは言わない。せめて、せめて、私の周りの人間に、「TINTIN」の魅力を分からせてやりたいっ!!!


この青年がタンタンだっ!! →→ TINTIN color


重い日。






は、は、腹イタイ~~~~~~!!!!!!!!!!!





実は、昨日から少しお腹が痛かったのですが、今日は、痛さがピークでした。マックスでした。昼食時から痛くて痛くて、滅多に飲まない(嫌いだから)錠剤を飲みました。1錠。だがしかし、後で聞いたところ、その薬は1回につき2錠飲まなければならない薬でした。効き目半減~★ 残りが1回分しかなくても、箱は取っておこうよ!(怒) 通りで痛みが引かない訳ですよ。こんなに痛いのは久しぶりなのに、こんな日に面接ときたもんだ。にっこにっこしながら、腹痛と闘う私。ああ、しかも、その後に図書館に行って、書店に行って、中古書店に行って、立って立って立ち読みしまくってた。己の体を大事にしない人・代表 和ぎ。


ついでに馬鹿な告白をします。
夕食後、今度こそきちんと錠剤を2錠飲んで、大人しくゴロンと横になって新聞を読んでいたところ、顔を上げている姿勢が辛くなってきまして、新聞の上にペタリと頬をくっつけて読んでいたんですね。そうしたら、案の定といいますか、頬にくっきりと黒のインクが付いてしまいました。……母に笑われましたよ、私(恥)。

気になるBEST5!!

以前、「SS №03」の登場人物・ロマン氏が初めての「僕」と言う人物だと断言いたしましたが、実は、マドレーヌの弟のペピート君も「僕」という一人称を使っていました。あちゃー。すっかり忘れていました。でも、彼の性格からいって、「僕」を卒業して「オレ」になっていると思うのよね。絶対。ロマン氏は、日本語を話せたら絶対に「僕」かと。なんとなく。

シャルルは、多分、「僕」も「オレ」も「私」も、TPOに応じて使い分けできる人物ではないかと思います。私はまだ彼に「僕」とは言わせていませんけれど……ね。いつか、シャルルを「僕」と言わせてみたい。ふっふっふ。でも、大人になったシャルルでは無理かなぁ。マリナが傍にいると、余計に。う~ん。


――閑話休題。


実は、「とりあえず日記帳」のいくぞーさんが考えた、「気になるBEST5」について、ようやく整理が着いた(?)ので、私も答えてみようかなと思います。私もマリナシリーズ中心になると思いますので、そのつもりで。

いくぞーさんの答えはこちら → 「気になるBEST5」

  第1位  「ミステリー」内で、シャルル、美女丸、和矢の男三人が朝食に何を作ろうとしていたのか? また、その役割分担は??
微妙(笑)。私のチョイスはいつもこうですが、皆さん、頑張ってついて来て下さい!! だって、読んだ当初からかなり気になる言葉でしたもの。和矢はともかく、お坊ちゃん方(誰とは言わない)は使えるの!? 出来るの!? 食えるの?? 考えると、確かに恐ろしいな、と。私もマリナの意見に賛同だが、私は心配で台所に見に行ってしまうわ、きっと。

  第2位  短髪、男言葉(兄上への想いを葬ってしまおうとする)以前の、ごく普通の優等生的女子中学生だったという薫の真偽(え)。
絶対に、そんなことはないと思ってしまうのは、私だけだろうか……。いくら兄上への想いのためとはいえ、あの薫が本当にごく普通の、しかも優等生な女の子だったろうか!? か、考えられないのよ……。

  第3位  「銀バラ」シリーズの火狩さんとマリナの元・カップルについて。
いくぞーさんのところでもコメントさせていただきましたが、この元・カップルが本当に気になる。「風にかえれ・前」での和矢とのラブシーン(?)の後で、マリナは、「経験者とは違うわよ」と言っていることから察するに、火狩さんとはプラトニックな関係だったのでは? との推測は出来る。

  第4位  シャルルと和矢の関係。
この唯一無二の親友関係が本当にずっと絶ったままなのか!? このふたりのコンビが好きな私としては、これは外せないのだ。

  第5位  「夜想曲」から「鑑定医」間のシャルル。
うん、もうチラッと触れられているけどね、やっぱり気になるんだよ。盗られたグノームの聖剣はどうしたのか。当主の座は? 巽・薫との関係は? カークとの関係は? ジルとの関係は? どうして鑑定医になったのか? 等々、気になることだらけ。


どうです!? 皆さんも気になりません?
本当にかなり微妙なチョイスありでしたけれどね。
皆さんの「気になるBEST5」も聞いてみたいです。5つでもなくていいので、お聞かせ下さい。

今年も遅れそうだと焦る私。

お話が、創れてない~♪ ど、ど、どうしよ~う??

現実逃避的に歌ってみました(爆)。
取り合えず、やるだけやってみるしかないのですが、こう、ね、他のことに眼が行っちゃうものですから、自分を追い詰めてやる気を出してみようかな、何て。ははははは。Mじゃありません!


――と、いうことで(?)、創れないとか言いながら、こんなSSを創ってみました。
姉が活躍したなら、次は弟だよ!
シャルル×マリナ×ペピートな関係を読みたいと思って下さいましたら、続きをお読み下さいませ~★

続きを読む

時間ギリギリ精一杯。

今の私の仕事は、立ち作業。私のお昼休みは、1時半まで。
昼食は家で食べようと自転車を漕いでいたのですが、思ったように早く進まない。何で? 何で?? その疑問を抱えたまま家に着き、梅ちゃんと戯れながら、美味しく昼食を食べました。本当に、昼食だけを食べるためだけに帰って来たようなもので、食べた後すぐに家を出る私。実は、お昼休みの間にちょっとだけ図書館に行って、本を返却してきました♪

だってだって、今日が本の返却日だったんだもん。
そうしてお馴染みの道を通り、自転車で行ったのですが、やっぱりどうしてもいつものようにスピードが出ない。おかしいなあ、と思っている内に到着。秘書様に、「こんにちはー」と挨拶を交わして数冊を返却。読みたい本を探しましたが、未だに貸し出しされたままで、私が借りることが出来ない状態。うぬー、予約? 予約しなきゃ、私はその本を読むことが出来ないの、ねえ!? (予約可)

只今、私が図書館で借りたい本は、「オチケン!」小倉崇裕、「天帝妖狐」乙一、「つくもがみ貸します」畠中恵、「イサナ竜宮の戦いへ」たつみや章、「彩雲国物語」(シリーズ)雪乃紗衣 以上。

やっぱりバラバラなのですが、みんな借りられているのよ。何だってんだ、一体。こうもことごとく借りられていると、私、グレちゃうわよ!?

そうして、次は慌てて書店へ。
だってだってだって、「お狐サマ」シリーズの新刊が発売されたんだもんっ。
ついでに、お仕事場への道に書店があるので、戻る途中にこちらも慌てて購入しに行きました。そんな慌てている時にさえ、自転車の速度は思ったよりゆっくりとしか進んでくれず、ここに来て、私はようやく、自分の足が疲れているのだと思い至ったのです……。遅いですよね。はははー…(疲)。

急いで行ったら、時間はギリギリ。どうにか時間には間に合いました。よかったー。って、何でこんなにハードなお昼休みを過ごしているのだろう。でも、大収穫だったことは確かです。有意義な時間でもありましたし♪ これで、お昼休みには色んなことが出来ることも分かりましたし♪♪ うふふ。

頭を回転させろっ!

ふっふっふっふっふ……。

私は、遂にやった。やったぞ、麻衣!! ナルを手にしたぞ――――
やった! 遂に動き、喋る彼等が観られるんだわ~~
って、遅いよアンタ……と言われること間違いなしの状況なのですが、私だって歯がゆかったわいっ!! 放送決定と聞いた時から、地方放送はしないと知った時から、私はどれだけこの時を楽しみにしていたことかっ!!! 近くにいた友人に愚痴りまくったぞ、ちくそー。

ここにいらっしゃる皆さんには、何のことだか??なお話ですが、ちょっと、興奮して、ごく一部のこのお話が分かる方に、どうしても、叫びたくなってしまったのです……。許して~★ その内、色々とご紹介します


アーンド、「TRICK」!! なんなんだ、あの続編はやるのかどうか曖昧な発言はっ!!
さすが、「TRICK」。どうあっても濁すつもりですね。矢部、君の上司の伊藤かちょーに喋るように言ってもらうぞ~? という、本当にトリッキーな終わり方でしたね。私、上田教授と奈緒子のキスシーンを見逃してしまったわ……。DVD持ってるから、良いけどね。別に。ふん……。

今から、私、「TRICK」のHPに行って参ります!!
上田さんのように、「トゥッ!」って言いながら……行きますん!

君にありがとう。

Bon Anniversaire Kazuya!

おめでとうを何回言っても、和矢が主役のBD話はないのよ、ゴメンね。
だから、何回も言って上げるのだという説もある。

1週間後は、我らがヒロインの誕生日な訳ですが、宣言通りに、遅れることになりそうです。仕事になれなくて、ここ最近、ずっと忙しい。今日なんぞは、ご飯を食べながらウトウトしていた。……久しぶり。おまえは赤ちゃんか! というような声が思いっきり飛んできそうです。でも、寝ながらでも食べるというその根性を褒めて!! ご飯を食べ終わった後、即、眠りの中でした。実は、その前のウトウトしているところを、母に見られて注意されましたですよ(恥)。

さっきまでは、一応、ちまちまと創っていました。
ラブあま目指して頑張ってます。え~~、自ら、ハードルを上げてみましたが、あまり期待をしないようによろしくお願いします(えっ)。UP場所はここではないので、ご注意下さいね。

皆様、たくさんの拍手、ありがとうございます。
拍手を下さった皆様のためにも、私、頑張るわ~~!!!!

粗忽者な私。

今日は、たくさん反省する点がある。しかし、同時にそれは、同じぐらいの怒りの数でもある。

今のお仕事は生ものを扱うので、ゴム手袋をする。大抵の人は、Sサイズ。私も当初はSサイズでしたが、なかなか手にはめられなくて、最近ではMサイズを使用しています。……私、手袋というものが苦手なのです。防寒具として、もちろん欠かすことが出来ません。それは、いい。けれど、はめるのと外すその行為が苦手なのよ。何故って、指1本入れるところに2本入れてしまったり、外す時に注意しないと指が中へ入ってしまうのも許せないから。いったん中に入ると、はめにくいじゃないですかっ(特に、ゴム手袋!)。その地味に嫌な出来事にイライラします。だから、苦手。

………今、不器用だなーと思われた方、あなたは正しい(かもしれない)。

そのことに、つい先日注意されました。反省。
んで、今日、慣れない(今日で2日目の)作業に焦っていて、綺麗に並べてあった物を何度も崩してしまうという大失態をしました。ううっ……、皆さん、ご迷惑をおかけして申し訳ないです……。大いに反省。1日目、皆さんへの悪口を心の中で吐いていました。ごめんなさい。でも、お昼休みが終わった後にはすっかり怒りを忘れてましたから、許して……。慣れない私の面倒をみて下さってありがとうございます。感謝です。

でもね、じいさんに言われた注意だけは、正直、ムカついたぞ。
何というか、微妙に避けてたのに、今日は2度ほど注意された。私の苦手なタイプの人だからかもしれませんが、妙に癇に障るんですよね。この○○ジジイ!!(自主規制)とか思うワケですよ。一体何を注意されたかといえば、「もっと早く作業できるように工夫すること」と「もっと(以下略)頭を使うこと」の2つです。大まかに言えば。まあね、手際が悪いことは認めるよ。他の方に比べると作業が遅いこともね。全部事実よ。もっと言えば、確かに今日は朝からちょっと疲れていたわよ。ちょっとだらけていたわよ? で も ね ぇ っ、アンタ、私が今日で一体何日ここで同じコトしてると思ってるの! まだ1週間もたってねーっつうのっ!! 1週間でマスター出来る程、私は器用な人間じゃないっ!!! ふざけんなっ! 私だって、これでも、工夫くらいしてるっつうのよ。ベテランの目から見たら、そりゃあ、つたなくももどかしい気持ちになるでしょうよ。でもなあ、早けりゃあイイってもんでもねーだろーがっ! 私を急かすと、ろくなことなんかねーぞ、バカヤロウ。そんなこと、私自身が1番よく分かってるから、慎重にやってるんじゃないの。たまに、暴走するけどな。今日の上記の失敗のように。

じいさんの言ってることの正しさくらい、理解していますとも。その通りに出来れば、どれ程いいか。皆様方に近付けるように、助言して下さってることも分かってる。でも、体が頭に近付いてくれるまでに、まだまだ時間がかかるのよ。許してよ。


はあ、今日はちょっとエキサイトし過ぎました。
でもまあ、なんだね、愚痴は吐いて楽になるなら、吐いた方がいいよな、と、改めて思いました。溜め込んで体や心を壊してしまうより、ずっといい。じっと堪えることも時には必要ですが、それは許容範囲内だけのこと。限界になる前に、流してしまえ。

寒いのなんのって…!


――まずは、皆さんに愚痴ることをお許し下さい。


私は、そんなこと聞いてな――――いっっっっ!!!!!!
今日もねえ、ちょっと注意されたのだけれど、今度のは、不当性を感じました。注意された後に、こう言われたのです。「1度注意されたことは、ちゃんと学習してよ」と。初耳だっつーうの


          ――閑話休題――


えへ。お見苦しいところをお見せしてしまいました。ごめんなさい。忘れて下さいませね。

今日は本当に寒い日でございました。職場上、暖房をつけることは許されないので、働く私達は着込まざるを得ないのです。私も、皆さんがご存じの通り寒がりですから、かなり着込みます。もうばっちりコートだって着用してますよ! マフラーもしたいし、手袋もはめたいのですが……えーっと、どこに仕舞ったかなぁ……あはははは。探さなきゃ。さすがに、仕事場でコートは着用できませんが、フリースの上着を着ています。その下は、タートルネックの洋服、薄い長袖、半袖のシャツ。計4枚。これでも動いてない時は寒いのですが、以前よりは暖かい。雪が降ったら、もっと寒いのかしらねえ。寒いんだろうなあ。……カイロ用意しておかないと、ね。

インフルエンザも早くから流行っているみたいですし、(雪が)積もるところは積もっているので、乾燥、寒さには皆さんもご注意して下さいませ!

この数日間の出来事。

Sさんと一緒に、GHを観ました!! 綾子とジョンの声が今ひとつ納得できない。綾子は、もっとアダルトでいて欲しい。ジョンは、もうちょっとかっこ良く! それから、以外とホラーな扱いに何故だか笑い合ってしまいました……。や、お話はホラーなんですけどね……なんだろう。何でおかしいんだろう………ぷぷぷっ。それから、映画「カサノバ」を観ました。おもしろーいvv デ○ズニーがエロでいいのかと思っていましたが、エロい(?)のは始めだけでしたね。後はもう、面白い、楽しいのひと言。「パイレーツ~」のノリで観ていただければよろしいかと。


土曜日から、私は、ジャム作りにハマってます☆

Image037.jpg

電子レンジで作るもので、短時間で簡単に出来る。だから、色々と試したい衝動に駆られています。難しかったら、始めからめんどくさがって絶対にやりません。砂糖とハチミツを使ってみたり……。あ、上記の画像は、リンゴジャムです。2個分ですね。でも、Sさんにも差し上げたので、今家にあるのは、あの半分くらいの量です。「おいしい」って言ってくれたら、上げたくなるでしょー♪ 日が経って、シワシワになったリンゴも捨てずにすむし、一石二鳥よねっ! ふっふっふ。明日もイロイロ試してやるぜ……。

月曜日を観る。

本とか映画の紹介をしたいのに、時間がない~。余裕がない~~。
うん、時間は作るものだけれどね。余裕は作れません。先程まではTVを観ながらお話を創っていましたし、それ以外は借りてきた本を読まなくてはいけません。返却日~!!! 余裕なくて、スミマセン。

今日の朝食時、さっそく自家製のリンゴジャムを食べてみました!
私の朝は、いつも、食パン2枚と紅茶。時々、バナナなど。リンゴジャムは、パンに塗って食べてみました(家にある購入したブルーベリージャムは紅茶に入れました)。パンに塗ると、甘さ控えめで、リンゴのシャリシャリ感も私好みで大変美味しかったです!! ああ、いいなあ。毎年、もらうリンゴの多さに勿体ない思いをしていましたが、今年からはジャムにしていけばいいのよね。ふふふ。


               ――閑話休題――


あまりにも同じ話題が続きそうな日常ですので、ここ1週間ほど、私のTVネタをメインにしてみたいと思います。といっても、毎週何を観ているかとか、その感想とかなのですが……。興味のある方だけ、続きをどうぞ、見てやって下さいませ。

続きを読む

火曜日を観る。

喉の調子が悪いです。痛い、痛いよう~。
すぐに喉を痛めてしまうのですが、まったく、注意していませんでした。無防備もいいところです。学習能力がない。とんだ阿呆です。しくしく……。


忘れてました(おいっ)。
マリナ、誕生日おめでと――う
プレゼント(お話) は、まだ時間がかかりそうですが、かならず、かならず、UPさせるかから~~!!!



さて、それでは、私の火曜日に観るTV番組を除いてみたいという方は、続きをご覧下さい!

続きを読む

水曜日を観る。

喉が痛いと思ったら、次は鼻水が出て、止まらなくなってしまった……。
私の認識では、鼻が詰まったら喉に気をつけること!(鼻呼吸が出来なるなるため) との意識はあったのですが、その逆だとは……まったくの予想外。ああ、私、本当に風邪ひいているんだなぁ。

皆さんも、気をつけて下さいね。

では、今日もTV番組についてお話しますです。ご覧になりたい方、続きをどうぞ。

続きを読む

木曜日を観る。

35000hit越え、ありがとうございます~
あと、5000hitで次のキリ番な訳ですが、30000hitのリクエストも出来てない~~。どないしょ!!?
わーはっはっは。うん。がんばるよ。

ティッシュが欠かせない! 私の、木曜日TV番組紹介(?)です。以下、下記をクリック★

続きを読む

金曜日を観る。

※ 土曜日の夜に更新しようと思っていましたが、すっごく疲れていたので、眠ってしまいました(反省)。日曜日の夕方、更新しています。

思いっきり、オヤジくさい大きなくしゃみをしてしまったら、以前愚痴った、例のじいさんに笑われてしまいました……(恥っ)。そりゃあ、私も思わず笑ってしまいましたけれどね。

12月……私の身近な人間の誕生日が集まる月。
11月も終わりになる頃、常に誕生日のプレゼントを考え出す私。
彼女達は、12月というクリスマスシーズンの誕生月故、クリスマスプレゼントと誕生日プレゼントを混同されるとの悩みがあるらしい。まあ、そうだろうな(笑)。プレゼントする人間(私)は、毎年、クリスマスグッズの誘惑と戦っています。やっぱり、彼女達が生まれた日に別の日(クリスマス)のプレゼントを贈りたくないなぁっと思って。その日だけは特別なのに、クリスマスと一緒にしてしまうのは嫌だな、という私の考え。
夏真っ盛りな月の生まれの私と、冬真っ盛りな生まれの彼女達。


それでは、金曜日のTV番組紹介(?)は続きからどうぞ!

続きを読む

メールフォーム

返信不要の場合はひと言添えて下さいませ。  基本的には入力したアドレス(携帯でも可)に返信させていただきます♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Calender
10 ≪│2007/11│≫ 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Counter
キリのいい数字が出たらお知らせください♪
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
プロフィール

和ぎ(なぎ)

Author:和ぎ(なぎ)
7月30日生まれ。
北陸在住の藤本ひとみ中毒者。
性格: 小心者、忘れっぽい、
     面倒臭がり屋、マイペース

★ 初めましての方は「紹介」をご覧下さいませ。
気軽にコメント or 拍手をいただけると喜びます。もちろんメールも可。

↓↓ HP    

_

  ブログ(分家) ↑↑

カテゴリー
最近の記事
コメント
トラックバック
リンク
待ってます!